BLOG 日々日記

生活を日々綴っています。

 

2018年

7月

23日

非公式ですが

出ました。熊谷41.1℃。

今日はうちでもかなりキツくて、庭の気温計をちゃんと日陰に持って行って、壁から離しても41℃でした。

昨日のテレビでアフリカの気温が普通に41℃だったのですが、今日は日本もアフリカと同じって事です。いや逆にアフリカってすげえな。

ほんとは暑くて嫌なんですけど、ここまで暑いとちょっとワクワクしている自分を発見してたりします。

0 コメント

2018年

7月

20日

キャンプの悩み

やっとこさ今日で一学期が終了です。

これから長い夏休み。

今年はクッソ暑いし、Y太も満遍なく部活が入っている。なので毎年恒例の熱海旅行は予約しておりません。春にも行ったしね。

ということで、霧ヶ峰キャンプのみを企画しているのですが、このキャンプっていうのが我が家では鬼門でして・・・

先日、橋本家各人のキャンプに対する思いを象徴する一言が見つかりましたのでここに紹介いたします。

 

まずY太。

「キャンプ行って何すんの?」

あのなあ・・・キャンプすんだよ!

 

そして嫁

「一泊はホテルに泊まろうよぅ〜」

結局はそれだけがしたいんだろうが。この軟弱者めが!

 

カンボ。

「え?今日行く!?」

ほんとカンボだけが頼り。

 

そんなお前ら見てるとゆーやんはイライライライライラ・・・・

最悪俺とカンボだけで行ってくる!

 

 

0 コメント

2018年

7月

18日

気温が

さっき(午前中)38℃だったYO!!

 

0 コメント

2018年

7月

17日

ビニ作

この強烈な暑さ。

毎夜ビニ作決行中です。

(ビニ作とは・・・毎年言ってるけど、2階には仕事部屋にしかエアコンがないので、廊下をビニールで遮って、寝室まで2台の扇風機を使って冷気を中間移送するビニール作戦の事である)

 

今日は一層ヤバくないですか?

 

 

0 コメント

2018年

7月

16日

小さなメッセージ

子供からはいつも小さなメッセージが発せられているんだなあ。という事柄がありました。

親がいい加減に扱おうとしたり、突き放そうとしたりすると、必ずメッセージが送られているらしいんです。

でも、「気のせいかな。」「たまたまだろ。」と脇に退けてしまえばそれはそれで生活は前へ進んでしまう。そしてそのメッセージは埋没し、しこりとなってその子の心に残り続ける。そうなったらもう親は手出しができなくなってしまう・・・

どの分野でも同じですが、やっぱり子育てにも感受性は必要なんだと思います。

 

0 コメント

2018年

7月

13日

クリスタルストーン

今までは嫁のレセナを借りたりメンズビオレを買ったりしていたのですが、スースーするけど減りが早くて買いに行くのが面倒!ということで、クリスタルストーンというミョウバンの結晶100%のやつを買ってみました。

スースーはないけど一日汗の臭いもしないし結構いいです。何より全然減らないのがお得好きな僕に合ってる。

ただしドラッグストアにはあんま置いてないのは、スースーした方が気分的に効いてる気がするからでしょう。一般的には売れないんだろうね。

制汗効果はそれ程でもないけど、臭いにはちゃんと効くのでお得好きにはオススメです。

 

0 コメント

2018年

7月

12日

雨センサー

昨日は暑かったですね〜。

夜になっても家の中が温まっちゃって寝苦しいだろうとエアコンを入れて寝ました。本当はエアコン入れて寝るの好きじゃないんですけど。

夜中に目が覚めるとちょっと寒いので、スイッチを切って窓を開けて再び眠りにつきました。

しばらくして降り出した雨の音でパッチリ目が覚めて、Y太の部活の洗濯物を取り込みました。

この僕の雨センサーは非常に優秀です。意識下のシステムなので、オートマチックに必ず目が覚める。便利といえば便利ですが、センサー自体が非常にナイーブなので、ちょっとした事で目が覚めて基本いつも不眠気味です。多分、母から受け継いだソルジャーの血なんでしょう。

 

よく、「男の人は赤ちゃんが泣いても目が覚めない。男と女では脳の構造が違うのだ。」とかいいますが、嘘だろそれ!?俺なんかすぐ目が覚めちゃってウンコ替えてたけど。

赤ちゃんの鳴き声も何かザワザワする緊急性を感じるし、(あれはお湯が沸騰しているのを放置している時の感覚に似ていると思う)男ども、いい加減な言い訳を止めよ。人任せにしようとしてると全てにおいて愚鈍な人間になっていくぞ。

 

 

0 コメント

2018年

7月

10日

太陽礼拝1•2を3セット

ここ数年、夏になると体調を整えるために、ヨガとお灸をやっております。

でも、ヨガといっても僕が知っているのは太陽礼拝のみです。今までは1・2を朝一回やっていたのですが、今年は胃腸炎や中耳炎の後遺症で身体の調子がいつも以上によくない。

自転車に乗ったりすると血圧が上がって調子が上がる気がするので、少し負荷をかけてみようと思い、太陽礼拝1・2を3セットに増やし始めました。

これをやるとだいたい20分ぐらいでしょうか。じんわり汗をかくぐらい。

始めてやった時は1セットでも腕と腹筋が痛くて辛かったのに、3セットやっても普通になったな。

ヨガは別にスピリチュアルな事ではなくて、血圧上昇と筋肉のコリを解す事なのかな?と思っています。

 

0 コメント

2018年

7月

10日

あのピチピチが嫌い

ロードバイクに乗り始めましたが、あの、何ですか、国道を疾駆している皆さんが着ている様なユニフォーム然とした化繊ピチピチウェアが嫌いです。いや、大っ嫌いです。

ヘンテコなデザインのヘルメットも嫌い。

もっと自由で色んなデザインがあっていいはずなのに、猫も杓子も同じような格好しやがって何あれ?

 

俺は秋になったらライダースジャケット着て乗ってやる。

あ、これもピチピチだった。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

09日

スニーカーの修理にはスーパーX

今までカンボの靴などを修理した経験から、靴の接着修理にはスーパーXが超強力でおすすめです。(硬化後もゴムの様に柔軟性がある)

剥がれた庭のブロックにも使って数年問題がないぐらいの耐久性なので、きちんとクランプして接着すれば剥がれる事もないでしょう。ひび割れた革ジャンにも黒色タイプを薄く何度も塗り込んで使ったりして、工夫次第で色々使えます。

ただ。

水飴みたいにネチョネチョして究極に使いにくいのが難点。

はみ出たのを拭おうとするとベッタベタで「ムキー!!」ってなる。手も拭き取ったティッシュもベッタベタ。だからスーパーXを使う時は、髪の毛結んで他の物に付かない様に新聞紙も敷いてアルコールを用意しておきましょう。(なるべく手にも付けないようにね。)

僕は玄人なので、チューブから直接盛って千枚通しで伸ばしていきます。使い終わったら千枚通しを拭いてお終い。金属はアルコールで拭けばすんなり綺麗になるから。

ネチョネチョ好きなら是非ともやってみなよ。

 

0 コメント

2018年

7月

08日

うまかろう安かろう亭

とうとう執行されました。

思い出します。

地下鉄サリン事件が起こった時、僕は大学1年生で、ちょうどワンゲルの春合宿で与論島へ行っている時でした。先輩がテントの中でラジオを聴いて「地下鉄でガス事故があったらしいゾ」と言っていたのを覚えています。

 

また、これも思い出します。

当時江古田校舎の校門前にあった、教団経営の「うまかろう安かろう亭」

そこで喜び勇んで昼飯をとっていた友人P。興味本位で僕も一度入った事がありましたが、それきりいつの間にか閉店してしまいました。今は友人Pも何処で何をやっているのやら・・・

25年は長かったですね。

あの時僕はまだ18で、嫁とも出会っていない。

 

0 コメント

2018年

7月

06日

お泊まり保育

あいにくの雨ですが、カンボはお泊まり保育へ出発しました。

山ん中のどこかの宿泊施設らしいのですが、着くなり石釜ピザをみんなで手作り。その後プラネタリウム鑑賞。メロンゼリー配布。お風呂。夕餉のメニューはハンバーグカレー。キャンプファイアーと続きます。幼児からしたら夢のような内容でして、僕も普通に行きたくなってきました。

カンボ、めちゃくちゃ興奮して制御不能になっていないといいんだけど・・・

一方、橋本家には久しぶりに静かな夜が訪れそうです。

 

0 コメント

2018年

7月

05日

禁酒すると・・・

胃腸炎にかかってから1ヶ月が経ちます。

不思議な事に、あれ程酷い下痢だったにもかかわらず、今はすごくお腹の調子がいいんです。

嫁は「ナイルの氾濫」と揶揄してきますが、確かに僕の腸は近年稀に見る程の肥沃さ。あれは果たしてデトックスだったのか・・・

ただ、暫くお酒を飲んでいないのも一つの原因かもしれないんですね。

「飲みたいなあ」とも思うんですが、お酒が原因だったとしたら、この調子の良さを手放すのも惜しい。お酒を飲まないと夜ヒマなので子供と一緒に寝ちゃう。そうするとブログの更新が滞る。といった事になってしまってごめんなさいね。

今後お酒の扱いをどうすべきか・・・

 

 

0 コメント

2018年

7月

02日

シマトネリコの花

朝練に行く前に家周りを掃除してくれているY太から、裏庭のトネリコの木にハエみたいな虫がたかっていて変な匂いがする。と報告が入りました。

どれどれ。

行ってみると。確かにブワ〜〜〜んという羽音がしています。どうやらシマトネリコの花にミツバチが群がっている様です。トネリコの花はちょっと臭いからこれが匂いの正体だな。

調べたところ、シマトネリコにはオスとメスがあるらしく、うちのはメスで当たりだそうです。

でも、粉のような花も散るし、種も落ちるし、掃除が結構面倒で、当たりとは言えない様な気もしますが・・・

 

 

0 コメント

2018年

6月

30日

梅雨明け

マジざけんな!って思うん洲よ。

梅雨。

これじゃ強烈な夏が3ヶ月も続くって事じゃないっ酢か!

しとしと梅雨寒とかで毛布抱いたりするの楽しみにしてたのにい。

 

0 コメント

2018年

6月

29日

カッパの清吉

続きを読む 0 コメント

2018年

6月

28日

100点

Y太が期末試験の理科で100点を取って帰ってきました。

うーむ、でかした。

そりゃあ僕も少年の頃は優秀でしたから何回か100点取った事はありますけど、ケアレスミスが必ずあるので、100点ってなかなか難しいんだよね。

僕は英語が得意だったので、中学の時の夢は・・・外交官になって海外赴任して外人の奥さんもらう事でした(笑)よく分からない夢でしたけど、今の境遇とは全然違いますよホンマに。

100点かあ。自信ついちゃうよね。夢が広がるなあ。

 

0 コメント

2018年

6月

25日

初期型ファルコン号

初期型ファルコン号に乗っている夢を見ました。

実際一機しか作られていないので初期型も何もないと思うのですが、その初期型は生物エンジンを積んでいまして、だからハイパードライブ時に光の数倍の速度が出るとかなんとかソロが話していました。

 

しばらくすると赤色灯が灯って、「第3毛菅破損!」というアナウンスが。

ソロの後に付いてエンジンルームに入ると、ははあ、生物エンジンってこういう事なんだ。エンジンが生きてるの。ソロは悪態をつきながら、滑らかなガラスの箱に入ったゆらゆら動く光る触手の様な毛菅を相手に修理にかかる。修理というか治療というか。無理させるとここがよく壊れるんだって。

 

ま、今度の映画もどうなんでしょうね?

 

0 コメント

2018年

6月

23日

キッチンペーパーでコーヒー

我が家はハリオのドリッパーを使っているのですが、フィルターを切らしている時にキッチンペーパーで代用してみました。三角形に2回折って使うと思いの外具合が良くて味もマイルドです。

これは・・・結局どっちが安いのだろうか???

 

0 コメント

2018年

6月

21日

ある会話

近所で下水道工事が再開されました。

家の脇の細い道を工事しているので、窓を開けていると警備員同士の会話が筒抜けです。

 

「ここは給料の前借りができねえんだ・・・」

「電車賃だってバカにならねえからな」

 

僕も若い頃に京都で似たようなアルバイトをした事があるんですが、その時に「歳をとってからここに来ちゃ絶対にダメだ」と決意したのを思い出しました。

景気ってよくなってるんスかね?

 

 

0 コメント

2018年

6月

19日

中間テスト

中学は明日から期末テスト期間に入るようですが、そういえば中間テストもこの前終わったばかりです。

結果は・・・まあ、ここには書きませんが、「初めてのテストだからなあ」といった具合でして。しかし、Y太はテストに対する姿勢が甘すぎる。

父の黄金時代の成績表を今度実家から引き上げてきて、額に飾ってやろうかしら。

ま、輝かしい時代も長くは続かないという事実を指摘されそうだからやめとこ。

 

 

0 コメント

2018年

6月

19日

キックスケーター

100円だったので買いました。

サスペンション付きのちゃんとした(?)大人用のやつです。

こういうので遊んでいるから変な人って思われるんだろうな。

 

0 コメント

2018年

6月

16日

指ぬき

土曜の昼前、Y太が部活から帰ってきました。

「ただいまー」と放り投げたリュックの肩ベルトが根元からもげそうなのを発見。2ヶ月でこれか・・・毎日すごい重たいもんね。

 

ということで、お昼休みにざっくり下縫いをしてからミシンがけをしました。

下縫いの際、ナイロン生地がやたら硬かったので「指ぬき欲しいなあ」と思いました。

早速嫁から借りて縫い始めましたが、やっぱ指ぬきがあると厚手の布は快適です。指ぬきはお裁縫初心者は邪魔でしょうがないらしいのですが、欲しくなってきたという事は僕の腕も上達しつつあるという事でしょうか?

「こんな邪魔なもんいらん!」って感じで、以前使わないので捨てちゃった指輪タイプのやつが欲しいので、今度革の切れっ端で自作しておこうと思います。

ま、こんな感じで少しずつ体調も戻りつつあります。

 

 

0 コメント

2018年

6月

12日

くじけそうでした

やっと。

やっと10日ぶりに兆しが見えてきました。

ええ・・・丸10日間続く水ゲリ。

もうフラッフラです。

 

「ユーヤンみたいにゲリ慣れしてない私だったら絶対入院してる」と嫁に言われましたが、そんなゲリ・マスター橋本でも、こんな酷いのは初めてでした。殆どくじけそうでした。

でも、大事な仕事がいくつか入っているので、入院なんて絶対できません。死んでも締め切りを守るつもりでひたすら耐え忍び、臥せりながらトイレと机に向かってきた10日間。

そしてやっと一筋の光明が・・・

 

病院へは行ったんですが、代理の医者に当たったのが悪かった様で、薬も全然役に立ちませんでした。でもウィルス性の胃腸炎は耐えるしかないらしいんだけど。

あと少し・・・

 

2018年

6月

06日

すみません

実はあれから風邪がお腹にきてしまいまして、かれこれ4日GERRYが続いております。

ほんと尾籠な話ですが、水みたいなのがジャンジャン止め処なく出てくるんですよ。ちょっとした恐怖を感じ始めている今日この頃。ジリジリと消耗しておる。

ということで、しばらくブログ休止。

すみません。

 

 

0 コメント

2018年

6月

01日

腹が痛い

調子こいて自転車乗り回していたら、風邪ひいて熱が出て腹が痛くて寝込んでしまいました。

しわ寄せで仕事が立て込んできているのに、頭がボーっとして細かい事を考えられない。嫁に迷惑をかけて申し訳ない。(どうか「あーん」とかして下さい)

ああダメだ。こういう時は潔く寝ていましょうね。

色々明日に回します。

 

0 コメント

2018年

5月

29日

多摩湖サイクリングロード

いつもは自転車で狭山湖を抜けて少し行った所で折り返して来るのですが、何となく興が乗ったのでそのままぐんぐん走って行きました。ラフ提出も終わったし!

シャーっと走って行くと、要所要所に案内板が立っています。あれ?

そう。

僕は全然な〜んにも知らなかったのですが、いつも途中で引き返していた道は、なんと「多摩湖サイクリングロード」という遊歩道だったのです。(リンク先の狭山湖周辺はうちの近くです)

まさに今の僕にうってつけだったという!

狭山湖からぐるーっと大回りして多摩湖を一周。自宅からだいたい15キロぐらいでしょうか。道が細くて所々路面が荒れていますが、起伏もあって緑豊かな気持ちのいいサイクリングロードでした。

 

ウォーキングを初めて数ヶ月。

歩くのにも慣れ、軽い自転車があればもっと遠くまで行けるのになあ。と思い始めていた所で中古のロードバイクを買い、何となくその先へ足を伸ばしてみたらサイクリングロードが広がっていたというこの神展開。

この先には一体何が待ち受けているんだろうか・・・

 

 

0 コメント

2018年

5月

28日

無職

「お父さんはお仕事していない」とカンボがクラスメイトのS君に伝えたそうです。

うむ。

お絵描きして、パソコンピコピコして、自転車整備して、おジンジャー(寺社の事)までお散歩して、こりゃー全然お仕事していませんね〜。

「憂鬱じゃなければ仕事じゃない!」とイモトが言っていましたが、それも真実。でもオレ全然憂鬱じゃないもんね〜。

 

0 コメント

2018年

5月

26日

手が小さい男

体格の割に手が小さい男は出世するとか。

じゃあ早くしてくれ。と言いたいところですが・・・

 

実際は手が小さいと色々と不便な事も多いです。ロードバイクのデュアルコントロールレバーが握りにくい事もそう。僕が買った自転車は古いので、レバー距離の調整ができない。仕方ないのでレバーの付け根に適当なゴムを挟んで調整しました。

 

今度見てください。

42にしちゃ白くて小さくて結構可愛い手ですよ。

 

0 コメント

2018年

5月

25日

ふくろう

今、外でフクロウが鳴いています。

この季節、夜にアオバズクはよく鳴いているけど、これはフクロウだ。

ホーホ・・・ホーホホーホ。というリズム。初めて聞いた。イメージと少し違う。

 

そしてこの前、近所の森でキツツキが木を突いているの初めて見ました。

あれもコンコンコン!という甲高い音じゃなくて、実際はトトトト・・・という地味目な音。これもイメージと違いました。

色々と毒されているらしいです。

 

0 コメント

2018年

5月

25日

幼児と映画

嫁からもたらされた情報によると、今宵はジュラシックパークだかジュラシックワールドだかを放映するそうです。

はっきり言ってそこら辺何度も見ているので、普段ならどうでもいいんですが、この前カンボとパシフィックリムを見たところ、怪獣とロボットのガチンコ勝負でカンボ大興奮。それに釣られて僕も楽しくなったので、今回もチャレンジしようと思っています。本当は9時に寝るんだよ!

 

0 コメント

2018年

5月

24日

お外だとカラーがいい

続きを読む 0 コメント

2018年

5月

23日

ロードバイクというスポーツ

なんとなく買ってきたロードバイクですが、一応走れるようになったので狭山湖をグルっとしたりしています。

しかし態勢が非常にきつい。筋肉痛で身体が痛い。

ポジションも調整しましたが、結局慣れていなくて筋力が付いていないから。という部分が大きいと思います。(フレームサイズも悪くないし、お気楽ポジションセッティングでもきつい)

 

軽快に走れる軽い自転車欲しいなあ。なんて思ってロードバイクを買いましたが、これは自転車って感覚じゃないですね〜。完全にスポーツです。「最近テニス始めて筋肉痛で・・・」みたいな感じ。

 

高いし錆びるし盗まれるので室内保管だし、小回り利かないし衝撃もきついし足も着かない。でも、羽のように軽くてスピード感は半端ない。

そこら辺も自分の中では自転車って範疇じゃないよなあ。

普段の生活を重視する人はシティサイクルにギアが付いてるぐらいの方が健全だと思います。

 

 

0 コメント

2018年

5月

19日

職質されました

打ち合わせを終えて、新宿駅東口の改札を出ようとしたその時!

二人の私服警官に呼び止められました。

「すみません、鉄道警察です。」

とうとう来ましたよ!職務質問です。

軽く持ち物検査をされてすぐに解放されましたが、どうしてかなあ?怪しい雰囲気出していたのかなあ?

あ、昨日は夏らしいリネンのマスタード色のキャスケットをかぶっていたのがアカンかったのかもしれん。

うかつにお洒落もできんのう。

 

 

0 コメント

2018年

5月

18日

ANCHOR

ブリジストンのアンカーという自転車を買いました。

モデル名が不明なのですが、多分20年ぐらい前のやつかなあ?アルミフレームだと思うんだけど。(青白のカラーリングも微妙で、ブリジストンのエンブレムが付いていたりしてダサ可愛い所が自分らしいかも)

ドロップハンドルは初めてなので、ちょっと不安・・・

汚れがひどいので、仕事部屋に上げてチマチマ磨いております。

 

0 コメント

2018年

5月

15日

ヤツが来た

明け方目が覚めると、遠くで寂しげなホトトギスの声を聞きました。

また季節が巡ってきたんだなあ。

 

 

0 コメント

2018年

5月

14日

夫婦の会話がないと時間ができる!

ちょっとした事で嫁の機嫌を損ねました。

そうこうしている内にだんだんこっちの機嫌も悪くなって、1日半ぐらい会話もしませんでした。

別に怒っているわけではないのですが、一日中一緒にいるので、たまにはこういうのもいいかと思ってだんまりを決め込む事に。

そうすると、夫婦の会話が全然なくなって、自分にたっぷり時間ができる事を発見しました。

すぐに仲直りして下らない会話が再起動してしまったけど。

 

0 コメント

2018年

5月

14日

出アフリカ

昔々、アフリカで発生した人類が世界に散らばって行ったわけですが、(アフリカ単一起源説)この「出アフリカ」は何度か行われている様です。

我らがホモ・サピエンス以前にも、僕らとは違う種の古い人類が出アフリカしている。(北京原人とかネアンデルタール人とか)でも、彼らは環境の変化などで絶滅し、僕たちの直接の祖先ではないらしい。そこが感覚的に理解しにくいのですが、とにかく違う種類の人類が何度もアフリカで発生しては出アフリカしている。

そして最終的にホモ・サピエンスという単一種が世界に広がって現在に至るわけですが、でも本当なのかな?まだどっかに違う種類のヤツいるんじゃね?とも思うんですよね。

まあ、それはともかく、橋本はこの「出アフリカ」という単語の響きに妙にグッとくるんです。

出アフリカ。いいなあ。

 

0 コメント

2018年

5月

13日

芝刈り

昨日は何となく気が向いて庭の芝刈りをしました。今年初。

全体としてはまだ大して伸びていませんが、温度が上がりがちなブロックに面した端っこだけが伸びてきてだらしない感じの5月の高麗芝。

芝用バリカンで周囲を丁寧にカットしてから、全体を手押し式の芝刈り機で低めに刈りました。

芝刈りは端っこを丁寧にやるのがポイントです。真ん中はある程度適当でも、端さえ押さえてあれば全体として綺麗に見えます。視線は中心より角に向かうのです。デザイン論で勉強しましたね?

 

また、春先の芝の管理は雑草抜きがメインです。

変質者の様に手にバロウナイフを握って、見つけ次第根っこに向けて斜めに突き刺します。とにかく春先に芝に勢いを付けさせれば雑草はあまり生えてきません。ご留意されたし。

 

0 コメント

2018年

5月

11日

チチガ

変換しても「父が」になってしまいますが、これ、ワキガのおっぱいバージョンらしいんですよ。

知らなかったなあ。おっぱいにもワキガがあるんだ。

ちなみに、ワキガ、チチガ、スソガ、ケツガと、まだまだ僕の知らないめくるめく世界があるらしい・・・

 

という事を嫁に話したら、「一体全体なんであんたはそんな臭そうな事調べてんのさ」と言われまして・・・

実は、部活を始めたY太の足が臭すぎて、消臭剤を調べていたんです。

そこでたどり着いたのが「ミョウバン水」。このミョウバン水と対になっているのがワキガなんです。だからどうしてもワキガ道を通らないわけにはいかんというね・・・

ミョウバン自体すごく安いので、お得好きな橋本としては色々と実験して楽しんどるわけです。

でも、実際にY太の足クサに対して効果があったのは、靴をファブリーズして、履いた靴下を毎日酸素系漂白剤で漂白するという事でした。

 

 

0 コメント

2018年

5月

10日

お待たせしました

続きを読む 0 コメント

2018年

5月

10日

通信陸上大会

Y太は授業を休んで陸上大会参加のために自転車で出かけました。

走り幅跳びに出場予定。

ただ、陸上大会は厳し目な標準記録というのがあるらしく、それを超えないと県大会へは進めない様です。でもまあ、こういうのはお声がかかる内が華。ダメ元で参加して代表の仲間と一緒に雰囲気を楽しんでくればいいと思っています。

しかし、Y太が走り幅跳び学年一番っていうのは知らなかった。どちらかというと静かな性格(だと思っていた)ので、運動は全然期待していなかっただけに、子供って意外な才能があるんだなあ。と関心しています。

 

・・・と思ったら昼前に濡れ鼠になって帰ってきました。

開会式はやったけど雨が酷くて明日に順延ですと。

それから風呂入ってお昼食べてまた学校へ。大変!!

 

0 コメント

2018年

5月

08日

スマホが欲しい

とうとうY太に言われました。

しかし。

我が家の方針として、中学生にスマホは必要なし。これは不変の決定事項である。

PSPだって持っていてインターネットも見られるし、友達には次の日会って直接話せばよろしい。煩わしい事は結局煩わしいという事を知るべきだし、楽する事にはそれなりの代償がつきものだ。LINEなどは君たちの鋭敏な感性を鈍らせるだけなのだ。

ウーミーの話ついでに思い出したけど、僕は中学時代に孤独なスナフキンに憧れた。

そんな彼の言葉をY太に贈ろう。

 

その奥さん、親戚は多いし知り合いも沢山いたんだ。
でもね、言うまでもなく”知り合いが沢山居たって友達が一人も居ない”って事は有り得るんだよ

 

 

0 コメント

2018年

5月

07日

ウーミー

カンボは明日遠足なので午前保育でした。

お迎えの帰りに「明日、ウーミー探すんだって!きのこの家も!」と話してきたのですが、僕には何のことやらさっぱり理解不能で、(「海?」遠足で海行くのか???)適当に相槌を打っておきました。

 

その後昼食どきに再びウーミーの話が出まして、さすが母親といいますか、ウーミーが「ムーミン」であることを嫁が解読いたしました。

ああ、あそこ行くのね。

ウーミーか。かわいいのね。

 

 

0 コメント

2018年

5月

06日

最終日

さて連休最終日です。

皆様どこかへお出かけされましたでしょうか?

橋本家の連休は・・・子供の部活が半分ぐらいありましたので「始まったばかりであんまり疲れさせてもね」という事で、敢えて出かけずに家でゆっくりな連休でした。

自分も中学以降は部活と塾に忙しくて、家族と一緒に外出した記憶はほとんどないので、中学入ると一気に離れて行くんだなあ。と思うのと同時に、自分の歳をしみじみと感じて何だかやり切れない気持ちになったゴールデンウィークでした。

 

0 コメント

2018年

5月

02日

山口メンバー

行き過ぎたお酒はいけません。

僕もお酒で友人と縁を切った事がありますが、あれは本当に辛いんです。

素面の時と酔っ払っている時の言っている事、やっている事が全然違うので、こっちが親身になっても暴言を吐かれたりして、その上翌日ケロっと忘れていたりするわけです。(覚えていてもお酒のせいにできるしね)そういうのが続くとだんだん信用できなくなって、周りで面白がっている人たちに対しても信用がなくなる。結果、自分だけ居場所がなくなったような気がして、出て行くしかなくなるわけです。

何より「通じない」ということが辛い。

これは今でもちょっと辛い。

 

0 コメント

2018年

5月

02日

お得は常に崩壊しようとしている

 

橋本博士からの訓示。

なぜお得崩壊は起こるのか?

それはお得自体が常に崩壊しようとする性質を持っているからである。

そこを踏まえると、どのようにしたらお得と付き合っていけるかがお分かり頂けると思う。

 

 

0 コメント

2018年

4月

30日

人生の不思議

Y太を誘ってドリブル練習をしながら狭山湖へ散歩に行きました。

途中、パス練習をする。

あれだけ嫌いだったのに身体が覚えていて、パスを受けるとステップで軸足を決めてボールキープの体制を取っている自分がいます。でも、理屈を覚えていないので「これ何だっけ?」と、ものすごい違和感。なんせ30年ぶりですから。

 

自分の子供にパスの受け方、ドリブルの姿勢、シュートフォームなどを教えていると、全て当時憎んでいたコーチや先輩の教え通りである事が因縁めいて思えます。自分が忌み嫌っていた事が実はしっかり身に付いていて、まさかこんな風に誰かに教える機会があるなんて想像もしていませんでした。

(カンフー映画とかでよくあるパターンだよこれ。弟子が師匠の因縁の宿敵を倒す。みたいな。)

まあ、ゼンゼンそこまで期待していませんが、少年時代に受けた傷が、30年経って癒されようとはね。不思議なものです。

 

 

0 コメント

2018年

4月

29日

休みなし

土曜に学校公開があり、中学校へ行ってきました。

午後にカンボを連れて部活を見にいったのですが、少人数のバスケ部は体育館でだらだらと脈略ないシュート練習なんかをやっており、「なんじゃこりゃ?同好会か?」と思ったぐらいのダラけ具合。

俺たちの時はやたら厳しかったんだなあ。としみじみしました。(先生が来てからはマシになったけど、お前ら全体的に諦めが早い。ルーズボール!リバウンド!ボールを下げるな!自分で行け!)

まあでも、練習は毎日あるみたいだし、GWだって半分以上練習なので、こっちも全然ゴールデンウィーク気分じゃありません。

遂に始まったな。といった感じ。

 

ところで。

バスケ部の隣で女バレの美少女たちがスパイク練習をしていまして、何で俺は美少女と縁がなかったんだろう!?と自分の中学時代を呪いました。

「1コ上の可愛い先輩と一緒に勉強したりさあ。」と妄想を嫁に話した所、「ゆーやんの夢って大体お姉さまと一緒だよね。」と揶揄されました。

うん。お姉さま大好き。

 

 

0 コメント

2018年

4月

26日

水道橋など

⒈稀有な事に、今月水道橋で打ち合わせが2件ありました。

今まで一度も行った事なかったんだけど。(これで水道橋運使い果たしたな。)

 

この前修理したウクレレですが、全体をコンパウンドで磨いて、サウンドホールの中にウエスを入れてシェイクして埃を払ったら、別物みたいに音が良くなりました。よく見ると、どうやらサイド以外はコア材の様な気が・・・

 

⒊朝練の始まったY太は毎日ヘトヘトになって帰ってきます。

「社会に出たらヤな事9割、いい事1割!」と叱り飛ばしてきましたが、何だか可哀想になって、今日はY太の好物のベルギーワッフル8個も買ってきちゃったよ。

 

⒋良くできた夢違観音の大きな仏面を買いました。(たぶん法隆寺の写しだな)

仏像は、お土産物的なもの、フィギュア的なものにはあんまり煌めきを感じません。結局は御本尊な雰囲気が大事なのです。効きそうな感じ?自分でも言葉にできん。

 

以上!

 

 

0 コメント

2018年

4月

25日

最近の中学生事情

Y太。バスケ部に入った様です。

人気がなくて入部者は何と4人だとか。

 

僕も中学時代は強豪大所帯のバスケ部で、イヤーな思い出しかないので、Y太もバスケ部っていうのは複雑な心境なのですが・・・ですが!

入部してまず先輩に言われた事が・・・

「うちの部活、敬語禁止ね」

それで初日に家が近い3年生と一緒に帰ってきたんだって・・・

 

あ・・・ありえない・・・

3年生とか雲上存在で、一年は虫けら同然話もしてくれなかったし、上下関係超厳しくて、小学校時代に仲がよかった一つ上も態度が急変して威張り散らしていたし、先輩なんて宿敵だったのに・・・その上敬語禁止って・・・

「中学入ったら何もかもが厳しいぞ!」と脅かしていたのに、もう自分の時代と違いすぎてバカバカしくなってきました。

お前ら社会の厳しさをいつ経験するんだ??

 

 

0 コメント

2018年

4月

23日

西武園遊園地のだらしなさ

土曜日に西武園遊園地で開催された所沢市の写生大会へ行ってまいりました。

第63回という事で、僕も子供の頃は通ったし、ヨータも毎年行きました。(僕の頃はユネスコ村でやったな)

で、久しぶりに西武園遊園地に行ったのですが、観覧車は運休だし、園の端っこには粗大ゴミが積み重なっているしで、ちょっと末期状況を感じたのですが、これ大丈夫ですかね?

 

僕たちが陣取った場所の近くに、ある種の遺跡が残っていました。

ノリピー、光GENJI、おニャン子・・・今じゃすっかり零落した人々の手形が1989年当時の狂乱の日々と反比例して、その荒廃の度合いを増して寂しく佇んでおりました。

(どうでもいいけど手形のクオリティーはえらく高くて、指紋とかバッチリなんですよ。指紋認証とか大丈夫かな。盗まれますよ・・)

その横には粗大ゴミの山。

 

だらしなすぎる!西武園遊園地。

 

 

0 コメント

2018年

4月

20日

ウクレレの修理

おかしなもんで、僕はウクレレの修理が好きです。

ほとんど弾けないのに。

先日も東芝製の60年代初頭のゴミを見つけてきて修理しました。

500円のウクレレなので、当然背面に盛大な割れがあります。その0.5ミリ幅ぐらいの割れの隙間を、細く細く削った木片でチマチマ埋めていく作業・・・

昨夜一応割れが埋まったので、試しに弦を張って弾いてみましたが、大した音が鳴らなくてガッカリしました。マホガニー単板で木ペグのいい雰囲気のウクレレでしたが、ビンテージ・カマカと比べると月とスッポンで一気に熱が冷めました。(音の良し悪しぐらいは分かる)

並べてみてもどっちもボロくて大した違いはなさそうなんですが、こうも音が違うもんかね。

また下らぬスキルアップをしてしまった・・・・

 

 

0 コメント

2018年

4月

19日

観音様のタケノコ

ウォーキングの折り返し地点にある寺の本堂脇に「ご自由にお持ちください」とカゴに入ったタケノコが置いてあるのを発見しました。

たぶん境内の竹林のものでしょうね。

おととい2本、今日も入っていたので1本もらってきました。

 

早速アク抜きして、今夜はタケノコご飯にしてもらう事に。

食べてみると、柔らかくて瑞々しくて本当に美味しい!

「桃屋の穂先メンマみたいっ!!」と夫婦でバカな例えで感動しましたが、さすが観音様のタケノコだわ。犬も歩けば棒に当たるで、歩くといい事あるみたい。

 

0 コメント

2018年

4月

17日

仏画が欲しい

続きを読む 0 コメント

2018年

4月

17日

邂逅

ホームセンターで会計を済ませてから自転車売り場に目を向けると、ふと視線を感じました。

誰だろう?と思ってよく見ると、男性がたすきがけに抱えていたカバンでした。

正確に言うと、以前僕が古着屋に売ったカバン。

一澤帆布のちょっと珍しい形なので間違いない。

 

昔の彼女に唐突に出会ったような、そんな複雑な気持ちでした。

京都時代にだいぶ使い込んで色あせて解れちゃって、全く使わなくなって売っぱらったのに、お前、そんなとこでまだ大事にされてたんだ。

姿を見ると何だか未練がましくも思うけど、でも、そうか、幸せそうでよかった。

そりゃすぐ分かるさ。そんな目で見ないでくれよ。

これで本当にバイバイだね。

 

 

0 コメント

2018年

4月

16日

悪夢なロボットレストラン

仕事関係の打ち上げで、歌舞伎町のロボットレストランに招待されました。

行ってみると、僕たち3人以外は全員外国人という、恐ろしいほど外人に人気のあるショーレストランでした。

店舗の内装とかショーの内容とか(英語です)音がでかくて眩しくてケバケバしくてバカっぽくて何でもありで、ちょっとした悪夢。

でも、かなりクオリティーは高くて、「何だかワケ分かんねえけど兎に角すげえ・・・」とため息が漏れました。そんな中、観客の外国の人たちは大盛り上がり。

「らしさとか歴史とかあんまり色々考えないでドシドシ思いついた事やれば楽しいじゃん!」の具現化で、ちょっと目からウロコでした。

悪夢の刺激が強すぎて、案の定帰ってから眠れなかったけどね。

 

 

0 コメント

2018年

4月

15日

睡眠

春眠暁を覚えずといいますが、皆様よく眠れていますか?

今、睡眠関係の仕事をしており、自分の睡眠を改めて考えてみますと、これが不眠症か!ってなぐらい状況が悪いです。

 

まず寝付きが悪い。布団に入ってから30分〜1時間なんてのはザラ。(昨夜は1時間半ぐらい。時間の経過が気になるので寝る時も腕時計着用)

途中何度も目が覚める。毎晩2〜3回は目が覚めます。そこから朝まで眠れなくなる事もあり。

ちょっとした刺激で目が覚める。雨の音とか、換気扇の消し忘れ、子供の泣き声ですぐ目が覚めます。

朝まで熟睡なんて、大人になってから数回程度しか経験していません。

これ、睡眠障害だよね・・・

 

でも日中眠くならないし、体調が悪いわけでもないので、「こんなもんか」と若い頃から諦めています。

母も眠れない体質なので遺伝なんだとは思いますが、アカンボが泣いていても朝までグッスリなんていう人は本当に羨ましいです。キャンプとか行くと絶対一睡もできないし。

だからあんまり睡眠っていうものに期待していない所があるんですね。

 

編集さんに頂いた参考資料を読むと、大概の人は寝入るまで平均7分らしいんですよ。

それ、すごい幸せな事だよ。

 

 

0 コメント

2018年

4月

13日

重文

今日も山口観音を目指して歩いていると、そういや隣にある狭山不動尊って行った事ないな。と脇道に逸れてみました。

山口観音と共に「あんまり」という噂は聞いていましたが、ここはかつて西武グループが買収した土地のお寺物件を移築して寄せ集めた、博物館的な新しい寺らしいのです。

 

確かに境内の雰囲気もなかなかで、立派なお堂や塔が立ち並んでいます。中には重要文化財指定されているものもあって、「なんだ、折り返し地点を重文にできるじゃん」と思ったのですが、どうもね、それぞれの出自がマチマチでリアリティーがないというか、そもそもご利益あんのかな?とか訝しんでしまっているので、ちっとも重文感が出ていない。

 

 

ま、悪い事ばかり書きましたが、近くに重文もあると分かった事だし、牡丹桜が満開で境内のイキフンもそこそこイケてるので、お不動さんとお隣の千手観音を連発でお参りして行く事にしましょうかね!

 

 

0 コメント

2018年

4月

12日

巻芯オイルランプ

続きを読む 0 コメント

2018年

4月

11日

山口観音

最近またウォーキングを再開いたしました。

急性中耳炎もすっかり良くなって、聞こえもほぼ元どおりになった・・・かな?

 

ここのところ、狭山湖を抜けて山口観音にお参りして帰ってくるコースを辿っています。

山口観音って一応由緒あるお寺らしいのですが、実際は悪趣味でB級な物件を建増しした感が出ている妙な寺です。だからあんまりなのですが、どうせなら折り返し地点を設けた方がいいかと思いましてね。(京都時代だったら国宝・重文を折り返し地点にできたのに!)

 

今日は風が強く、いつも穏やかな狭山湖は波立ってまるで海の様でした。

 

 

0 コメント

2018年

4月

11日

ベルギーワッフル

西武池袋線の池袋駅構内にベルギーワッフルのお店がありまして、打ち合わせの帰りに家族のものに買って帰るのが半ば習慣化しつつあります。

一度買っていったら、やたらと子供が喜んで、次から買って帰らないと「え〜〜!?」みたいな事を言われる始末。

でも、こういうちょっとしたお土産の喜びって、大人になっても懐かしく覚えてるものだよね。

 

 

0 コメント

2018年

4月

10日

私の猫は濡れている

最近のスパムメールはなかなか笑わせてくれる。

 

0 コメント

2018年

4月

10日

なんか違う!

Y太の通う中学校。

公立だけど真面目で優秀と評判。4階にある教室は明るくて、元気いっぱいのM先生。「いじめは絶対許さない」とのスローガン。先輩とも下の名前で呼び合える雰囲気。なんだか楽しそうでオレも通いたいよ・・・

 

オレの通っていた中学校。

1年は1階の陰気でジメジメした教室。担任はオールドミスのギスギスババア。「いじめ?見て見ぬ振りで当局は関知致しません」先輩は意地悪で全員が敵。全校朝会の最中に暴走族乱入。

ゲス過ぎてため息も出ねえ。

 

 

0 コメント

2018年

4月

08日

嫌いな場所

明日からY太は中学生です。

入学式で初めて中学校に行くのですが、何だか自分の中学時代をつらつらと思い出して、非常に複雑な心境です。

 

僕の中学時代は・・・

先生は怖いし先輩は意地悪だし校則も厳しかった。理不尽な事を初めて経験した場所でもあり、世間ってこういうものなんだ?と、無垢な少年だった僕は、ある種の違和感を覚えた所でもありました。

ここはどこかおかしい。何かが狂ってる。それは今でも思うな。

だから嫌い。中学は。

 

 

0 コメント

2018年

4月

07日

自転車

Y太に26インチの自転車を買ってやりました。

全くもってマメな性格ではないので、どうせ錆だらけにして空気圧も適当で乗るに違いありません。パンクしたら「歩くからいい」と言って半年以上放置とか、まあ、きっとそんな人なので、本当はオールステンレス&単速ギア&ソリッドゴムタイヤとか、そんな自転車がいいと思います。Y太には変速ギアどころか、タイヤに空気も必要ない。いずれ破れるから何だったらサドルも金属でいい。

でも、楽だからって手入れの必要ない物を使っていると、いつまでたっても豊さを知らずバカなまんまなんだよ。

 

 

0 コメント

2018年

4月

06日

ワンダーランドの扉

嫁はちょくちょくワンダーランドの扉を開く様な性格です。

先日見た夢には結婚前の彼女が出てきまして、そのワンダーぶりが遺憾無く発揮されていて、目が覚めてから非常に懐かしく思いました。

さすがにもう二児の母なので少なくはなっていますが、ごくたまに扉が出現するんですね。

またワンダーランドの扉が開いとるなあ。で、オレがギィィィと閉める。

 

 

0 コメント

2018年

4月

06日

熱海限界

春休み気分ですっかりご無沙汰しております。

昨日一昨日と熱海へ行っておりました。

兎に角橋本家はいつも熱海なんですね。すみません。

 

しかしね。

ここ数年観光客が増えているらしいんです。熱海。

うちは10年ぐらい前から通っていますが、駅前もすっかり綺麗になっちゃって、確かに街全体の廃墟感が無くなりつつあります。なんだか小洒落た店もでき始めて、これはこれでいいのかもしれませんが、でもなんか違うんだよな〜。と感じるのも確か。

自分的には、あの廃れた感じもそのまんまでいいんじゃね?とも思います。ハワイなんかもそうなんですけど、黄金時代を過ぎた歴史ある観光地というのは、いい意味での廃れたダルさがあって、それがホッとさせてくれるんですけどね。折角だから熱海は荒廃と復興が混在してたら面白いのに。

 

そして僕は昔っから言っていますが、子供には「熱海限界」という現象があるんです。

東京から乗車して、熱海を越えるあたりから子供がムズがって来る。踊り子号も熱海で切り離されますし、(下田とか行きたいけど絶対無理!)子連れだと熱海が時間的に丁度いい。

それと海。前後の小田原と伊東はね、海の家の呼び込み合戦が激しくてエゲツない感じでねえ。熱海は海の家がないのでサッパリしているし、ビーチの管理も周辺で一番です。だから混むんですが・・・

今年の夏は是非「熱海限界」を体感して頂きたいと思う橋本です。

 

 

0 コメント

2018年

3月

30日

24.5cm

革靴のサイズ。

身長は178cmですが、やたら足のサイズが小さい。

ウィズによっても変わりますが、ヨーロッパサイズで39、US7、UK6ハーフってとこ。

 

キツキツだけど、嫁の靴も履けちゃうんだなあ。

 

0 コメント

2018年

3月

30日

JAF

JAFのウェブサイトのイラストを担当しました。

 

いつもの線画とちょっと違いますね?

そう。

あんまり味を出さないでくれ。という酷なリクエストを受けまして・・・

でも、これはこれで結構カワイイかな。

 

 

 

0 コメント

2018年

3月

30日

整理中

目下、仕事部屋の整理中です。

というのも、ゆる〜く使っていて実際は死んでいる和箪笥や棚なんかがあるので、それらを整理して、Y太に譲ろうという魂胆です。

昭和初期の和箪笥を中学生に使わせるっていうのも、まあ、軽い洗脳だと思いますが・・・

 

僕みたいな商売をしていると、どうしても捨てられない物というのが出てきます。例えば献本であったり刷り上がり見本であったり・・・小さな仕事はどしどし捨てちゃいますが、できの良い仕事は流石に捨てられません。(それ程数が多くはないとはいえ)結局そういう今後も動きがないであろう物件でスペースが埋まっていってしまうわけです。特に絵本なんかは嵩張るなあ。

僕なんかまだいい方で、手描きの人は紙やら絵の具やら原画やら、きっとものすごい量で、一体どうしてんだろ?って思います。

僕は今回の整理で原画もどんどん捨てちゃった。

「橋本豊絵本原画展」とか淡い夢でしたけど(お恥ずかしい)、宮さんの圧倒的な努力と才能を見たら「もういい」って思いました。

うん。もういいや。

 

0 コメント

2018年

3月

29日

ジブリ美術館のトイレの蛇口

色々楽しめたジブリ美術館でしたが、僕の一番印象に残っているのが、トイレの手洗い場の蛇口の感触という、まあ、オレって・・・

 

普通の蛇口って、水を止める時、ぎゅーって感じでだんだんキツくなっていく感触があるものだけど、あそこのは(多分外国製)栓を閉じる時に、「コトッ」という感じで全くフリクション&遊びが無く閉まる。ドイツ的というか、ライカの操作感に似ていて気持ちいい。(トイレの蛇口が気持ちいいってのもねえ)

ま、たまたまなんでしょうけど、ひょっとしたら宮さんのコダワリ?とも思えましたので。

 

0 コメント

2018年

3月

28日

バカラの飛行石

ジブリ美術館に初めて行って参りました。

嫁はミュージアムショップに入るなり・・・

「ひ、飛行石ありますかっ!?」

「こちらでございます。」

「ちなみにいかほどで?・・・」

「27,000円でございます。」

「あぅ・・・よく見ておきま〜す☆」

と、退散してきたらしいです。

いいぞ41歳!

 

0 コメント

2018年

3月

27日

今年は!

先ほど外の掃き掃除をしていた所、裏庭のトネリコの木にかけっぱなしにしてある巣箱からゴソゴソ音が聞こえてきました。

昨年はダメでしたが、今年はシジュウカラが巣作りしてくれそうです。

叩きつけて殺したくなるほどカワイイ雛たちをまた見たい!

 

そして現在仕事も一段落なので、今週は仕事部屋の整理をしています。

箪笥からいろんなものが出るわ出るわ。

捨てろ捨てろ!

 

0 コメント

2018年

3月

26日

2004

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

26日

切ない夢

好きだった彼女に一切無視されるという夢を見て切ない気分で目覚めました。

この歳になってもか・・・

でも、久しぶりに切なくなってウフフという余裕も出てきたりして、まあ、どうでもいいけど無視はしないでください。

 

0 コメント

2018年

3月

24日

卒業式

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

22日

続行不能

我が家の周辺では昨年末から大規模な下水道工事が行われているのですが、ここの所工事が静かだなぁ〜なんて思っていた所、一枚の紙がポストに入っておりました。

それによると、業者が工事続行不能という事で、改めて業者の選定を行うとの記載が・・・

どゆこと?

どこかのバカがクレームでもつけたのか?

と思って市役所に電話してみました。

そしたらなんと工事の途中で業者が倒産したんだと。

道がガタガタで途中で放り投げられても困るけど、まあ、それじゃしょうがない。

ちょっと話をした監督さんもいい人で、職人さんたちも威勢がいい感じだったけど、みんな予め知っていたのかどうなのか・・・

 

0 コメント

2018年

3月

21日

好き

降っとりますよ。

淡い雪が。

春分の日なのに今日は寒の戻りで冬のようでございます。

ま、僕は明日締め切りなんで仕事ですが。

 

 

「私以外の誰かに『好き』って言われたことある?」

 

 

先日、寝る前に布団に潜っていると、嫁に唐突に問われました。

どうかしたんですか?よしゑさん?

 

うーんうーん・・・

いやあ、これがよくよく思い出してみてもないんですよ。

中学時代にふざけて言われたことはありますが、それ以外は・・・

思わせぶりな態度を取られたりっていうのはありますが、ほんとに全然ねえぞ!!

そう考えると急に自分の人生が光彩を失ったような気がしてきました。

何回か言った事はあるんだけどねえ・・・

 

まあ、そういうのっていいよね。っていう話だったんですが、

急にドキッとする事聞かないでください。

 

 

2 コメント

古い日記(2005.8〜2011.11)