BLOG 日々日記

生活を日々綴っています。

 

2018年

2月

22日

おじいさん

 

「・・・・・・?」

 

(近寄ってきて)

 

「あーのーねー、ゆーやんはー、Mっ気があるねー、って言ったの!」

 

ああ、すみません。左耳が聞こえんのです。

毎日三回嫁に点耳薬をさしてもらう時、聞こえが悪い方の耳を上にして薬が入るので、本当に聞こえない。耳鳴りもひどい。

だから嫁に「ボケ老人みたいで可愛い。」とかニヤニヤされながら言われちゃうんです。楽になってきたとはいえ、まだ体も弱っているので本当のおじいさんみたい。

 

 

耳が聞こえにくいってこんなに不便なんだ。

色々なところで全てが鈍感になる感じ。

まあ、ゆーやんは少しぐらい鈍感な方がいいっていう意見もあるんですが・・・

近所の車のエンジン音。今誰が帰ってきたか。あそこのうちの子供が泣いている。あ、ヒヨドリだ。LEDの微弱なノイズ・・・

そういったものを感知して、いちいち脳が処理しているんですから、そりゃ大変だよね。

元々耳がすごくいい方で、聞きたくない音で悩まされる事も多いため、確かに少しぐらい耳が悪い方がいいのかもしれないなあ。でもやっぱ嫌だなあ。

早く治って欲しいものです。

 

 

 

0 コメント

2018年

2月

19日

鼓膜切開されました

今日は午後からプレゼンがあるのに、どうにもこうにも耳と頭が痛くてやってらんない。仕方なく午前中に新規の耳鼻科へ行ったところ、結構ひどい急性中耳炎との事で、いきなり鼓膜切開されてしまいました。いや、自分で決断したんだけど。

チクっと痛かったけど急に楽になって、痛みも微熱もなくなったし、そのまま向かったプレゼンも何とかなりました。助かった。

今日は早く寝ます。

 

 

0 コメント

2018年

2月

18日

弱いぞ!

寝ていたいけど寝るのに疲れたし、どっちにしろ仕事があるので無理してPCに向かっています。

内科でもらった抗生物質が微妙に弱い気がして、全然効果がない。

頭痛、耳痛、耳鳴り、鼻づまり、微熱・・・

夜、頭痛がひどくて眠れないので、嫁の持病の緊急痛み止めをもらって飲んでみましたが、これが鋭い切れ味で、痛みが一切なくなります。強いんだろうなあ。

来週耳鼻科行ってこよう。

 

インフル&溶連菌陰性だったのですが、たぶん誤診だと思います。

風邪でここまできついのはないよ。

 

0 コメント

2018年

2月

16日

ついに

発熱して倒れました。

39度台の熱が出て、寒くて寒くて、指先が痺れてきたので見てみたら親指の爪が青い!これ、お父さんが死んだ時と同じだわ!と急に怖くなって、電気アンカをパジャマに突っ込んで指先を叩いたりつねったりしてブルブル震えていました。

今は左耳が全く聞こえん。

予防接種意味ないじゃん。

 

0 コメント

2018年

2月

14日

お裁縫

長年使っているソファーカバーの肘掛部分が、繰り返された洗濯と子供達のご乱行よって遂に破れました。

背もたれクッションの角っこは以前ミシンで補強したのですが、今回のは生地が薄くなっていて到底無理。

無理。だと思っていますし、非常に貧乏くさいのでやるべきか躊躇しましたが、兎に角新しいカバーを買いに行けるその日まで!と思い、夜中酒を飲みながら42の髭のおっさんがチクチク補修しました。並縫いでテンションかけ過ぎずひたすら往復・・・下手くそだけど、まあ、当座はいいや。

その勢いで、この前買ったウィンドブレーカーの袖のゴムが緩いので、ミシン目を解いてゴムを短くして、返し縫いで縫合。

ああ楽しい。もっとお裁縫したいわあ〜。

 

しかしいつも思うのですが、この一向に向上しないお裁縫の技術をなんとかしたいのです。

いつも適当で、本当は一目一目丁寧に運針したいのに、「ま、いっか」的な所に妥協して針を刺してしまう。これを続けていると全然上手くならんのだよ。

 

0 コメント

2018年

2月

13日

MP3

ヨータが聴きたい音楽があるからと言って、MP3プレイヤーをアマゾンでポチっておりました。

正直、僕はMP3で音楽を聞いた事がないので、どうやって曲を入れたり出したりすんのかまったく見当も付かないのですが、色々自分で調べているみたいですよ。うんうん、お父さんは分からんのでそれでええ。

 

僕がCDラジカセを買ってもらった小6の時は、まさにレコードからCDにドドーっと置き換えられていこうとしていた時代でした。(初めて買ったCDはBabe!!)

今じゃあCDも売れない時代だけど、少年の頃はあのキラキラと虹色に光る円盤に未来の輝きを重ねたものです。

が、失われた世代は直後のバブル崩壊で、少年の頃に見た憧れの輝きをいつまでも追う羽目になるわけです・・・というのはまた別の話で・・・

 

しかしまあ、僕は高校に入学した時に買ったCDウォークマンのイアフォンをMacに繋げて未だに使っているというね(笑)そりゃあ化石みたいになっちゃう筈だよ。

 

 

0 コメント

2018年

2月

12日

筋肉モチモチ!

相変わらず忙しくしているのですが、一人・・・また一人と、家族のものが風邪でダウンしております。僕も喉が痛くてダルいので葛根湯を飲み始めました。

 

そんな中、一等最初に高熱で倒れたカンボが一気に回復し、これもよくある事なのですが、高熱の後にグンと成長したような印象を受けました。しかも更に益荒男がパワーアップして、走り回ったり大声出したりして兎に角うるさくて仕方ない。

嫁から聞いた話によると、上半身裸でポーズをつけて、「モチモチ!」「モチモチ!」と言いながら筋肉を誇示していたそうで・・・あの・・・ムキムキですかね・・・

なんでカンボはあんなに男前なんだろう??

 

 

0 コメント

2018年

2月

08日

洗われる

ここのところ天気がいいので、狭山湖から毎日雪をかぶった富士山を見ることができます。

そして水鳥が浮かぶ湖の辺を富士を眺めながら歩いていると、心が洗われるような気がします。

だからといってストレスがどうのとか、クリエイティブな感性に影響が、とか全く考えていません。もちろん仕事のアイディアが浮かぶときもありますが、ただ「洗われるなあ」と感じるだけ。欲をかかずにそれだけ感じていればいいや。と思っています。

 

でも、一つ思うのは、歩き始めてから自分自身に集中するようになってきた気もします。下らん誰かの戯言や他人の目などどうでもいい。

美しい自然の営みは日々繰り返されているのに、そんな事に全く気がつかない人が大半だという事に気がつくと、ただ景色を眺めているだけで自分が特別な存在になった様な気がしています。つまり、そういう事なんでしょう。

 

 

0 コメント

2018年

2月

06日

女王ハダカデバネズミ

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

04日

遠くへ

ウォーキングを始めてもうすぐ一ヶ月になります。

結構続いてるな。(あ、そうだ、心霊スポット見てくるの忘れてる)

 

毎日毎日歩いていると、ジョギングしている人たちに追い抜かれます。

すると唐突に走り出したくなる衝動に駆られる時があります。まあなんせ高校の時陸上部で400mを走っていたので、走る喜びは知っていると思っています。でも、今の僕には走る事は必要じゃない。そう言い聞かせて、ひたすら歩く事に徹しています。

とはいえ早歩きした所で1時間では大した距離は稼げません。ジョガーに追い越されるのと同じく、クロスバイクやロードバイクが颯爽と走っていく姿を見ていると、どうもね、軽い自転車が無性に欲しくなってしまいました。軽くて繊細でシンプルなバイク。

もっと遠くへ。

日常の中で、体を動かしてもっと遠くへ行きたい衝動がムズムズとしておるわけです。

 

 

0 コメント

2018年

2月

02日

狭山湖恐怖スポット

たまたま狭山湖の道を調べていた所、(毎日歩いているしね)狭山湖に恐怖スポットがあるというツイートを発見しました。

あれあれ、なんだかなあ、うちの近所だわ。

ここら辺俺もたまに散歩するし、知っている会社の名前もバッチリ出ちゃってるなあ・・・

そんな道あったかどうか分かりませんが、まあね、あそこら辺ラブホがあったり資材置き場があったり、結構寂れて荒れた場所なのよ。だから本当は全然怖くないけど。

よっしゃ、明日ウォーキングついでに詳しく調べてくる!

 

 

0 コメント

2018年

2月

01日

また雪

また雪ですよ。

この冬はまだまだこれからでしょう。

でも、うちの車は冬用タイヤなんぞ履かねえぜ。

 

0 コメント

2018年

1月

29日

昔の話

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

29日

コルトン君

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

28日

シンセサイザー

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

27日

忙しいんです!

すみません。忙しくてブログを放置しております。

今後もしばらくは不定期になるかも・・・

大雪が降ったり、庭の温度計が−9℃を叩き出してガス給湯器が凍結してお湯が使えなかったり、山靴で雪の中歩きすぎてマメ作ったり、大きなカトレアの花が咲いたり・・・と、色々あるんですが、とにかく10年振りぐらいの忙しさで、朝起きて机に向かって気がつくともう夕方!みたいな毎日です。

 

でも・・・

今日は時間を作って、デザイナー時代の先輩二人と新年会に行ってきます。なんと会うのは18年振り。楽しみです。その前に1カット仕上げないと!

 

 

0 コメント

2018年

1月

23日

雪かきでつかれるノ巻

すごい雪でしたね。

昨日は裏庭のトネリコが雪の重みで折れないように、2時間おきにワッサワッサと枝を揺すっておりました。(トネリコは葉が落ちないので雪で毎年折れるのです。元々降雪しない地域の木でしょうねえ・・・)

 

翌朝、こんなに積もっているのに小学校は通常通り登校という事で、ちょっと驚いてしまいましたが、どうやらスゲえ積もっているのはうちの周りだけらしいんですね。駅の方とかここまでじゃないっぽい。

狭山湖近いからかなあ?

 

仕事が忙しいので一時間ほど家の前の道路を雪かきして、クタクタになりつつ仕事を続行しました。疲れたから今日の散歩は割愛。

しかし真剣に雪かきしてると、カンボが愚にもつかねえ事を要求&報告してきてマジウザい。そして雪に特攻して寝たり・・・そのカワイイ雪だるま壊しちゃうぞ!!

 

0 コメント

2018年

1月

22日

大雪警報

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

21日

ドーバー海峡

仕事部屋は北にあるので僕はザ・ノースフェースと呼んでいます。

そんな極寒の座敷牢の様な仕事部屋では手がかじかんでたまりません。ある時、手荒れのためにワセリンを塗ったところ、寒さが若干和らいだ様な気がしました。

ひょっとするとこれ、ドーバー海峡を泳ぐ人がやるやつと同じじゃないだろうか?

ドーバー海峡の海流は水温が低く、体温低下と水の抵抗を減らすため(?)に挑戦者は海パンイッチョの体に獣脂やらワセリンやらをコッテリ塗りつけるのです。

・・・こんな事発見するぐらい寒い部屋で忙しく仕事してるなんて、俺かわいそうだ。

 

0 コメント

2018年

1月

20日

コーデュラナイロンの毛羽立ちには電気シェーバー

バックパックのコーデュラナイロンが傷ついて一部毛羽立っていました。

ライターで炙ろうかと思ったのですが、面積が広いので、まず毛玉取り機でガリガリやってから、仕上げに電気シェーバーで剃ってあげました。かなり綺麗になった。最後にシェーバーのお掃除も忘れずに。

ちなみにストラップ類はライターの方が上手くい様です。

 

0 コメント

2018年

1月

19日

カリオストロが

今宵テレヴィでカリオストロをやるので子供達と見たいのですが、いかんせん時間が足りない!ノルマ達成できない!夜も仕事しかない!

0 コメント

2018年

1月

17日

足が痛い

調子こいて山靴履いて歩きすぎるからです。

今日は雨なのでウォーキングはお休み。

 

僕の山靴は昔の革のやつなので重いし硬い。靴下二重履きして、足がギュッと締められる感じが昔を思い出します。赤い紐のレトロで可愛いやつ。

 

0 コメント

2018年

1月

16日

CA4LA

表参道のCA4LAに入るとウキウキします。

今までの人生で帽子には全く縁がなかった橋本ですが、ここ数年帽子にすっかりハマってしまったので、今ではいったいどんだけ帽子を持っているのやら・・・

 

「いつかCA4LAで変わった帽子を好きなだけ買いたい!」と嫁が言っていましたが、確かに帽子ってすごく楽しいです。帽子が違うと印象が全く変わりますし、僕なんかいつも同じ服装なのに、帽子だけ日替わりというね・・・

明日は黒のコーデュロイ・キャスケットの番。

ウォーキングの時はワッチキャップに変えて。とか、午前中はツイードのニュースボーイで、お昼食べたらカンゴールとか、まあ、バカみたいです。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

15日

タッチなどいらん

先日納品したイラストを担当の方が非常に気に入ってくれて、丁寧なメールを頂きました。

僕も描いていて楽しかったし、こういう場合は迷いがないので短い時間で完成する。

 

でも。

でもなんですけど、この絵は一切僕のタッチを出しませんでした。

実はこういう事はよく提案したりします。変に個性を出すとデザインにまとまりが無くなりそうだったり、いやらしくなりそうな時は、一歩引いて自分の個性をあえて消す。これ、個性が売りのイラストレーターとしては提案するの結構勇気がいるんです。だって、自分の過去のタッチを気に入ってくれて依頼されている部分を反故にするわけですから。

 

何時ぞや、いたずら書きみたいに自然と出てしまうのが本当の個性というものだと安西水丸が仰っていました。

最近はそれがよく分かるなあ。

どうやって描いても結局俺の絵なんだし。

篠崎三朗さんにも「いつも壊していけ」と言われたけど、つまり同じ事でしょう。

仕事でいつもと違うチャレンジをやれる勇気と説得力がないといかんわけでしょうな。

これが絵を仕事にしていく上で一番難しい事です。

 

 

0 コメント

2018年

1月

15日

遠方より友来る

日曜日に仕事の仕上げをしていると、突然メールが入ってワンゲル時代の友人が訪ねてきてくれました。

秩父へ登山に行った帰りだとか。僕は全然登っていないけど、こうやってぶらっと一人で登山に行けるのは羨ましい。

僕が最近歩いている。と言ったら、今度雲取山へ行こうと誘われました。(雲取結構きついんだよな・・・)

でも、そうだな。慣らしを兼ねてしばらくは登山靴を履いてウォーキングしよう。買ったはいいけど一度も履いていないし。

 

0 コメント

2018年

1月

13日

時速6㎞

今日はいつも行っている古着屋へ歩いてみました。

帰ってきて距離を計測して(そういうサイトがあるんです)計算した所、時速6㎞でした。ちょっと早いかも。だから一緒には嫁ともヨータとも歩けないだろう。奴らは泣き言を言って適当な所で切り上げようとするのは目に見えているのでな。うちの連中はとにかく根性が無い。

これで腕を降って本気で歩いたら時速7㎞は出そうだけど、恥ずかしいのでやらない。

 

(後でもっと詳しく計測して計算したら時速5.6kmでした。ウソ言ってすみませんでした)

 

0 コメント

2018年

1月

12日

−7℃

最近ほんと寒くて嫌になっちゃう。

今朝は−7℃でした。

 

 

0 コメント

2018年

1月

11日

歩いています

とうとう重い腰を上げてウォーキングを始めました。

だってだって、ずっと自宅で座り仕事なので足腰弱ってきているんですもの。(和田誠だって、レミさんと30年以上散歩を続けているらしいし・・・)

以前ジョギングを始めて足が痛くなって頓挫したので、今回は欲張らず徒歩。

 

夕方散歩に行くというと「オレも行く!」とカンボがうるさいので、仕方なく補助輪自転車で伴走してもらいつつ、狭山湖の堤防を抜けて少し行ってから折り返して来ると、総距離5キロぐらいで丁度いい感じです。

帰路、湖越しに沈む夕日に照らされた見事な赤富士が金曜ロードショー的に見られまして、改めて「スゲえ所に住んでるな」と得した気分になりました。(マジすごいから今度一緒に行こう)

最初から気合い入れるとあっさり折れるので、できる時にあまり気負わずに歩こうと思います。

 

 

0 コメント

2018年

1月

09日

先輩

新年早々、昔いたデザイン会社へ打ち合わせへ行ってきました。

依頼主は1コ上の先輩。

打ち合わせ場所は、昔僕がよく弁当を食べていた4階の会議室。

 

かつて。

ベージュ色のPower Mac7600と21インチCRTモニターに向かって、イラストレーター5.5Jでしこしこオデッセイの雑誌広告のリサイズ仕事をしていた先輩が、大型液晶モニターにセンベーみたいに薄っぺらいMacBook Proを繋げ、部下と共に某企業ウェブサイトリニューアルの概要を説明してくれるそのお姿に、何か後頭部をガツーンとやられた気がしました。18年前、俺、ここでベントーもそもそ食ってたんだけど!

 

兎に角、会社の周りも渋谷もすっかり様変わりしてしまって、ちょっと前までは自分が世界の中心だと思っていたのに、気づくと道行く人は皆若く、「あれ?いつ俺は中心から逸れてしまったんだ?」と浦島太郎にでもなった様な、太陽系外宇宙を征くボイジャー気分なんです。ほんと。

嫁にそんな事を風呂の中で話した所、「それはあんた、主役を譲る時って事なのよ」と返されまして、いやいやちょっと待て。俺は今までずっと脇役だったじゃねえかよ。脇役が主役を譲るってのもおかしな話じゃねえか。と言ってみた所で虚しい響きが浴室に木霊するだけ。お肌もハリを失うだけ。

 

まあ、いいやそんなシケた話。

実はね。打ち合わせの後に、先輩が新年会でもやろうか。と誘ってくれました。

ほんと嬉しかったです。ありがとうございます。早速何かが成仏しました2018。

 

 

0 コメント

2018年

1月

08日

ルークの不甲斐なさも許そう

ルークがダメ過ぎな上に、ローズがお笑い芸人にしか見えなくて全く感情移入できず、長ったらしくて腰が痛くて仕方ないスターウォーズ8でした。

 

でもね、結局映画の内容よりも、冬休みの夜に隣の子を誘って映画を観に行くという楽しみの方が断然上でして、観終わってから、帰りに三人でラーメンをすすったりしていると、もう自分が人生のステージのこんな所まで来ているのかと、マジクソしっみじみする訳ですわ。

こんな事を感じつつ、自分も中学の時、落語家になりたくて、夜に父に連れられて末廣亭に行った事を思い出します。

あの後暫くして僕の父も結局不甲斐ない事になってしまったし、僕だってこれからどうなるか全く分からんのでして、だからこそ、あのルークの不甲斐なさも許してやりたいと思う訳です。(ファン待望のお耳プルプル・マペット・ヨーダにも相変わらずベシベシ怒られてたしね)

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

07日

STAR WARS

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

06日

ストーブ

今年の冬は寒いので、大晦日に一時的に反射式の石油ストーブを出してみました。

ナショナルの相当古いストーブですが、久々に使ってみると、これがほっこり暖かくてホントいい感じです。電源も要らないし音もしない。ヤカンを乗っけておくといつでも湯が使えるのも嬉しい。捨てなくてよかったよ。

 

朝起きて寒い時は石油ファンヒーターで一気に室温をあげて、その後は石油ストーブ。そんでちょっと寒いなって時は電気ストーブ。

そんなこんなで、うちのリビングには3台もストーブがあるんです。

 

 

0 コメント

2018年

1月

04日

仕事始め

今日から仕事始めです。

年明けから忙しいのは分かっていたので、今年の正月休みはアイドリング状態で、自分をあまりゆっくりさせませんでした。

 

そして新年早々、仕事で「すごろく」を描いています。(これは目出度い事なのかな?)

こういう迷路とかすごろくとか、結構難しいんですよ。背景とコマのバランスとかアイディアとかがありますし、とにかく子供が楽しくないといかんわけでして・・・

 

すごろく、パッケージ、動画、雑誌、教科書、ウェブ・・・色々な分野の仕事をお受けできるのは新年早々縁起が良い!と、今年も頑張ってまいります。

 

 

0 コメント

2018年

1月

01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

本年も、どうぞ当スタジオをよろしくお願い致します。

 

さて、我が家の年越しですが、ゲストを迎えての新年となりまして、いつもと違った感じでございました。

と言いますのも、ゲストというのはお隣のG君でして・・・

 

大晦日の夕方。

G君「うちは紅白観るから嫌だなあ。」

ヨータ「うち、今年は『笑ってはいけない』観るからおいでよ!」

という流れでした。

まあね、結局、紅白って昭和の風物詩みたいなもんだからクソ面白くないよね。俺も通しで観た事ないよあんなもん。

 

ゲストを迎えての大晦日は僕も結構楽しかったです。

 

 

0 コメント

2017年

12月

31日

今年もお世話になりました

大晦日。

午前中は仕事部屋の掃除をしておりました。

僕のお掃除ソング山下達郎をかけて・・・まあ、追い込むと今日中に終わらないので適当に・・・

 

2017年。皆様にとってどのような年だったでしょうか?

橋本的には、うーん。仕事はイマイチ。

家族でキャンプに3回行ったな。ヨータは思春期で益々難しくなってくるし、カンボは可愛いし。嫁は・・・41になってやがんの。初めて会った時は19才だったのに!

 

そして俺は。

やっぱり友人の死が一番の出来事でした。

友達って何だろう?仕事って?人生って?いつも答えの出そうにない事が頭の中をグルグル回り続けていました。今もそうだけど。

そんな時、ついつい誰かが考えたありふれた言葉で気持ちを置き換えてしまいそうになるのですが、「そうじゃない!自分の頭で考えろ!」と言い聞かせてきた一年でした。

 

来年はヨータも中学に上がるし、いったいどんな年になるのかなあ?

青春を間近で眺めるってどんな気分だろう・・・

 

どうか皆様にも充実した毎日が訪れる事を願っております。

それでは今年一年ありがとうございました。

良いお年を!

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

29日

仕事納め

やることはあるんですが、一応今日で仕事納めにしようと思います。

今年は前中盤が暇だったのでどうなる事かと思っていましたが、来年は稀に見るほどの忙しさなので、嬉しいような恐いような。

今年で後厄も抜けますし、来年は楽しい事が沢山あるといいなあ。忘年会一件もなかったなあ・・・

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

28日

プラチナカーボンインク

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

27日

お菓子の家

0 コメント

2017年

12月

27日

自撮り

0 コメント

2017年

12月

27日

毛ガニ

0 コメント

2017年

12月

26日

朝鮮戦争

最近、なぜか朝鮮戦争に興味があって調べています。

ところが我々日本人は朝鮮戦争の事は殆ど何も知りません。教科書でサラッと38度線の事を習うぐらい。

でもね、この戦争は戦線が北から南へと絶え間なく動き続け、ソウルは都合4度陥落。朝鮮全土が焦土化し、南北合わせて400万人の死者が出ている壮絶な戦争だった訳です。(全人口の20%が死んどる)

 

しかしこれ、詳しく習わないのはどうやら大人の事情があるっぽい。

かつて日本が統治していた朝鮮半島が、日本の敗戦により東西陣営の覇権争いの舞台となってしまったという、日本にしてみればやっぱり申し訳ない感じの戦争。しかも、政府は現在も公にしていませんが、アメリカの圧力により、LSTでの海上輸送など、事実上日本も戦争にガンガン参加していたという点。(戦死者も出ています)また、戦争協力による軍需景気享受という後ろめたさ。ここら辺があるので、益々詳しく教えられない黒歴史となっている様なんです。

 

うーん。調べれば調べるほど面白い・・・と言ったら失礼ですが。

しかしね。樺太と四島盗られちゃったけど、日本はよくもまあ分割統治されずに済んだなあ。って思います。分割されちゃったドイツ、朝鮮、ベトナムと違って島国ってやっぱ特殊なんですよ。

 

 

0 コメント

2017年

12月

25日

うまい水道

我が家で一番水がうまい水道は、二階の洗面所。

これは僕だけじゃなくて、ヨータも言っているので確かでしょう。

しかし不思議なんですよ。台所は浄水器も付いているし、浄水したのがカルキも抜けてうまいはずなんですが、実際はそうでもない。

今日も風呂上がりにゴキュゴキュいってマジ美味かった。水温ってのもあるんでしょうけど、なんだろなー、こう、残留塩素とか鉛とかトリハロメタンとか、もうそんな些細な事どーでもいいぐらいうまい。

学校でもあったよね。あそこの蛇口が一番うまいとか。さっき思い出したよ。

 

 

0 コメント

2017年

12月

24日

手編みサンタ

今朝は嫁より早く起きて、カンボにご飯をあげてから早速仕事に取りかかっていましたが、仕事中にこっそり入ってきた嫁が手編みのマフラーをプレゼントしてくれました。

だから昨夜2時過ぎまで起きてたのか。

これで手編みのマフラー3本目なんですが、でも、僕は気持ちが重すぎて敬遠されがちな手編みが好きなので嬉しいです。

ありがとうございました。

 

ところで。

橋本が睨む所、老いも若きも大概の女性は手編み幻想を抱いており、尚且つ手編みレーダーが発達していますので、「橋本さん!そ、それ、奥様の手編みですかっ!?」って必ず聞かれます。「うんそうだよ」(あくまで普通に)と答えると、目がハートになって「いいですね〜♡」ってため息つかれますので、世の男性諸君は嫌がらずもっと手編みをもらってあげて、女子の願望を昇華させてあげた方がいいと思いますが。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

22日

二学期終了

本日で子供達の学校は終了しました。

明日から冬休み、クリスマス、お正月。

家で仕事をしていると、どうしてもこのワクワクな雰囲気に飲まれてしまうんですよね・・・昼から酒飲んじゃったり(いつもしてるか)

いかんいかん。

何はともあれ、お疲れ様でした!

 

0 コメント

2017年

12月

21日

来年

「まあ、来年の事だし」と思って、オファーをどんどん安請け合いしていたら、さっき仕事がえらい事になっているのに気がつきました。

ええ、来年の事だと思っていたのは実は来月の事で、来月の事だと思っていたのは、もう来週+1なんですよ。

たはっ・・・

 

 

0 コメント

2017年

12月

20日

我儘

友達にぶん殴られて顔に傷を作って帰ってきたカンボ。

先生のお電話によると、お弁当を誰が一番に食べ終わったかを言い争っての事だとか・・・

実際カンボは3番だったくせに「オレが一番!」と譲らず、「それは違うだろ」と訂正したS君に対し逆ギレ。クラス全体を巻き込む闘争に発展したのだとか・・・

もう、バカバカしくてやってらんねえ。

カンボのやつ、本当に負けず嫌いでわがままで自己中心的。

あの理由のない負けん気は誰に似たんだろう?

もっと張り倒されりゃええんや!

 

0 コメント

2017年

12月

18日

WONDERMAN

「WONDERMAN」とゴシック体で書かれたブルーのサンバイザーを冠った、ねずみ男みたいなハゲのおっさんを電車で見かけました。

今日あった面白い事はこれぐらい。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

18日

寒かった!

今朝は冷え込みました。

朝7時の時点で庭の温度計は氷点下5℃を指していました。

石油ストーブをつけていても指先が冷えるので、昨夜は手袋をして本を読んでいました。

 

こんなに寒いのは子供の頃以来かも。

昔は寒かったけど、子供だったからよくわからなかったなあ。

こんなに寒い中、やっぱり子供は布団剥いで平気で寝てる。

馬鹿か?と思うんですけど、子供って命が新しいから温かいんですよ。

子供って、温かくて柔らかくて湿っている。いい匂いもするしね。

 

0 コメント

2017年

12月

17日

巨乳で上書き保存

一人夜中にグーニースを見ていると、「デカパイ」という単語が出てきました。

いやあ、懐かしいですね。デカパイ。

少年の頃は仲間内で結構使っていた記憶があります。

しかしいつの頃でしょうか。誰かが「巨乳」を発明して、デカパイは駆逐され、上書き保存されてしまいました。

ま、デカパイも巨乳もどこかしら侮蔑の意味を込めれれていますが、これは男性の素直ならざる願望の裏返しと見ていいでしょう。ニュアンスとしては、デカパイはボニョンボニョンしていそうで、巨乳は瓜系のそれを想像させます。どうでもいいけど!

 

0 コメント

2017年

12月

16日

グニフラ

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

16日

クリムマスチュリー

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

15日

象革

象革の財布。

欲しかったんだよねー。と話したら、嫁に失笑されました。

確かに何故そんなもの欲しがる!?って感じですよね。

しかし、この象革というのは本当に独特な手触りで、他に例え様がありません。象というと硬い皮膚をしていそうですが、僕の持っている製品に関しては、スエード革の様に僅かに起毛していて弾力があります。ボツボツとシボが大きくシワも深い。

敢えて手触りを例えるなら、うーん・・・イケアのコルクの鍋敷き。

 

アフリカゾウはワシントン条約で保護されていますので、本当はね、こういう製品を求める事が象さんの密漁に繋がってしまうんです。血のダイヤモンドと一緒です。

イケナイ事なんです!

 

0 コメント

2017年

12月

13日

激しく嘔吐!

大きなクリスマスツリーが到着して、嫁が喜んでいたのもつかの間・・・

カンボが布団で激しく嘔吐しました。

布団から毛布から自分も完全にゲロまみれで、現場を見た夫婦は思考停止状態でした。

その後リビングのラグにも吐いちゃって、後処理でテンションが上がった上にカンボの様子も気になるし、昨夜は一睡もできませんでした。

カンボが悪いわけじゃないのに、タイミングが悪くてイライラで怒っちゃったりして父親失格です・・・ごめんなさい。

現在カンボは39度のお熱を出してグッタリ寝ております。

インフルか?ノロか?気が気じゃねえ。

 

 

0 コメント

2017年

12月

12日

ま、俺の事じゃねえし!

「ゆーやんは優しいから・・・」と、よく嫁に言われます。

どこが?と聞くと、「他人に対して真剣に怒るから」という事です。

そうかなあ?

それって優しさの内に入るかなあ?と自分としてはいつも思うのですが、まあ、確かにそう言われればそんな気もしてきます。

相手に対して怒るという事は、対象を自分と同等に扱っているという事でもありますよね。

「私なんか、どうでもいい人は気にもしない。」と嫁はそう言ってのけますから。

 

でも、たまにその優しさらしき物に疲れる時もあります。

本来どうでもいいはずの他人の事をクドクド考えて落ち込む事なんかもあるわけです。

そんな時、魔法の言葉があるのを発見しました。

 

「ま、俺の事じゃねえし!」

 

この言葉、すごく残酷だと思うのですが、いつも他人を受け入れてしまう僕にしてみれば、こうやって言葉にしてみると、心がスッとするんです。

どうでもいい誰かの事を心に受け止めてしまいそうになる時、実際にこのひどい言葉を口にする。

そうすると、やっと普通の人の優しさぐらいになれるんじゃないかと思っています。

優しさって難しいよ。

 

 

 

2 コメント

2017年

12月

11日

名刺入れ

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

08日

空飛んで汗だくで目覚める

僕の場合、空を飛ぶ夢は地面を蹴ってふわ〜っと浮き上がる感じです。

今朝はその「ふわ〜」をインチキだ!と言うやつがいて、だったら調べてみればいいじゃん。といろいろ試されて、最後に靴を脱がされたら浮遊力が無くなってしまった。という夢でした。

そんで目が覚めたら布団の中で汗だくになっておった。疲れた。

0 コメント

2017年

12月

06日

ホームセンターの駐車場でオイル交換

先日ジョイフル・ホンダにオイル交換に行ったところ、3時間待ちと言われまして・・・師走ですからね。

 

今日は午後から時間が空いたので、工具とダンボールを積んで行って、D2でオイルを買って、駐車場で交換してみようと思い立ちました。

(うちの駐車場は傾斜しているからオイルレベルが分からんのです)

ほんとはホムセンの駐車場でこんな事やっていいのかどうか分かりませんが、日当たりの良い屋上の隅っこで決行。まあ、買った商品だし、汚しませんので・・・

 

オイル交換って本当はすごい簡単です。僕はジャッキアップもしないし、オイルの量も適当。一番大事なのはダンボール。敷いて寝っ転がってドレンボルトを外せるから。

やってもらっても大して値段変わらないんですけど、まあ、微妙なスキルアップって事で。 

 

0 コメント

2017年

12月

06日

今朝は−2℃でした

うちは予報より5℃も低いんですけど!

0 コメント

2017年

12月

05日

さらばベンちゃん

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

05日

黒いライダース

最近黒いライダースを着ているのですが、この手の革ジャンは僕が着るとファッション以上の意味合いが出ている様な気がして、ちょっとコソコソしています。

早い話、売れないミュージシャンとか、バイカー気取りのコスプレみたいに見えるんです。真っ黒で「ゴキブリみたいな悪い艶」と嫁に揶揄されているし。

 

フライトジャケットの方が、ワークウェアとして形を踏襲されているのに対して、ライダースってライダース以外の何者でもない。

やっぱりライダースジャケットっていうのは特殊な人のための被服なんだよなあ。

 

0 コメント

2017年

12月

04日

ケータイストラップ

京都土産に組紐ケータイストラップを頂きました。

以前も同じ物をもらって使っているのですが、紐がほつれてボロボロになっていたので・・・気を利かせて嫁が買ってくれました。

 

僕のケータイはもうすぐ丸8年。

すでに電池が1日しかもたないのですが、バッテリー交換をしても同様なので、どうも本体側の劣化らしいです。

もうここまで来たら、持ちが半日になるまで使い続けようかと!

しかし、ケータイストラップっていうのもスマホに付けている人はいないわけでして、ガラケーユーザーの僕としては、今回嬉し恥ずかしな新調なわけです。

 

事情通な業界の友人には「はっしー、ガラケー今年でなくなるから!」と脅かされ、メールの内容を友人にFBに上げてもらうという伝言ゲームみたいな事をしてもらって迷惑をかけています。

「いい加減スマホにしろ」と陰口叩かれているらしいんだけど・・・

でもなあ。別にガラケーでいいんだよ。

僕はメールは面倒だから電話で愛の告白をしちゃうタイプなので、電話とショートメールがあれば他の機能はいらん。何よりスマホにしたら数年単位で買い換える「お布施」をしないといけないし、本当ならガラケーよりももっとシンプルなケータイが欲しいぐらいですよ。

 

まあ、とにかくケータイ自体がどうでもいい。好きじゃない。仕方ないから持っている感覚なんですから、ストラップにしてみても・・・

ああ、これは失言でした。

嫁様お土産どうもありがとうございました!

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

03日

嫁の帰還

蓬莱の豚まんの香りと共に嫁が京都から帰ってきました。

仕事の翌日、京都の懐かしい場所を巡ってきたんだとか。

 

土産話を聞いていると、かつて自分が京都に住んでいた事なんて嘘みたいです。

京都市南区吉祥院。

全く京都らしくない、殺伐としてガラの悪い場所。

「はんなり」じゃなくて「こってり」な京都。

何であんな所に住んでいたんだろう?

でも、あの「こってり」な京都は今思うと楽しかった。

泣く子も黙る松ノ木団地。(東九条ですが)当時ヤクザの事務所が2件も入っていた団地で、殺人事件があった二日後に配達に行って怖かったなあ。

バイト先でヤカラにクレームつけられて、痛快エブリデイの苦情コーナーへの出演オファーがファックスで届いた時は心底驚いた。

毎日誰かの怒鳴り声を聞く場所。それでいて、いつも誰かが話しかけてくる様な人間味のある場所。バイトで店番をしていると、「あんちゃんおるか〜!」と、でかい声出していつものバカオヤジが訪ねて来る。金がないから何も買っていかないんだけど(笑)

とにかく、何もかもが南区チックで、天下一品ラーメン同様に濃すぎる毎日でした。

久々にあの「こってり」な京都へ行ってみたいなあ。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

01日

朝ごはん

嫁が出て行って3日目の朝。

朝ごはんのメニューがね、どうしましょうか?って感じなんです。

一人ならまだしも、子供達に食べさせるので、カロリーと栄養バランスを・・・忙しくて考えられないんですわ!

 

今朝は目玉焼きとソーセージとサラダ。子供は「モアソーセージ!」と言ってくるのですが、俺は40過ぎとるんじゃ。お前らには付き合いきれんよ。

本当はたっぷりの中華粥とかね。黒酢かけて。あれいいよね。

 

 

0 コメント

2017年

11月

28日

嫁の出張

明日から三日間、嫁が大阪出張です。

主婦のくせに出張するんですよ。

仕事は大阪で、その後一泊するので、じゃあついでにもう一泊してセンチメンタル京都旅しておいでよ。と理解のある旦那様の一言で秋の京都へ行ってくるらしいんですわ。いいわねー。今の時期、京都は最高じゃないのさ。

 

そしてこちらはその間に、ビチ糞カンボ&おとぼけヨータを、ゆーやん鬼軍曹がビッシビシけつを引っ叩いて一端の帝国軍人に仕立て上げてやろうという算段です。貴様ら生まれてきた事を後悔させてやる。

といってもホントは軍曹も忙しいんですよね。

そうだ晩御飯・・・困った!

 

 

0 コメント

2017年

11月

27日

途中がない

最近、CMでたまに見かける永作博美が急速に老婆化している様な気がしてドキドキしています。

ああいうアクのないパーツ小さい系の可愛い人は、中年がなくていきなり老年になっちゃうのが恐ろしい所です。でもやっぱ可愛いけど。

僕が大好きなパーツ大きめゆるふわボラ系女子は、容姿のピークが人生の前半なのが残念です。

丸高愛実、半端なJリーガーと結婚したなあ・・・

 

 

0 コメント

2017年

11月

27日

国会議事堂に持っていくもの

仕事の合間にリビングに降りていくと、嫁が不機嫌な顔をしています。

どうしたのかと思ったら、我が家のおとぼけ課長ヨータ先生が、明日国会議事堂に社会科見学に行くという事を前日に伝えてきた上、急遽弁当の用意も必要であり、予め配布されたであろう手紙も渡していない。挙げ句の果てに、明日かぶっていく紅白帽を学校に忘れてきたので現在取りに帰っているという体たらく!

『もう、「おにぎり自分で握っていきな!」って言ってやったわよ。』

はあ、究極だらしねえなあ・・・

弁当箱に飯だけ詰めて行きゃいいんだよ、あいつは。

国会議事堂に日の丸弁当持って行きゃ御誂え向きだ!

 

 

0 コメント

2017年

11月

25日

土日も仕事

久方ぶりにここ数週間土日も仕事です。

はっきり言っておきますが、フリーのイラストレーターは一年中土日も仕事で埋まっているぐらいじゃないと家族は養えません。

え?つらいかって?

バカ言ってンじゃないわよ!今年の前半は週休5日で革ジャン磨いてばかりいましたが、本当は餓死寸前だったんだから!

同業者はカッコつけて本当の事を言いませんが、これは事実なのでよく覚えておくように。

 

 

0 コメント

2017年

11月

24日

ギャル男

先日、古着屋でコートとレザージャケットを買いました。

どちらも僕にジャストで結構タイトな着心地なのですが、後で調べたら二つとも完全なギャル男ブランドでした。古着屋って店舗の雰囲気とかブランドイメージとか全く考えないで買うので、たまにこういう事が起こるらしいです。

ちなみに以前の嫁もやっぱりギャル系のセシルマクビーがお好みでしたが、「ブランドは全然だけどサイズ感がいい」という事でした。

痩せているとやっぱギャル系に行き着くのかねえ・・・

 

0 コメント

2017年

11月

24日

貧乏掛け

上着を椅子の背に抱かせるように掛けるアレの事を、僕は「貧乏掛け」と呼んで嫌っています。

でも、嫁はよくやるんですよ。

その度に「ビンボ臭い!」と叱責するのですが、一向に止めようとしません。

あれね、何で嫌いかというと、暫定的な処置のくせして「キチンとしている感」を出している所が精神的に貧乏臭いと思うんです。それに、あの掛け方をしていると、何でか上着がインテリアの一部になっちゃうんですよね。

それだったらクシャッと椅子の背に掛けている方が「今だけだよ」と潔い気がするんだけど。

 

 

0 コメント

2017年

11月

22日

捨てられる恐怖

夢を見て、寒さで明け方目が覚めました。

彼氏と別れたらしく、昔好きだった人が僕と付き合ってくれます。もちろん嬉しいのですが、一緒に歩いていると、突然捨てられる恐怖感に襲われました。僕と付き合った様なパターンで恋愛をする人ですから、次は僕の番確定ですもの。

この恐怖は、自分を捻じ曲げてでも相手を留めさせようと思わせる程の衝動がありました。

僕はこういう人とは付き合いをしないので分かりませんでしたが、共依存って元々こういう恐怖から始まるんだろうな。と布団の中で思っておりました。

 

0 コメント

2017年

11月

21日

さようなら!

先日亡くなった友人の葬儀に行ってきました。

 

 

別れた友人。懐かしい顔ぶれ。色々な感情が綯い交ぜになって、いったいどう言っていいものか・・・

でも、辛い時もそうでない時も、その時の自分の心にしっかり向き合わないといけない。ごまかしたり逃げてばかりいたら、いつまでたっても人生はお前を追いかけてくるのだ!

 

 

0 コメント

2017年

11月

18日

男だってギュッとされたい

僕の基準として、革ジャンのサイズ感は「ギュッと抱かれているみたいな感じ」があるか否かだと思っています。袖丈とか細かい事は後回しにして、とにかくこれが重要。

 

で、最近コーコランのブーツを履いているのですが、これが半長靴と言われる部類の軍用編み上げブーツなので、履くのが極度に面倒!でも、一度履くとこのギュッと感が半端ないんですね。

何処がギュッと快感なのかというと、ふくらはぎなんです。

半長靴というのは、昔のguêtres(ゲートル)いわゆる脚絆の代わりとしての長さがありますので、ふくらはぎ部分をギュッと締め上げると、うっ血を防ぎ、疲労を軽減する効果があるのです。だからなのか、そのギュッと感に病みつきになってしまいまして、近所のコンビニに出かける時もチマチマ編み上げブーツを履いているという始末。

また、軍靴なので歩く時の音が異様に硬質で、ついついナチス式行進をしてみたくなるというおまけ付き。

もう2児の父なのでそんな反社会的行為はしませんが。

とにかくギュッとされたい男子にオススメですコーコラン!

 

0 コメント

2017年

11月

17日

15執念

周年なんスけどね。

不思議と二人の関係はあまり変わらんのです。

何でかな〜?と思うのですが、思い当たる事の一つは、若い時に二人で京都に6年間留学(?)をしていたという共通の青春の思い出があるからなのでは?と考えたりもします。

例えば、過ごした事がある人にとっては、パリは永遠に心の故郷なのだとか・・・

 

僕たちにとっての京都もやっぱり第二の故郷の様な感覚で、色々な事がまだ始まっていない、自由で無責任な若い二人の生活が、京都という諸々超越的な場所に丁寧に箱に仕舞い込まれている感じがするんですね。思い出した時にその箱をそっと開けてみると、今も放埓な二人がそこにいる気がする。そしてその箱の隙間から、いつも少しだけ新鮮な空気が漂い出て二人を取り巻いている様な・・・ま、そんな気がするわけ。

 

 

家財道具を一切合切トラックに詰め込んで、一路京都へ!

若気の至り。

 

0 コメント

2017年

11月

16日

解放

ヨータのギプスがやっと外れました。

レントゲンで見ると、骨折箇所周辺にウニュウニュッと骨組織みたいなものが盛り上がっています。ハンダを盛ったみたいに。すごいなあ。こうやって治っていくんだ。

あと一回、冬休みに入ったらレントゲンを撮って、問題なければ終わりだそうです。

やっとストレスから解放されるのかな?くっ付いてよかったね。

 

 

0 コメント

2017年

11月

15日

がんばること

世の中にはがんばることって沢山あるようです。

人によってはお仕事だったり勉強だったり部活だったり育児だったり国防だったりするわけですが、ことカンボにおいては、「カンくんお野菜がんばってたべてるし!」という事で、お野菜食べるのもがんばることらしいんですよ。

でもこれはウソで、カンボは全然がんばっていません。

今日の晩もふりかけご飯メインで(味道楽)「カンくんおなかいっぱいになっちゃったよ〜。ごちそさまー!」と切り上げようとして、洗い物していたユーヤンに口汚く罵られました。

味噌汁ぐらい飲みなさい!

 

 

0 コメント

2017年

11月

14日

ナイス・ジョーク

 

今日は県民の日。本来なら子供達のガッコはお休みです。

ところが。

昨日ヨータが帰宅すると、「明日短縮4時間の授業がある。うちの学校だけ授業日数が足りないらしいよ。給食もあるから。」と妻に告げてきました。

「へー、前日にそんな大事な事決まる なんて珍しいねえ。」と話していたら、何とヨータの真っ赤なウソ!

飄々ともっともらしいウソつくようになってきやがったわい。(俺もウソ蘊蓄得意だけど)

こりゃ色々騙されないようにしないとな・・・

 

0 コメント

2017年

11月

14日

友人の事

一昨日の事ですが、大学時代の友人が亡くなりました。

分かってはいたけど、とうとう去ってしまった今、生と死の間に横たわる大きな溝の存在を改めて感じています。いや、本当は大した溝ではない様な予感もするけど、今はそう思っていたい気もします。

 

生前、彼に言われたいくつかの事を今更ながら思い出しています。

これらの言葉は、僕の残された時間の中に深く染み込んで、共に歩んで行くのだと思います。予言さながらに。

 

とにかく。

ただでさえ少ない友人が一人減って寂しくなった。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

0 コメント

2017年

11月

13日

シン・ゴジラひでえ

テレビでシン・ゴジラを放映していたので家族で観ました。

家の者はみんな眠くなって途中退場したので結局一人で見ていたのですが、ありゃひでえ。

意味のないそれっぽいセリフ連発しているだけの実写版中二病アニメオタク映画。

最後に絶対東京に核落とせよ。って思っていたのに、それしないから締まりのないエンディングなんじゃんか。途中から笑えてきて最後にはそれも通り越してため息出していました。笑いながら見る映画でもないでしょうに。あーなんかイライラする!

 

 

0 コメント

2017年

11月

12日

ウェンデル・オーガスト

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

11日

前を見ろ!

カンボに補助輪付き自転車を買ってやりました。

ヨータの時も思いましたが、自転車に初めて乗る人は前を見ない。よそ見して激突したり、バランスを崩して転びます。

「前を見ろ!」と言うのですが、子供はこんな事が難しいんですよね。

 

20年以上前に鴻巣の免許センターで自動二輪限定解除した橋本から言わせてもらうと、(あの当時大型バイクに乗るのって結構大変だったのよ!)二輪車は自分が進もうとする方に顔を向けるのが基本です。決して下は見ません。小回りUターンする時など、しっかりニーグリップして、思いっきり後ろ振り返える。ウソだろ?と思えるのですが、実際に目線と体勢というのは完全に繋がっているんです。だから、行きたい方向にしっかり首を曲げて(ここ重要)舵を取るイメージでリーンしていく。

足元ばかり見ていると先にある危険に気がつかないし、体勢が不安定になります。その上余裕も出ない。何かと同じだよ。きっと。

 

0 コメント

古い日記(2005.8〜2011.11)