BLOG 日々日記

生活を日々綴っています。

 

2017年

12月

11日

名刺入れ

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

08日

空飛んで汗だくで目覚める

僕の場合、空を飛ぶ夢は地面を蹴ってふわ〜っと浮き上がる感じです。

今朝はその「ふわ〜」をインチキだ!と言うやつがいて、だったら調べてみればいいじゃん。といろいろ試されて、最後に靴を脱がされたら浮遊力が無くなってしまった。という夢でした。

そんで目が覚めたら布団の中で汗だくになっておった。疲れた。

0 コメント

2017年

12月

06日

ホームセンターの駐車場でオイル交換

先日ジョイフル・ホンダにオイル交換に行ったところ、3時間待ちと言われまして・・・師走ですからね。

 

今日は午後から時間が空いたので、工具とダンボールを積んで行って、D2でオイルを買って、駐車場で交換してみようと思い立ちました。

(うちの駐車場は傾斜しているからオイルレベルが分からんのです)

ほんとはホムセンの駐車場でこんな事やっていいのかどうか分かりませんが、日当たりの良い屋上の隅っこで決行。まあ、買った商品だし、汚しませんので・・・

 

オイル交換って本当はすごい簡単です。僕はジャッキアップもしないし、オイルの量も適当。一番大事なのはダンボール。敷いて寝っ転がってドレンボルトを外せるから。

やってもらっても大して値段変わらないんですけど、まあ、微妙なスキルアップって事で。 

 

0 コメント

2017年

12月

06日

今朝は−2℃でした

うちは予報より5℃も低いんですけど!

0 コメント

2017年

12月

05日

さらばベンちゃん

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

05日

黒いライダース

最近黒いライダースを着ているのですが、この手の革ジャンは僕が着るとファッション以上の意味合いが出ている様な気がして、ちょっとコソコソしています。

早い話、売れないミュージシャンとか、バイカー気取りのコスプレみたいに見えるんです。真っ黒で「ゴキブリみたいな悪い艶」と嫁に揶揄されているし。

 

フライトジャケットの方が、ワークウェアとして形を踏襲されているのに対して、ライダースってライダース以外の何者でもない。

やっぱりライダースジャケットっていうのは特殊な人のための被服なんだよなあ。

 

0 コメント

2017年

12月

04日

ケータイストラップ

京都土産に組紐ケータイストラップを頂きました。

以前も同じ物をもらって使っているのですが、紐がほつれてボロボロになっていたので・・・気を利かせて嫁が買ってくれました。

 

僕のケータイはもうすぐ丸8年。

すでに電池が1日しかもたないのですが、バッテリー交換をしても同様なので、どうも本体側の劣化らしいです。

もうここまで来たら、持ちが半日になるまで使い続けようかと!

しかし、ケータイストラップっていうのもスマホに付けている人はいないわけでして、ガラケーユーザーの僕としては、今回嬉し恥ずかしな新調なわけです。

 

事情通な業界の友人には「はっしー、ガラケー今年でなくなるから!」と脅かされ、メールの内容を友人にFBに上げてもらうという伝言ゲームみたいな事をしてもらって迷惑をかけています。

「いい加減スマホにしろ」と陰口叩かれているらしいんだけど・・・

でもなあ。別にガラケーでいいんだよ。

僕はメールは面倒だから電話で愛の告白をしちゃうタイプなので、電話とショートメールがあれば他の機能はいらん。何よりスマホにしたら数年単位で買い換える「お布施」をしないといけないし、本当ならガラケーよりももっとシンプルなケータイが欲しいぐらいですよ。

 

まあ、とにかくケータイ自体がどうでもいい。好きじゃない。仕方ないから持っている感覚なんですから、ストラップにしてみても・・・

ああ、これは失言でした。

嫁様お土産どうもありがとうございました!

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

03日

嫁の帰還

蓬莱の豚まんの香りと共に嫁が京都から帰ってきました。

仕事の翌日、京都の懐かしい場所を巡ってきたんだとか。

 

土産話を聞いていると、かつて自分が京都に住んでいた事なんて嘘みたいです。

京都市南区吉祥院。

全く京都らしくない、殺伐としてガラの悪い場所。

「はんなり」じゃなくて「こってり」な京都。

何であんな所に住んでいたんだろう?

でも、あの「こってり」な京都は今思うと楽しかった。

泣く子も黙る松ノ木団地。(東九条ですが)当時ヤクザの事務所が2件も入っていた団地で、殺人事件があった二日後に配達に行って怖かったなあ。

バイト先でヤカラにクレームつけられて、痛快エブリデイの苦情コーナーへの出演オファーがファックスで届いた時は心底驚いた。

毎日誰かの怒鳴り声を聞く場所。それでいて、いつも誰かが話しかけてくる様な人間味のある場所。バイトで店番をしていると、「あんちゃんおるか〜!」と、でかい声出していつものバカオヤジが訪ねて来る。金がないから何も買っていかないんだけど(笑)

とにかく、何もかもが南区チックで、天下一品ラーメン同様に濃すぎる毎日でした。

久々にあの「こってり」な京都へ行ってみたいなあ。

 

 

 

0 コメント

2017年

12月

01日

朝ごはん

嫁が出て行って3日目の朝。

朝ごはんのメニューがね、どうしましょうか?って感じなんです。

一人ならまだしも、子供達に食べさせるので、カロリーと栄養バランスを・・・忙しくて考えられないんですわ!

 

今朝は目玉焼きとソーセージとサラダ。子供は「モアソーセージ!」と言ってくるのですが、俺は40過ぎとるんじゃ。お前らには付き合いきれんよ。

本当はたっぷりの中華粥とかね。黒酢かけて。あれいいよね。

 

 

0 コメント

2017年

11月

28日

嫁の出張

明日から三日間、嫁が大阪出張です。

主婦のくせに出張するんですよ。

仕事は大阪で、その後一泊するので、じゃあついでにもう一泊してセンチメンタル京都旅しておいでよ。と理解のある旦那様の一言で秋の京都へ行ってくるらしいんですわ。いいわねー。今の時期、京都は最高じゃないのさ。

 

そしてこちらはその間に、ビチ糞カンボ&おとぼけヨータを、ゆーやん鬼軍曹がビッシビシけつを引っ叩いて一端の帝国軍人に仕立て上げてやろうという算段です。貴様ら生まれてきた事を後悔させてやる。

といってもホントは軍曹も忙しいんですよね。

そうだ晩御飯・・・困った!

 

 

0 コメント

2017年

11月

27日

途中がない

最近、CMでたまに見かける永作博美が急速に老婆化している様な気がしてドキドキしています。

ああいうアクのないパーツ小さい系の可愛い人は、中年がなくていきなり老年になっちゃうのが恐ろしい所です。でもやっぱ可愛いけど。

僕が大好きなパーツ大きめゆるふわボラ系女子は、容姿のピークが人生の前半なのが残念です。

丸高愛実、半端なJリーガーと結婚したなあ・・・

 

 

0 コメント

2017年

11月

27日

国会議事堂に持っていくもの

仕事の合間にリビングに降りていくと、嫁が不機嫌な顔をしています。

どうしたのかと思ったら、我が家のおとぼけ課長ヨータ先生が、明日国会議事堂に社会科見学に行くという事を前日に伝えてきた上、急遽弁当の用意も必要であり、予め配布されたであろう手紙も渡していない。挙げ句の果てに、明日かぶっていく紅白帽を学校に忘れてきたので現在取りに帰っているという体たらく!

『もう、「おにぎり自分で握っていきな!」って言ってやったわよ。』

はあ、究極だらしねえなあ・・・

弁当箱に飯だけ詰めて行きゃいいんだよ、あいつは。

国会議事堂に日の丸弁当持って行きゃ御誂え向きだ!

 

 

0 コメント

2017年

11月

25日

土日も仕事

久方ぶりにここ数週間土日も仕事です。

はっきり言っておきますが、フリーのイラストレーターは一年中土日も仕事で埋まっているぐらいじゃないと家族は養えません。

え?つらいかって?

バカ言ってンじゃないわよ!今年の前半は週休5日で革ジャン磨いてばかりいましたが、本当は餓死寸前だったんだから!

同業者はカッコつけて本当の事を言いませんが、これは事実なのでよく覚えておくように。

 

 

0 コメント

2017年

11月

24日

ギャル男

先日、古着屋でコートとレザージャケットを買いました。

どちらも僕にジャストで結構タイトな着心地なのですが、後で調べたら二つとも完全なギャル男ブランドでした。古着屋って店舗の雰囲気とかブランドイメージとか全く考えないで買うので、たまにこういう事が起こるらしいです。

ちなみに以前の嫁もやっぱりギャル系のセシルマクビーがお好みでしたが、「ブランドは全然だけどサイズ感がいい」という事でした。

痩せているとやっぱギャル系に行き着くのかねえ・・・

 

0 コメント

2017年

11月

24日

貧乏掛け

上着を椅子の背に抱かせるように掛けるアレの事を、僕は「貧乏掛け」と呼んで嫌っています。

でも、嫁はよくやるんですよ。

その度に「ビンボ臭い!」と叱責するのですが、一向に止めようとしません。

あれね、何で嫌いかというと、暫定的な処置のくせして「キチンとしている感」を出している所が精神的に貧乏臭いと思うんです。それに、あの掛け方をしていると、何でか上着がインテリアの一部になっちゃうんですよね。

それだったらクシャッと椅子の背に掛けている方が「今だけだよ」と潔い気がするんだけど。

 

 

0 コメント

2017年

11月

22日

捨てられる恐怖

夢を見て、寒さで明け方目が覚めました。

彼氏と別れたらしく、昔好きだった人が僕と付き合ってくれます。もちろん嬉しいのですが、一緒に歩いていると、突然捨てられる恐怖感に襲われました。僕と付き合った様なパターンで恋愛をする人ですから、次は僕の番確定ですもの。

この恐怖は、自分を捻じ曲げてでも相手を留めさせようと思わせる程の衝動がありました。

僕はこういう人とは付き合いをしないので分かりませんでしたが、共依存って元々こういう恐怖から始まるんだろうな。と布団の中で思っておりました。

 

0 コメント

2017年

11月

21日

さようなら!

先日亡くなった友人の葬儀に行ってきました。

 

 

別れた友人。懐かしい顔ぶれ。色々な感情が綯い交ぜになって、いったいどう言っていいものか・・・

でも、辛い時もそうでない時も、その時の自分の心にしっかり向き合わないといけない。ごまかしたり逃げてばかりいたら、いつまでたっても人生はお前を追いかけてくるのだ!

 

 

0 コメント

2017年

11月

18日

男だってギュッとされたい

僕の基準として、革ジャンのサイズ感は「ギュッと抱かれているみたいな感じ」があるか否かだと思っています。袖丈とか細かい事は後回しにして、とにかくこれが重要。

 

で、最近コーコランのブーツを履いているのですが、これが半長靴と言われる部類の軍用編み上げブーツなので、履くのが極度に面倒!でも、一度履くとこのギュッと感が半端ないんですね。

何処がギュッと快感なのかというと、ふくらはぎなんです。

半長靴というのは、昔のguêtres(ゲートル)いわゆる脚絆の代わりとしての長さがありますので、ふくらはぎ部分をギュッと締め上げると、うっ血を防ぎ、疲労を軽減する効果があるのです。だからなのか、そのギュッと感に病みつきになってしまいまして、近所のコンビニに出かける時もチマチマ編み上げブーツを履いているという始末。

また、軍靴なので歩く時の音が異様に硬質で、ついついナチス式行進をしてみたくなるというおまけ付き。

もう2児の父なのでそんな反社会的行為はしませんが。

とにかくギュッとされたい男子にオススメですコーコラン!

 

0 コメント

2017年

11月

17日

15執念

周年なんスけどね。

不思議と二人の関係はあまり変わらんのです。

何でかな〜?と思うのですが、思い当たる事の一つは、若い時に二人で京都に6年間留学(?)をしていたという共通の青春の思い出があるからなのでは?と考えたりもします。

例えば、過ごした事がある人にとっては、パリは永遠に心の故郷なのだとか・・・

 

僕たちにとっての京都もやっぱり第二の故郷の様な感覚で、色々な事がまだ始まっていない、自由で無責任な若い二人の生活が、京都という諸々超越的な場所に丁寧に箱に仕舞い込まれている感じがするんですね。思い出した時にその箱をそっと開けてみると、今も放埓な二人がそこにいる気がする。そしてその箱の隙間から、いつも少しだけ新鮮な空気が漂い出て二人を取り巻いている様な・・・ま、そんな気がするわけ。

 

 

家財道具を一切合切トラックに詰め込んで、一路京都へ!

若気の至り。

 

0 コメント

2017年

11月

16日

解放

ヨータのギプスがやっと外れました。

レントゲンで見ると、骨折箇所周辺にウニュウニュッと骨組織みたいなものが盛り上がっています。ハンダを盛ったみたいに。すごいなあ。こうやって治っていくんだ。

あと一回、冬休みに入ったらレントゲンを撮って、問題なければ終わりだそうです。

やっとストレスから解放されるのかな?くっ付いてよかったね。

 

 

0 コメント

2017年

11月

15日

がんばること

世の中にはがんばることって沢山あるようです。

人によってはお仕事だったり勉強だったり部活だったり育児だったり国防だったりするわけですが、ことカンボにおいては、「カンくんお野菜がんばってたべてるし!」という事で、お野菜食べるのもがんばることらしいんですよ。

でもこれはウソで、カンボは全然がんばっていません。

今日の晩もふりかけご飯メインで(味道楽)「カンくんおなかいっぱいになっちゃったよ〜。ごちそさまー!」と切り上げようとして、洗い物していたユーヤンに口汚く罵られました。

味噌汁ぐらい飲みなさい!

 

 

0 コメント

2017年

11月

14日

ナイス・ジョーク

 

今日は県民の日。本来なら子供達のガッコはお休みです。

ところが。

昨日ヨータが帰宅すると、「明日短縮4時間の授業がある。うちの学校だけ授業日数が足りないらしいよ。給食もあるから。」と妻に告げてきました。

「へー、前日にそんな大事な事決まる なんて珍しいねえ。」と話していたら、何とヨータの真っ赤なウソ!

飄々ともっともらしいウソつくようになってきやがったわい。(俺もウソ蘊蓄得意だけど)

こりゃ色々騙されないようにしないとな・・・

 

0 コメント

2017年

11月

14日

友人の事

一昨日の事ですが、大学時代の友人が亡くなりました。

分かってはいたけど、とうとう去ってしまった今、生と死の間に横たわる大きな溝の存在を改めて感じています。いや、本当は大した溝ではない様な予感もするけど、今はそう思っていたい気もします。

 

生前、彼に言われたいくつかの事を今更ながら思い出しています。

これらの言葉は、僕の残された時間の中に深く染み込んで、共に歩んで行くのだと思います。予言さながらに。

 

とにかく。

ただでさえ少ない友人が一人減って寂しくなった。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

0 コメント

2017年

11月

13日

シン・ゴジラひでえ

テレビでシン・ゴジラを放映していたので家族で観ました。

家の者はみんな眠くなって途中退場したので結局一人で見ていたのですが、ありゃひでえ。

意味のないそれっぽいセリフ連発しているだけの実写版中二病アニメオタク映画。

最後に絶対東京に核落とせよ。って思っていたのに、それしないから締まりのないエンディングなんじゃんか。途中から笑えてきて最後にはそれも通り越してため息出していました。笑いながら見る映画でもないでしょうに。あーなんかイライラする!

 

 

0 コメント

2017年

11月

12日

ウェンデル・オーガスト

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

11日

前を見ろ!

カンボに補助輪付き自転車を買ってやりました。

ヨータの時も思いましたが、自転車に初めて乗る人は前を見ない。よそ見して激突したり、バランスを崩して転びます。

「前を見ろ!」と言うのですが、子供はこんな事が難しいんですよね。

 

20年以上前に鴻巣の免許センターで自動二輪限定解除した橋本から言わせてもらうと、(あの当時大型バイクに乗るのって結構大変だったのよ!)二輪車は自分が進もうとする方に顔を向けるのが基本です。決して下は見ません。小回りUターンする時など、しっかりニーグリップして、思いっきり後ろ振り返える。ウソだろ?と思えるのですが、実際に目線と体勢というのは完全に繋がっているんです。だから、行きたい方向にしっかり首を曲げて(ここ重要)舵を取るイメージでリーンしていく。

足元ばかり見ていると先にある危険に気がつかないし、体勢が不安定になります。その上余裕も出ない。何かと同じだよ。きっと。

 

0 コメント

2017年

11月

08日

PSPは子供のおもちゃじゃない!

子供がやっているPSP。遊ぶ時間やチャット禁止などを設定できるペアレントコントロールなる機能があります。あるのですが、どういうわけか、設定時時間より確実に長くゲームをやっています。30分設定なのに1時間半やっとる。どういうことなんだ!?

昨夜問い詰めたのですが、インチキしていないと言い張るので証拠不十分でしぶしぶ釈放。

 

うーん。怪しい。怪しすぎる。

 

しかも知らん人とフレンド登録して辺なメッセージ、書き込みがゾクゾク届いてるし、大したやりとりではなさそうですが、こういうのはっきり言ってキンモい!小学生に必要ナシ!マスターアカウントからログインして全部禁止にしてやったわい。

何も考えずに与えてしまいましたが、PSPは小学生には早すぎだわ・・・

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

07日

指輪物語

今は本を読みたくない気分だけど、家族で図書館へ行ったついで、何気なく指輪物語を借りてきました。読むのは15年ぶりぐらいかなあ?前回は京都市吉祥院図書館で借りました。

何も聞いていないのに「旧訳の方がおすすめですよ」と司書さんに言われたので旧訳の活版印刷のやつを読んだっけ。確かに古くてカビ臭くていい感じでした。

つらぬき丸欲しい。

 

0 コメント

2017年

11月

06日

違いのわからない女

「シルクのシャツってツヤツヤ、サラッとしてて、もうホンッと幸せな気分になるのよ〜。」と言いながら、自慢のシャツ片手に苦悶の表情を浮かべる妻に何があったかというと、

タグにはポリエステル100%

 

0 コメント

2017年

11月

06日

プログラミング

親がこういう仕事をしていますし、うちの嫁も一応芸術系の大学を出ていますので、今までヨータは何かを作るのが好きで得意なのかと思っていました。

確かにセンスが無いとは言わない。でも、総じて熱量が低いんですよね。家庭科のエプロンなんて滅茶苦茶に仕上げてくるし、絵もテキトーに仕上げてしまう。今まではその熱の無さが理解できませんでしたが、最近「プログラミングがやりたい」と言い始めまして、パソコンで熱心にプログラミングをし始めました。

自分であれこれ考えて工夫して、ゲームを作ったり、オープニング画面を作ったりしています。へーすごいね。と感心しちゃう。僕なんか面倒で嫌だけど、次は言語を使ってプログラムしたいんですって。

そうなの。こっち方面なのね・・・

 

確かに、今まで彼が興味を示したものというのは、プログラム的な要素が含まれているものでした。それに美的センスが必要無いわけではありませんが、どちらかというと、もっと論理的で構造的な部分に面白みを感じているわけですね。

折角だから好きにやらせて伸ばしてやりたいとは思うのですが、とにかく日常がだらしないので放任するわけにもいかず、そこら辺との兼ね合いで親はウーンと悩んでおるのです。

 

 

0 コメント

2017年

11月

05日

カシミアは山羊

「カシミアのストールがほしいわ」嫁が数年言い続けています。

僕はカシミアには全く興味がないので、「カシミアって羊の種類か、特定の部位から少ししか取れない羊毛だろ。」と思っていましたが、全然そうではありませんでした。

 

カシミアは山羊!!

 

知らんかった・・・

で、そのカシミア山羊の毛の生え替わり時に刈り取って、表面の硬い毛を取り除いた後の「ウブ毛」がカシミアなんだそうです。へ〜。そりゃ希少だわ。でも、やっぱり希少だから皆さん悪い事をする様で、流通量は産出量の4倍という事で、大概混ぜ物か偽物って事ですよね。

でも、あのヌメッとした手触り、確かどこかで触った事があります。

ああいうのがカシミアのいいやつなんでしょうね。

 

 

0 コメント

2017年

11月

04日

ブレードランナー2049

ブレードランナーの新しいやつやっていますね。

あれ見に行こうかなあ、でも嫌な予感プンプンだなあ。

だいたいね、ハリソン・フォードの普段のセレブな品の良さが滲み出ているのがどうかなあ?って思うんですよ。ローグ・ワンの時もそう。肌が綺麗すぎなのよ!

かつては汗臭い男臭さ。今のハリソン・フォードだったら、垢じみた小便臭さみたいな演出がリアルだと思うんですがね。

 

0 コメント

2017年

11月

03日

天気が良かったので屋根に登りました

今日はほんわか暖かかったですね。

昼ごはんを食べてからお茶を飲んで、嫁とカンボとお布団に潜り込んだら二人は5時過ぎまで寝ておりました。

その間僕は屋根に登ってテレビアンテナの向きを修正。どういうわけか、前回登った時より怖かったです。当たり前だけど落ちたら死ぬし。

今回はモンキーできつく閉めこんだので、もう登る事もないでしょう。と、言いたい所だけど・・・風がね。狭山湖を吹き抜けてくる風の通り道にあるので、モロに我が家に当たるんです。

 

ところで、今回一つ学んだ事が。

はしごですが、登る面より上に出るように掛けておかないと、帰りに怖くて降りられなくなるって事。登りはちょっと無理して登れるんですが、降りる時って無理ができない。

登る前に気がついてよかった。

 

 

 

0 コメント

2017年

11月

01日

疲れたからやめた

昨日は新宿で打ち合わせが2件ありました。

2件目の帰りにスタッフの方々と居酒屋で一杯飲み、早目に解散となったので、こりゃあ、渋谷のハロウィン騒ぎ行かなあかんのちゃうの!?

俺が仮装するなら断然ガイコツだよね〜。アンガの山根と同じぐらい細いから「マジのガイコツ来たあ!」って大騒ぎさ!乱痴気騒ぎで「ガイコツ・ユタカも一緒にクラブ来いよ!」みたいな流れで変態女子と乱交パーティーじゃねえの!?なんて見当違いな妄想をしていましたが、もう、疲れたから大人しく西武新宿線に乗り込んで帰りました。ガイコツの仮装持ってないし。

 

 

0 コメント

2017年

10月

30日

うちのテレヴィアンテナ

二連発の台風で、我が家のテレヴィアンテナがまたソッポを向いてしまいました。

確かあれは・・・2年ぐらい前でしょうか?やっぱり台風の風で明後日の方向を向いたアンテナを直さんが為に屋根に登ったのは。

あの時結構きつく締めたはずですが、いかんせん蝶ボルトだったので手でやったんですよね。今度はモンキーレンチで締めてやらねば。

屋根の上って結構高度感があって、股がヒューってなるんです。

 

 

0 コメント

2017年

10月

29日

オダギリジョーの腹具合が心配だ

嫁からの情報なので真偽の程は確かではありませんが、なんでもオダギリジョーも365日お腹を下しているという事です。毎晩酒を飲むのがいかんらしいのですが、ジョー。お前もか。

しかし、禁酒してビオフェルミンを飲んで腹の安定を得ると、ひょっとしたらオレの様に活力が減退するかもしれないので、それはそれでオススメするわけにもいかんしなあ。

今度一緒に飲みに行って、翌朝一緒に腹を下してみたい相手です。

 

0 コメント

2017年

10月

28日

禁酒とビフィズス菌の効能

禁酒を始めて1ヶ月経ちました。

4日前にビール1缶と、昨夜日本酒おちょこ2杯を飲みました。そろそろいいかな?と思って飲んだのですが、あまり美味しく感じませんでした。

それから、ビオフェルミンみたいなやつも飲み始めて1ヶ月経ちます。

現在この二つを継続しているのですが、確かにお腹の調子は良い。でも、だからといって特別何かが変わったといった実感もない。ただ腹具合が良いというだけ。その代わりに人生におけるある部分の楽しみを捨ててしまった様な感じがして、非常に落胆した毎日を過ごしています。

なんか、今までの方が「調子悪いなあ・・・」と言いつつも、酒を飲んで精力的でした。

何だろう?この毒気を抜かれた様な惨めな気持ちは。

 

 

0 コメント

2017年

10月

26日

少年老いやすく革ジャン成り難し

 

昔々、領地を持っていた英国貴族は 、新しいツイードジャケットを受け取ると、お抱えの庭師に与えました。しばらく経ってジャケットがいい具合にヤレた所で領主が受け取りそれを着たという事です。そしてボロボロになると今度は本当に庭師に与えました。

また、かつてはパイプ慣らしを商売にする人もいました。パイプは内面に一定のカーボンが溜まらないと美味しくないからです。

 英国人は前の住人が手を入れた中古住宅を好みます。

そして俺はボロい革ジャンを中古で買って丁寧に手入れして着る。

人生は自分で思っているほど長くはないからだ。

 

0 コメント

2017年

10月

25日

男子にティッシュを持たせるのは30歳になってから!

洗濯物を干していて、ヨータのズボンからポケットティッシュ・デブリがボロボロ出てきました。

大部分ポケットの中からメルトスルーしなかったのは幸いですが、俺のヒートテックに妙に吸着しやがって、いくら洗い直しても取れやしねえ。

このポケットティッシュ・メルトダウン案件は全国のママの頭を悩ませていると思うのですが、橋本はここで提言致します!

 

『男子にポケットティッシュを持たせるのは30歳になってから』

 

だってさ、ヨータにはズーッとズーーーーーッと言い続けていて、6年生になってもこれですよ。ズボンとパンツがくっ付いたまま洗濯カゴに入れるのもいくら言っても治らない。

僕にも覚えがあるので大きな声では言えないのですが、男子って大人になるまで大体こんなもんなんですよ。二十歳になったって怪しいもんだ。だから30歳までティッシュはいらん。その都度お気に入りの女子にもらえ。若しくは鼻水は袖で拭くか飲んじまえ。

ああもういやだ。

 

2017年

10月

24日

『革ジャン洗ってみよう!』最終回

続きを読む

2017年

10月

23日

『革ジャン洗ってみよう!』その2

続きを読む

2017年

10月

22日

台風上陸前特別企画『革ジャン洗ってみよう!』その1

続きを読む

2017年

10月

21日

延期でした

朝から雨で、果たして運動会は延期になりました。

それでも一応6時に起きて、お弁当用のお稲荷さんを食べて、軽く掃除をしたら、また布団に潜り込んで昼前まで寝ていました。

昨夜は家のものが寝静まってから唐揚げを揚げたり、荷物をまとめたりしていましたので、今日は一日ゆっくりして、台風がどんだけのパンチ力があるのか楽しみにぬくぬくとしていましょうかね!

 

0 コメント

2017年

10月

20日

明日の天気

明日は小学校の運動会の予定です。

予定です。

そうなんですよ。天気がね、非常に微妙なんです。しかも予備日は日曜日。その予備日は平日の火曜日。現在台風がバッチリ来ていますから、明日を逃すと火曜決定って感じなんですよね。(火曜は台風一過で晴れマーク付いているしなあ。)

 

まあ、ヨータは骨折で見学なので、ホントはメンドーで行きたくない。平日にやってもらった方がいいと思っているなんてのは内緒・・・

台風の速度が早まっているらしいし、明日は延期に3000点!!でどうだ!?

 

 

0 コメント

2017年

10月

19日

リポデで不眠

最近風邪気味で仕事も立て込んでいるので、コンビニでリポビタンDを買って飲みました。

しかし、飲んだのが夜だったのが悪かったのか、目が冴えてその夜は一睡もできませんでした。

あんまり信じていませんでしたが、(なら買うなよ)実際効くんですね。

 

ちなみにリポビタンD。関西では「リポデ」って言うんですよ。

ほら、マクドナルドの事をこっちでは「マック」っていうのを関西では「マクド」って言うでしょ?あの発音で「リポデ」。ダウンタウンの松本が「浜田」って言う発音で「リポデ」。

ついでに「橋本くん」っていう発音も、京都弁だと例えようのない発音されるんですけど、これ、同じイントネーションの単語がないのでどう伝えていいか分かりません。

京都弁で「橋本くん」って呼ばれるの好きなんだけど。

 

 

0 コメント

2017年

10月

17日

オートミール2

その後、家族の者は誰も手をつけなくなったオートミール。

「私、これ嫌いな部類のやつ!」と食いしん坊の嫁も珍しい反応です。

 

こうなると俄然食べてみたくなるのが僕の悪い癖でして、まずはお湯を入れて、電子レンジでチンしてからお塩で食べてみました。

うん。これ、普通に美味しい。

次はお醤油で。少しお湯多めでチンしてっと・・・

ああ、この繊維質な感じが玄米粥に似ていて、これも旨いな。

日本製のオートミールなので元来食べやすいのかもしれませんが、牛乳と砂糖がキモかったのねー。

オートミールは醤油が美味しいってことが判明!

 

 

2 コメント

2017年

10月

16日

めんどくさい革ジャン

急に寒くなったので、久しぶりに革ジャンを着てみました。

76年製のG−1ですが、これがすげえめんどくせえ。

シーズンが来て出すたびに、ダンボールみたいにガッチガチに硬くなってるんですわ。だからオイルを塗って、やっと少し柔らかくなったなあ・・・んで、暫く他の革ジャン着ているとまた硬くなっていやがる!革がもうダメになりかけなんでしょうかね?

この際もう売っ払う!と決意すると、「その革ジャン細身でかっこいいね。」とか嫁に言われるんですよ。どうしたらいいのさ!?

 

0 コメント

2017年

10月

15日

オートミール

ヨータが「オートミールを食べてみたい!」と言うので、嫁が買ってきました。

ハリポタとかクラバートの小説にに出てくるらしいんですわ。だから食べてみたいと。

 

牛乳と砂糖のオートミール粥。僕も勧められて食べたのですが、どうでしょう?これ。

不味くはないんだけど、食感が・・・正直言っちゃうと、鼻水とか嘔吐物のネチャネチャを連想して、ちょっとウッとなりました。嫁はカタツムリと言っていました。

ごめん!

 

0 コメント

2017年

10月

14日

愛の炎

寒い雨の週末。頭が痛くて寝ていました。

さっき起き出して、コーヒを入れてから、庭に出していたカトレアの株を家の中に入れました。

今年のカトレアははこれでおしまい。

置き場所を変えたのがよかったのか、雨が多かった夏のせいか、株が充実したのか、今年は大きな花を二度も咲いてくれて驚きました。

ほとんど放置だったのに。

 

放っておいても愛の炎は燃え上がるという。いや、あんまりいじくり回さない方がいいとも聞く。若い時は分からなかったけど、今は何となく実感として分かる。

相手を適切な場所に置いてあげて、片目でチラチラ気にしてあげていれば。という条件付きだけど。

植物を相手にしていると、いつも愛の何たるかを考えさせられます。

 

 

0 コメント

2017年

10月

13日

ターボ効果

禁酒2週間目。

夜がヒマ。だから早く寝ちゃう。

それと、面白い映画観ていたり、革細工とかしていてノってきて、「ああ、ここでお酒飲んだらもっと楽しいのに!」といったターボ効果がお酒にはある事に今更ながら気がつきました。

だから、なんとなく飲んじゃうんじゃなくて、楽しい事があったら飲むといいのかな?

 

 

0 コメント

2017年

10月

13日

クイズになってないクイズ

カンボ:ク〜イズクイズ!

オレ:な〜んのクイズ?

カンボ:パンダさんクイズ!

オレ:はい!どうぞ!

 

カンボ:えーっと、パンダさんは〜、耳が丸くて〜、かわいくて〜、な〜んだ!?

オレ:・・・・パンダ!

カンボ:しぇーかい!

 

カンボ:ク〜イズクイズ!

オレ:・・・な、な〜んのクイズ?

続く・・・

 

 

0 コメント

2017年

10月

13日

無党派層

衆議院選挙の宣伝カーが喧しくなってきた今日この頃。

橋本は世間でいう無党派層なのですが、ちょっと前に某政党のトップページのお仕事をやりまして・・・

最近はウェブの仕事も増えたなあ。

 

0 コメント

2017年

10月

12日

お仕事

ずーーーっと暇だったのですが、急に仕事が忙しくなってしまいました。

しかも風邪気味なのでブログの更新がテキトーですみません。

 

さっき秘書が仕事部屋にコーヒーを運んでくれたのですが、机に向かってラフを描いている僕の首に腕を回しながら「あの頃を思うと、ゆーやんがイラストで稼いでいるなんて夢みたいね。」と耳元で呟きました。

 

そうだね。

忙しくなると感謝を忘れちゃうからいけないよね。

 

 

 

2 コメント

2017年

10月

10日

待ち人

昨日の晩御飯の後、暗がりの階段をウホウホ上がっていくと、廊下にぼんやりとした女の霊が立っていました。突然の恐怖に肌が粟立ち、「ついに来たか!」と思ったのですが、実際その女は嫁でした。電気ぐらい付けろ。

しかし「ついに来たか!」と思ったという事は、僕は幽霊を待っているという事ですね。

 

0 コメント

2017年

10月

10日

グロスのGペン

続きを読む 0 コメント

2017年

10月

09日

理不尽な人生

骨折して意気消沈中のヨータ。

だって、学校で一番足が速いのに、今月末の運動会も出られないし、何より日常生活が不便でならない。何もこのタイミングで・・・だよね。

でも、人生って理不尽な事がたまに起こる。

努力とか踏ん張りではどうにもできない事がポロっとやってくる。

来ちゃったら、もう、どうしようもないんだよね。

そんな時は諦めて落ち込んでいればいい。

落ち込んで、ああ、俺って・・・って考えて、いつの間にか過ぎ去っていくもんさ。

だから今は寝てろ寝てろ。

 

 

0 コメント

2017年

10月

07日

舟状骨骨折

ヨータが高鉄棒から地獄回り?に失敗し、落下、左手首を骨折しました。

近所の整形外科に行った所、舟状骨という、ちょっと珍しい箇所の骨折なので、手専門の病院に行って下さい。と言われてしまいました。

 

舟状骨骨折は血流が分断されやすく、場合によっては後々面倒な事になりかねないので、手術もあるかも?と先生に言われて真っ青になったヨータ。運動会も参加できないし、スイミングもお休み。しばらくは安静にしていないとね。

 

でも、昨夜は腕の動かせないヨータの頭を久しぶりに洗ってやって、本当に大きくなったとしみじみ感じ入りました。

骨折は可哀想だけど、こんな風に感じる事ができて、これはこれで、なんだか良かった様な気もします。

 

 

0 コメント

2017年

10月

06日

また雨

今日は打ち合わせで表参道まで行くのですが、やっぱり雨予報ですよ。

覚えている限りでは、この前の打ち合わせも、終わって編集部を出たらポツポツ来てデザイナーさんに笑われました。その前は台風でもちろん雨だったでしょ・・・

今回の打ち合わせだって、本当は昨日のはずだったんですが、色々予定が入ってしまって今日にズレて結局雨が・・・う〜ん。

 

0 コメント

2017年

10月

05日

14℃

ひんやりする朝。

朝食を食べた後に庭の気温計を見ると14℃でした。

昨夕は、「高校生になったら僕、一人暮らしするの?」とヨータに聞かれて笑いました。

でも、考えてみたら妻は大学入学と同時に家を出て女子寮に入った訳だから、人によってはそれ程遠くない未来だろう。

季節が移り変わって、子供達もどんどん大きくなってしまう。

 

 

0 コメント

2017年

10月

04日

せんべろ隊

ハンチングを被っていると、嫁が「せんべろ隊」と、からかってきます。

なんの事かサッパリ分からなかったのですが、どうやら「1000円でベロベロになるまで酔える安酒場を飲み歩く人達?」の事の様です。

競馬新聞片手に安酒場で呑んだくれているハンチングかぶったおっさんみたいだぞ。と、そういう事ね。

 

ところがね、橋本はここ一週間ぐらい禁酒しています。

お酒をやめてビオフェルミンみたいなのを飲み始めたら、途端にお腹の調子が良くなってきたんです。こう分かりやすい反応が出ると、お酒も大概にしておかないといかんなあ。ここ数年、数えるほどしか飲み会にも行っていないし、この際お酒を辞めてしまった方がいいかもしれません。

飲みたいなあ。とは思うけど、お腹が調子いいと全てが順調なんだよね。

 

 

0 コメント

2017年

10月

03日

みんな色んな事をまず金で解決しようとしすぎている

時間があれば知恵を使えばいいけど、知恵がないと支払わないといけない。だからみんな働いてばかりいるわけだ。

 

 

 

2017年

10月

02日

カンボ目線

続きを読む 0 コメント

2017年

10月

02日

秩父・巴川オートキャンプ場

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

29日

スー

えらい汚い話なのでファンの皆様は読まなくてもいいです。と、前振りしておいて・・・

 

昨日ビオフェルミンみたいなやつを飲んだからなのか、夜にやたらとくっせ〜オナラが出始めました。いやあ、久々にくっさくていい感じだよ、これ。(ちなみにオナラの臭いにはドブ系、大根系、たくあん系、弁当系、人によって様々あるよね!?)

って事で、カンボはオナラが大好物なので、カンボが近くに来た時にブブー!とブッこいた所、「え?(笑顔で嬉しそうに)もー!ゆーやん、くしゃい!スーってしなきゃ、スーって!」と注意されました。

ごめーん。オナラはスーってしてもくさいのよ〜。

 

 

 

0 コメント

2017年

9月

28日

ビオフェルミンみたいなやつ

お腹の調子がよくないので、新ビオフェルミンSを飲んでみようと思いました。

えーっと、お試しだから180錠のでいいや・・・あ、隣のやつ安い。と、結局ビオフェルミンみたいなやつを買ってしまった根性なし。

 

0 コメント

2017年

9月

26日

最終的にGe

中学時代。

社会の資料集に「ゲルマン人のお祭り」の写真が載っていました。その写真には木彫りの顎のしゃくれたお面が写っており、そのお面に顔が似ている事から、バレー部のある少年が「ゲルマン人」とあだ名で呼ばれるようになりました。

その後彼は「ゲルマン人」→「ゲルマン」→(我々は理科で元素記号を習う)→「ゲルマニウム」と変化し、最終的に「Ge」と呼ばれるようになったのですが、とてもいい人だっただけに、彼の本名を一切思い出す事ができないっていうのはホントひどい話です。

 

 

2017年

9月

26日

信濃の鉱物

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

26日

見えていないという事は分からないという事だ

僕がカメラ修理から学んだ事。

つまり、何かが分からない時は実際に見えていないのだ。

 

 

よく見て考えろ!見て考えるのはいつでもタダだ!

 

 

2017年

9月

25日

さあ大帝

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

22日

もらえない人になるな

ヨータが修学旅行から帰ってきました。

 

嫁には90年代風三猿キーホルダー。

「わーい!ありがとー」

 

カンボには幸せと金運を呼ぶ日光三猿お守り。

「カンちゃん神様だから中身開けちゃダメだよ!」

「あ〜あ、開けちゃった・・・」

 

ゆーやんには・・・

「どれも喜んでくれなそうで、良く分からなくなって買ってこなかった・・・」

「・・・うん・・・まあ・・・いいよ。」

 

いいよ・・・

いいよ・・・

こだわりがある人はお土産はもらえないという一例。

 

 

0 コメント

2017年

9月

20日

落ち込んでいるので手短に

続きを読む 2 コメント

2017年

9月

19日

黙っていようか

ヨータが明日から修学旅行へ出発します。

行き先は日光方面。

三猿の修復が下手すぎる!で話題の東照宮ですね。(別に下手とは思わないけどなあ。オレに描けって言われても無理だし)

 

なんかね、とうとう来ましたか。といった感じなんスよ。

小学校の間は細々と小言を言いましたけど、中学行ったら少し黙ってようかな。と思っていたり。

今になると、オレのお父さんも色々黙っていてくれたんだなあ。と気付くんですね。

単に放置だったのかもしれませんが、今は子供がワンサカいる時代じゃないので、ついつい先回りして過保護になりがちなんですね。そこをどこまで我慢できるかっていうのが俺たち世代の課題かもしれんなあ。修学旅行の夜に恋話したいなあ。

 

 

0 コメント

2017年

9月

18日

江口洋介

新聞の広告欄に「江口洋介」の文字を見た時、

「沢山エロ・・・!?」と読めてしまって、

「それドコ!?」と探してしまって、

ホノボノしたというお話。

 

 

4 コメント

2017年

9月

17日

つまみなし

昨日は古い友達のお見舞いに行ってから、一緒に行ったS氏と恵比寿に出て、一切つまみなしでひたすらドイツビールを飲んできました。

 

その後S氏と別れてから池袋まで行って、晩飯でも食べようかと雨の降る街を歩いていたのですが、こういう雨の夜に一人街をふらつく寂しさなどを、子供達は一から経験していくのかと思うと、何か妙に可哀想な気がしてきました。

その寂しさの裏には、失望や怒り、不安や希望などが綯い交ぜになった若さがあるはずで、これから通り過ぎようとしている人たちや、通り過ぎていった僕たちの時間に対して、「いつまでも手探りしていなさい」と誰かに言われているような気もしました。

 

そんな事をつらつらと思いながら向かった先は、我が青春の「餃子の王将」。

注文がタブレット端末になっていたのに驚きつつ、いつもの中華飯を食べて帰ってきました。

42になっても王将は美味しいし、やっぱり雨の夜は寂しい。

 

 

0 コメント

2017年

9月

15日

ロウソクを作る

キャンドルランタンにはまりつつあるので、昔使っていたエバニューのランタンを引っ張り出してきました。

でもこれ、とっくに製造中止で今は替えのロウソクが売っていません。前出のUCOのやつでも代用できるらしいのですが、ここは家にあるロウソクを溶かして、直径3cmのロウソクを作ってみる事にしました。ええ、ただの物好きですよ。

 

作るにあたってネットでも調べましたが、実は小学校の時にやった事があるので、ほとんど知っていました。昔からこういう事好きだったんでしょうけど、ミシンの使い方、お裁縫など、小学校の時に習った内容がしっかり身についている事に対して、いつも嫁から驚かれます。

なので小学生の諸君はしっかりオベンキョするように!

 

 

 

0 コメント

2017年

9月

14日

優子

オレの優子。

アメリカ生まれで可愛くて、背が低くてほんわか明るい。

それは優子じゃなくてUCO

昨日はキャンドルランタンを二つ風呂に持ち込んで、乙女なバスタイムを過ごしました。

好きだなあ、優子。

 

0 コメント

2017年

9月

13日

明太スパ

「高かったんだから!」と、チルド室に恭しく保管され、結局賞味期限が切れて食卓に並ぶ事のなかった可哀想な博多明太子。

こういうのも橋本博士の分類によると「お得崩壊」の亜種と言えるでしょう。

 

たっぷりあってもったいないなあ。

ま、チルド室だったから加熱調理すれば大丈夫っしょ。と、今日は一人で昼に明太スパにしちゃいました。

パスタを200グラム茹でて、ゆで汁を捨てたら、鍋に麺を戻してバターを入れて、明太子を、もう、丸々一本分ぐらい絞り出して入れちゃう!後はかき混ぜて出来上がり!

賞味期限切れのたっぷり明太子スパゲティー。贅沢な様なそうでないような・・・

 

 

0 コメント

2017年

9月

12日

渋谷

久々に夜の渋谷を歩きました。

駅前のスクランブル交差点。

最近あそこは世界的な観光名所になっているらしく、外国人は皆、動画撮影しています。それもハンパない数。

 

あそこ、ちょっと前までは「無機質な雑踏」「他人に無関心な都会人」「乱れた若者達」「コギャルが援助交際」「サラリーマンにはなりたくねえ」といった負のイメージしかありませんでしたが、何がどう転んだのか、歩行者信号が青になるたびに、もうちょっとしたお祭り騒ぎなんですよ。

確かに凄い場所だとは思っていたけど、これはこれで妙な感じだよ。

 

0 コメント

2017年

9月

11日

すみませんでした

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

09日

飛ばさないで

今日はね。僕の誕生日んなんですよ。

そんでね、北朝鮮も何かの記念日らしくて、ミサイル飛ばすとか飛ばさないとか色々言われていまして、折しも太陽フレアのガスが電波に影響するとかしないとか、それでミサイルの標的がずれて日本に落っこちるとかそんな事も言われていますし、まあ、どうでもいいけど静かに誕生日を過ごさせてください。お願いします。

 

0 コメント

古い日記(2005.8〜2011.11)