BLOG 日々日記

生活を日々綴っています。

 

2020年

7月

11日

ウクレレ

最近またウクレレを引っ張り出していじっています。

弾いているんじゃなくて、いじっている。

僕の場合、弾きたい曲がある訳ではないので爪弾く程度。だから全然前進しません。

壊れたウクレレを買ってきては修理して、「いい音だなあ。」とかやっているだけ。どちらかというと木工が楽しい。

個人的には、昔のハワイ製の雑な作りの音が好みです。元々ラフな楽器だろうし、自分はものを作るとき神経質になるタイプなので、そういうプリミティブな造作はいい見本になります。

本当に良い物というのは、悪い所も包括しているが為に良くあるのだと思います。花の匂いが少し臭いと感じるのと似ているかな?

 

 

0 コメント

2020年

7月

10日

ジャニーズ弁当

続きを読む 0 コメント

2020年

7月

08日

カンボの夢

昨日は七夕でした。

願い事は・・・うーん、うーん、特にない・・・

シケてンなあ。

 

そこでカンボに聞いた所・・・

「ナスDと冒険する人になりたい!」という事でした。

 

ほほー、カンボは意外と臆病でお腹壊しやすいからなあ。謎の液体飲んでダウンしそうだけど。

とにかく!

雨は止んで欲しいです。

 

 

0 コメント

2020年

7月

08日

CMの仕事-3

0 コメント

2020年

7月

01日

部活引退

昨日でY太の部活が終了しました。

コロナ禍により公式試合が中止となり、本来なら6/30で引退という事でしたが、何を血迷ったか7月下旬に試合を開催するとの通達がありました。

コロナが心配なら各家庭の判断で参加を取り止めろという、最近流行りの自己責任での開催。

これ、責任回避の安倍政権と同じで、汚ねえやり方なんだよなあ。と頭にきていた所、誰かが突っ込んだんでしょうかね?まんまと中止になって、予定通り6/30で引退となりました。

 

僕自身の中学時代は、部活の先生に反抗して最後は幽霊部員みたいな形での引退だったので、色々あったけど、一応普通に引退できたのは良かったんじゃないかな?とも思います。

親目線だと中学の部活なんてあっという間の短い期間でしたが、当人にとっては長い長い期間だったろうと思います。若い人とは時間の流れが違うからね。

お疲れさまでした。

 

0 コメント

2020年

6月

29日

CMの仕事-2

0 コメント

2020年

6月

27日

ニャンコそば

「わんこそば」の事だったらしい・・・

カンボって、やっぱ独特だわ〜。

0 コメント

2020年

6月

27日

個性

続きを読む 0 コメント

2020年

6月

25日

嫁の髪の毛プレデター

続きを読む 0 コメント

2020年

6月

24日

平吉の手が!

昨夜リビングを散歩させていて気づいたのですが、亀の平吉の右前足が何か変ですよ!

なんか、こう・・・手の甲で歩いている。痛そうではありあせんが、明らかにおかしいんです。

結構無茶な網戸クライムして落下したりするしな、見ていない時に骨折でもしたかな・・・とか考えて、とにかく心配。

かわいそうなヘーキチ・・・

いったいどうしちゃったのさ??

 

 

0 コメント

2020年

6月

23日

CMの仕事-1

0 コメント

2020年

6月

23日

蓋なのか皿なのか

続きを読む 0 コメント

2020年

6月

22日

学校再開

今日から通常授業、通常給食が始まりました。

あ〜〜長かったな〜。

静かだな〜昼ごはん楽だな〜。

ありがてえありがてえ。

と、当たり前の事がありがたく思える今日という日。

よくヤクザと話してみたら結構いい人だった。みたいな事を言う人いるじゃないですか?

あの現象ですかね。

でも勘違いしないでください。ヤクザはそうやってイメージの落差を利用して、つけ込んでくるのが常套手段です。ただのゴミなので。

ま、ゴミの話はいいや。

とにかく学校再開で、世のお父様お母様はお疲れ様でした。

 

 

0 コメント

2020年

6月

20日

ノミ神

ノミ神・・・嫁の事です。

ノミ?神?いえいえ、なんのこっちゃない。

蚤の心臓って事です。

 

若い頃は「どうせ二度と会わないんだし!」とか言って結構大胆な感じの人でしたが、子供産んでからでしょうかね。だいぶ落ち着いて、落ち着きすぎて優しくなって、やたらとビクビク人の目を気にする性格になってしまった様です。困ったもんだ。

一方、僕の方は若い頃は優しくてクヨクヨした性格でしたが、嫁の大胆さを受け継いでか、最近は全然クヨクヨしなくなって、予てからのインディペンデント気質と相まって「ドSイラストレーター」と形容されるぐらいの攻撃力を手に入れました。

 

でも・・・本当は優しい人の方がいいよね〜。

いつもは厳しいけど、大事な時には優しさを持てる人でありたいと思っています。

ま、でも、本当の優しさは厳しさっていう意見もあるしな・・・

 

 

0 コメント

2020年

6月

18日

フローズンが食べたい!

「シャリシャリーっと、ズルズルーっと、ゴクゴクーっと食べたい!」

「ダイエー地下の寂れたスナックインで売っていた、コーラ味とメロン味の・・・フローズン!」

と、寝る前に嫁にシャウトしておりました。

しかしあのフローズンってやつはもう絶滅したんでしょうか?とんとお目にかかっておりませぬ。

先っぽのパッカーと開いたストローでお前をシャリシャリしたいなあ・・・フローズン。

いったいどこで出会えるのだ?

 

 

0 コメント

2020年

6月

18日

帽子の洗濯

何だか気になってきたので、秋冬物の帽子を順番に洗う事にしました。

今まで洗った事がないツィードの帽子とかも、エイヤ!と洗ってしまいました。

でも、洗ってみると生地に張りが出て、形もちょっと熟れたりしていい感じに仕上がるものもあります。

僕のは大体キャスケットですが、タグに洗濯禁止があってもほとんど洗えると思います。ハットはちょっと難しいかと思いますが・・・

 

やり方。

中性のおしゃれ着洗剤で優しく洗う→1分ほど軽く脱水→手で叩いたりして形を(超)丁寧に整え、引っ掛けて陰干し。って感じです。帽子の洗濯で気をつける点は、干している間にも、たまに手にとって生地を優しく伸ばしたりして形を整える事です。

梳毛のウールなどでシワが残る場合は、スチームを当てれば復活します。

ポリとか綿素材は、普通の弱アルカリ洗剤でもいいと思います。その方がさっぱりしますし。

試してみてね。

 

 

0 コメント

2020年

6月

16日

安心できないけど

少しずつ仕事が元に戻ってきました。

まだ安心はできないけど、でも、以前お世話になった方などからチラホラご依頼が入り始めました。やっと少しずつ動き出したのかな?という印象です。

15年リモートなんで世の中の動きは全然分からんけど。

 

今は家の周りでホトトギスが鳴いていて一番好きな季節です。

母に遠回りに催促されたので、今年は久しぶりにキリギリスを獲りに行ってみようかな。

 

 

0 コメント

2020年

6月

11日

昼ごはん

子供達は来週月曜から簡易給食が始まります。

休校になってから数ヶ月。ほとんど毎日昼ごはんを作っていた訳ですが、とりあえず明日を持って昼飯作りは終了になりそうです。

ああ疲れた。

しかし僕が作るのはレトルトパスタとか冷凍餃子なのに、カンボは「ゆーやんが作る料理はやっぱりうまいな〜!」と食べてくれるので何だか微妙な気持ちになります。

まあ、茹で加減とか油の量とかは子供達好みにしているので、嫁が作る料理よりはパンチが効いてるかな?とは思うけども・・・

 

そんな僕も最初はそれなりに作っていたんですが、毎日の事で段々面倒になってきて、ご飯炊いて味噌汁作って「あとはふりかけと漬物で食ってくれ」みたいなメニューになって行きました。でも、それでいいと思うんだよね。

ご飯はたっぷり炊いておくからさ。

 

 

0 コメント

2020年

6月

09日

昼寝

最近、ピクニックシートを積んだ自転車で狭山湖に行って、

お気に入りの場所で昼寝をするんです。

ホトトギスが遠く近くで鳴いていて、吹き渡る風が気持ちいい。

 

そうしているとぼんやりと幸せですが、

だからといって素晴らしい人生なのかと問われるとよく分からない。

モクモクした対岸の森を眺めながら思いつく単語は「つまらん」でありまして、

結局つまらんらしいのです。

アイロンビーズで「忍者くん」でも作るとするか。

 

 

0 コメント

2020年

6月

08日

驚いた

嫁がおどおど切り出してきたので何事か?と身構えましたが、

なんと持続化給付金がもう振り込まれました。

(メールも何もなく、いきなり振り込みなのね。)

申請して6日。

秋ぐらいになるかと思っていたからちょっとビックリしました。

偶然今日はアベノマスクも届いたし。

大事に使わせて頂きます。ありがとうございます。

 

 

0 コメント

2020年

6月

08日

爪切り

爪が少しでも伸びてくると気になります。

最近は一週間に一度ぐらい切っているかな?

以前はそんなことなくて、もっと伸びていても大丈夫だったんだけど。

たぶん、歳のせいで爪がザラザラし始めて、気になるんだな。

特に親指の断面など波打っているので気になって仕方がない。

若い頃は薄くて小さくて女の子の爪みたい。と言われたもんですが。

 

0 コメント

2020年

6月

05日

アイロンビーズ

今更なのですが、カンボがアイロンビーズをやりたいと言い始めたので一緒にトイザらスへ行って参りました。

上の子も持ってたんだけど、ある時一式全部捨てちゃったんだよな。

ビーズが鼻に入ると体温で溶けて大変な事になる、とか聞いて。カンボがまだ小さかったからね。今思うと本当かね?

一応向かいにあるジョイフル本田でもチェックしたんですが、パーラービーズ(アイロンビーズ)は結構売り切れてる。自粛で人気なのかなあ?

 

そして買って帰ってくるなりマリオを作るカンボ。

マリオも好きだし、ちまちました作業も好きだしなあ。

でも、ああ、そうだ!忘れてたよ。

アイロンビーズは仕上げのアイロンは親がやるんだった。

これがめんどくせえんだよなあ。

「やってやって」で、あーーーめんどくせえ!

だからアクアビーズが誕生したのか。でもありゃ売れてないみたい。

 

0 コメント

2020年

6月

02日

持続化給付金

今日は必要書類を用意して、持続化給付金の申請をしてみました。

いつも混乱するんですが、イラストレーターは入金があった時が売り上げじゃないんです。ざっくり言うと、請求書を書いた時に売上高の計上をする。だから、実際口座にある金額とズレが生ずるんですね。これが変な感じ。

そのため売上台帳ってのはなくて、該当月の売掛帳を添付する事に致しました。

 

しかしねえ・・・イラスト納品してから請求書を書くまで1ヶ月。その後入金があるまで2ヶ月。なんて感じのペースなので、ただでさえ不安定な職種だと思います。その間支払いの保証も何もないしね。

腐れ縁で1年以上回収できていない売掛金もありますよ。(コロナでもう無理かな)

それと不思議なのが出版社。

請求書不要でいきなり入金してくる所も多いです。だから一体何のお金なのか全く分からん入金があったりする訳です。(後で聞くと「一部を二次使用しましたのでその料金です」とか言われる。知らんがな!)あれはいったいどういう文化なんだろう??

 

とにかく。

今は当てはまるなら何でも申請した方がいいかと。

カッコ悪いけど、まあ、こんなもんなんでしょう。

 

 

0 コメント

2020年

5月

31日

マークス&ウェブ・ウッドピンブラシの修理

朝晩ウッドピンブラシでブラシング。

もう8年ぐらい続けています。

その甲斐あって髪は20代!というのは大げさだけど・・・

でも、このウッドピンブラシは長年使うと土台のゴムがヒビ割れてピンが抜けて来ちゃうんです。

そんな時は、ブラシを掃除してからセメダインのスーパーX黒でベチョっとピンをくっつけます。

抜けそうな処はある程度引っこ抜いて、ヒビ割れの間にも接着剤を充填しましょうね。

ちょっと当たりが硬くなるけどまだまだ使えるよ。

 

 

0 コメント

2020年

5月

31日

先生がフェイスシールド

明日から一応学校再開でございます。

といっても3週間は半日授業の午前午後交互登校だって。

そしてそれまで数日準備登校をしたのですが、子供に聞いたら学校の先生がフェイスシールド装着なんだそうです。

「へー!じゃあ先生がロボコップみたいになってんの?」と何気なく聞いた処、「今の子ロボコップ知らんでしょ!!」と嫁からツッコミを頂きました。

ふはっ!

 

0 コメント

2020年

5月

23日

4頭の仔象と象人

4頭の仔象を庭で飼う夢を見ました。

夢の中で、どんどん大きくなっていく象を4頭も買ってしまった事を後悔しており、また夢であったらどんなにかいいのに・・・と思っておりました。

実際ああ夢でよかった。

 

そして実は5頭買った象の中の1頭が象と人との間の子であり、成長するに従って異形な象人となっているのも悩みの種でありました。

象人は女であり、長い鼻はなく、みすぼらしい細い牙を持っている。肌の色は人の様であり、皮膚は厚く象の様である。知能は小学3年生程しかなく、言葉をしゃべれぬために手話をする。

また始末が悪い事に、象人は飼い主である僕に異性として好意を持っており、僕も主人としての責任を果たそうかどうか逡巡しているという・・・

うちの庭の洞窟?でインド人の召使とともに暮らしている象人。

彼女の人生を思うと、今も心が痛みます。

 

0 コメント

2020年

5月

19日

レジェンド

久しぶりにエヴァンスのCDを聴いてみると、よく聴いていた頃に思い描いていた夢を思い出します。安西水丸の事も。

あの頃、僕が目指していた人たちは、みんな不良でカッコよかった。

彼らは僕には知り得ない、手の届かない所に燦然と君臨して既に伝説であった。

今のオレみたいに生活に溺れて萎れてなんかいない。

結局あの夢は誰に譲ってしまったんだろう?

そして僕は誰の夢を引き継いだのだろうか?

 

60年代の終わりにアイガーに登頂した父は、上の山小屋に上がる時に「薪を持っていけ」と手渡されたのだそうだ。でも言葉が分からないので「そんなもんいらないよ」と断って小屋に登った所、アイガーの登山者は自分の分の薪は小屋まで自分で上げるのだと後で分かったのだという。

そういう昔話が一々面白く、僕にとっては父も既に伝説的であった。

 

 

0 コメント

2020年

5月

17日

トレース台

一ヶ月ほど前に新しいトレース台を買いました。

その後使うのは短時間だったので気がつきませんでしたが、一日中使っているとやたらと目が疲れる。ローガンには光が強いらしいのです。

ということで、古いやつを現役復帰させました。

端っこ割れてるし天板が凹んでいるし、それが嫌だから買ったのに。

 

 

0 コメント

2020年

5月

15日

外交官

Y太の部屋から英語版ドラえもんをパクってきて読んでいます。

結構面白い。

中学時代、僕は英語が大好きで、当時の夢は外交官でした。

それは単純に外国で暮らせるからという一点で、外交官が何をする仕事なのか、当時も今もほとんど知りません。だったら別に外交官じゃなくてもいいじゃないの?と思いますが、何せ中学生のですから。まあ、かわいい夢です。

好きだったので自然と勉強もして、5教科の中では一番成績が良く、(美術と技術もいつも5だぜ)英語だけは自信があったのですが、高校の英語の教師が皆最悪で、それから興味を失ってしまいました。

バブルとか色々弾けたついでに夢も弾け飛んだんでしょう。

その後英語には積極的には触れず、今の英語の知識も中学時代の貯金。

あの頃はグローバリゼーションの幕開けであり、未来のドアは世界に向けて開けていたのです。30年後にコロナに殺されるけど。

あとは落語家になりたかった。

これもコロナに殺されかかってるな。

 

 

0 コメント

2020年

5月

13日

百味が閉店

夜中に友人Tからメールが入りました。

えーっと、昨年の年末ごろに二人で行った所沢の「百味」が閉店したと。

あの昼間っから呑んだくれている昭和な人々の溜まり場がコロナで閉店ですと。

このコロナの影響はえらい事になりそうですよ。

まだ序の口ですから、これから数年かけて多方面が巨大な影響を受ける事でしょう。

 

まあ、僕自身はもう諦めたんだけど、不思議なもんで、諦めたらやっぱりイラストの神様が現れましてね。

ここら辺はまた今度書きますが、折角救って下さるんだから口に糊して暫くこのまま進ませて頂きたいと思っております。

しかし不思議なんだよ。何でオレなんかの所にイラストの神様が来て下さるのか。

 

 

 

0 コメント

2020年

5月

12日

久々に閃輝暗点

夜仕事をしていたら、目の前が見えにくい。

フォトショップの選択ツールの小さなウネウネが現れる。

閃輝暗点だぁ!

これほんと不思議。

そしてキラキラがだんだんでかくなって視界の端っこに行った時、すげえド派手なピカピカが気持ちいい。

この後強烈な偏頭痛が来るとか来ないとか、来ないと脳梗塞の疑いありとか。

まあいいや。

 

0 コメント

2020年

5月

12日

世界恐慌と軍部の台頭

現在Y太がやっているタブレット学習では、学習した単元があると、次の日メールでお知らせしてくれるサービスがあるんです。

今日は何の学科のどこどこを何分学習して、正解率は何%でした。みたいな感じで。

今朝PCを立ち上げてメールを見たら、

 

「世界恐慌と軍部の台頭」

 

という単語が目に入ってきてギョッとしました。

過去の事と思っていた災禍が今進行中で、その先にも何が待ち受けているのか皆目検討つかない。これが歴史というものなのか。

「コロナ禍による第二次世界恐慌と米中30年戦争」

なんて・・・

50年後に中学生が学ぶ事にならなきゃいいけど・・・

 

 

 

0 コメント

2020年

5月

10日

夢を叶えた人

なんとなく思い出して、昔の知り合いを検索してみました。

そうしたら、すごい売れっ子になっていて、ブレイク中みたいなんですよ。

確かにたまに目にするな。とは思っていたんです。

僕が昔の知り合いだって言ったら迷惑かもしれないので今は書きませんが、20代の頃は京都で一緒のグループ展に参加したり、僕の個展の時にはスタッフとして深夜まで搬入を手伝ってくれたりしたんです。

あの頃二人とも駆け出しで下手くそだったのですが、20年経ったら完全に追い抜かれておりました。

そして彼の経歴を読むと、当時の僕の夢の全てを叶えていて、嫉妬どころか完全にやる気が失せました。

何だろうこの脱力感・・・

やっぱ俺にはピュアさが足りんのかなあ。

いや、そもそも才能がないのか。

 

0 コメント

2020年

5月

08日

それはクソの汁だ!

嫁がムカつく。

何がムカつくって、

20年以上ずーーーーーーっと同じ事で悩み続けて、

その悩みを20年以上ずーーーーーーっと聞かされているからです。

 

「自分に自信がない」という、そんなもん俺に言わせればクソの汁。いや、クソの汁の方がマシに違いない代物だ。

あのねえ、同じ事20年以上やってたら、そりゃもう立派な自信だよ。

 

もし、自分に自信がないと悩む人がいるのなら、俺がアドバイスしてやろう。

自信というのは演じる事から生まれる。

他人から見れば、その自信が本物なのか演じたものなのかなど分かる筈がないのだ。

演じよ。堂々と演じていれば、いつかそれが本物の自信に取って代わる。

いつの間にか俺もそうやって自信を得た。

何より驚くべきは、この言葉はかつて嫁に教わったという事実なのだ。

 

 

 

0 コメント

2020年

5月

08日

巣の終わり

続きを読む 0 コメント

2020年

5月

07日

5/5.6.7の巣

0 コメント

2020年

5月

04日

5/4の巣

0 コメント

2020年

5月

03日

5/3の巣

0 コメント

2020年

5月

02日

リモート会議

俺に限ってぜってぇねえな。

と思っていたリモート会議に仕事で参加する事になりました。

こんな孤独で世捨て人で隠居人で情報弱者の橋本を引っ張り上げるなんて、やっぱコロナって色んな意味で凄いのかもしれない。

仕事部屋からリモート参加するとバックに仏像とか色々写っちゃうので検討中。

 

0 コメント

2020年

5月

02日

5/2の巣

0 コメント

2020年

5月

01日

5/1の巣

0 コメント

2020年

5月

01日

4/30の巣

0 コメント

2020年

4月

29日

4/29の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

28日

4/28の巣

0 コメント

2020年

4月

27日

当山モニター脇の御仏にございます

0 コメント

2020年

4月

27日

4/27の巣

0 コメント

2020年

4月

26日

4/26の巣

0 コメント

2020年

4月

26日

4/25の巣

0 コメント

2020年

4月

24日

4/24の巣

0 コメント

2020年

4月

23日

4/23の巣

0 コメント

2020年

4月

22日

4/22の巣

0 コメント

2020年

4月

21日

4/21の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

20日

4/20の巣

0 コメント

2020年

4月

20日

イラストの神様

最初こそコロナ疲れしていた橋本ですが、良く考えてみたら自粛しているのって、僕の日常なんですよね。

疲れていたのは毎昼子供達にご飯を作る事だったらしいです。

 

ほっとんど誰とも会わずに仕事をして、オンラインどころか飲み会なんていつ行った?これで人に会うのを8割減らせって言ったら、自分自身が消えるしかない様な有様ですよ。

仕事も3ヶ月音沙汰無いなんていう期間も過去に普通にあったわけで、少しは慣れているはずなんです。それがフリーランスってもんですし。

 

そして僕は過去に数回イラストレーターを諦めた事がありますが、その度に不思議な力に引き戻されて今の仕事を続ける事ができました。「ひょっとして今の、イラストの神様?」って思うぐらい不思議な出来事もありましたし。

ただ、今回の騒動は凄いエネルギーなので、結構な数のフリーの人が転職しないといけないでしょうね。

まあ、その時はそれでいいじゃない。

沈みかけている船にしがみつく事ねえよ。

神様がお前は辞めるなって思っていればきっと現れるし、現れれば神様ってすぐ分かるから。

 

 

0 コメント

2020年

4月

19日

ランニングはやめた方がいい

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

19日

4/19の巣

0 コメント

2020年

4月

18日

4/18の巣

0 コメント

2020年

4月

17日

うんこドリル

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

17日

4/17の巣

0 コメント

2020年

4月

17日

4/16の巣

0 コメント

2020年

4月

15日

4/15の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

14日

4/14の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

13日

4/13の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

13日

4/12の巣

0 コメント

2020年

4月

11日

4/11の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

10日

4/10の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

09日

4/9の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

08日

4/8の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

07日

4/7の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

06日

4/6の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

05日

4/5の巣

0 コメント

2020年

4月

04日

4/4の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

03日

4/3の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

02日

4/2の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

01日

4/1の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

31日

カトちゃんのビンボーおじさん

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

30日

3/30の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

29日

3/29の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

28日

3/28の巣

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

27日

3/27の巣

続きを読む 0 コメント

古い日記(2005.8〜2011.11)