BLOG 日々日記

生活を日々綴っています。

 

2019年

1月

23日

酒が飲めるから

幼稚園の劇の会「桃太郎」にて、カンボが鬼の子分役を演じるそうです。

「どうして鬼なの?」と聞いたところ・・・

「酒が飲めるから!」

という見上げた返答で、さすが益荒男だと感心いたしました。

酒を浴びるほど飲み、仲間と殴り合いの喧嘩。夜は村から奪ってきた女を相手が死ぬまで犯す。

鬼の何たるかを知っておる。

 

2019年

1月

21日

橋本登

これ小さい頃からずっとなんですが、僕は自分の名前があんまり好きじゃありません。どういうわけか「ゆたか」と呼ばれると誰か他人の様な感じがします。

最近は自分がヒゲのオッサンになってきたからというのもあるのですが、ますます名前に違和感があります。嫁に言った所、「確かに豊って柄じゃないよね・・・」との事。

 

昔、命名の時に「豊」か「登」かで迷った。と父に言われた事があったのですが、「登」の方が断然しっくり来ます。

 

橋本登

 

うん。ヒョロッとしているけど芯が強そうだ。なんかいい。

俺、本当は登なんじゃないかなあ?

 

 

2019年

1月

20日

再び羽毛布団の偏りを自分で直してみた

続きを読む

2019年

1月

19日

色あせ楽しんじゃう

天気が良かったので、仕事の合間に車を洗いました。

僕は車には全然こだわりがないので、ワックスもかけないし、水垢がひどい時は洗濯用洗剤で洗ったりして酷い扱いようです。単純に車は清潔であればいいだけなんだよね。

だから色あせがひどいです。元々ピカチュー色なのが、最近はつや消しパステルイエローに変化し、どこかふんわり系になりつつあります。でもこの色あせが結構カワイイんですよ。

今日の洗車も面倒なので、足元の方の汚れが落ちにくい所は、スポンジの硬い方の面でゴシゴシやっちゃいました。

 

皆様のピカピカなお車のコーティングとかお高いんでしょう?

うちは色あせ楽しんじゃう派なので一切お金かからないんですのよ。

 

0 コメント

2019年

1月

18日

春の京都へ!

その気配は何となくあったのですが、とうとう僕の口から「春休みに京都に行こうか。」という言葉が出たのでした。

そうとなると行動が早いのがうちの嫁でして、僕が散歩している間に良さそうな宿を押さえてしまうという手際の良さ。こういう所は本当すごいよね。そして宿が決まると今日にでも京都に出かけたくなってしまって、今から春休みがすごーく楽しみです。

取り立ててここに行きたいというのはないんだけど、今は春の夕方の四条河原町の喧騒が無性に懐かしく思えます。

京都生まれのY太には、修学旅行の前に連れて行ってあげたかったので念願叶ってよかった。

 

0 コメント

2019年

1月

17日

おとぎ列車

狭山湖を抜け、山口観音に抜けるコースをウォーキングしていますが、何気なく調べたところ、山口観音境内の遊歩道は、かつて「おとぎ列車」が通っていた線路跡という事が分かりました。ここのページの後半が僕の歩いているコースです。

(だから枕木にレールを固定するのに使われたと思われる、錆びた大きな釘が落ちていたのか!)

ユネスコ村と西武遊園地を繋いでいた、おとぎ電車の事は薄っすら覚えていますが、乗った事はなかった様な気がします。

ユネスコ村。子供の頃は毎年写生大会に行ったものです。

 

0 コメント

2019年

1月

16日

運命だから仕方がない

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

15日

銀座七丁目

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

13日

古くて結構

大人でも依存症になる馬鹿が多いんだから、身の回りの事ができもしない中学生はスマホもLINEもいらん!あんなもんは感覚を鈍らせるクズ製造機だわ。とY太に言い放った所・・・

 

Y「ゆーやんは古い!」

俺「古くて結構。古くてもいい物は沢山ある。」

Y「そんなもんない!」

 

 

という問答がありました。ついに「お父さんは古い」って言われたなあ。

ふふふ。シミジミ嬉しくなりました。

いやあ、古くて結構だよ。早く古くなりたかった俺としては嬉しいよ。

 

 

0 コメント

2019年

1月

10日

人間ドックの結果

良かったから書くんです。

元々経過観察の部分を除いてほぼAで、医師との面談も「よかったですね。」と3分ほどで終わるあっけないものでした。

でも、風邪をグズグズこじらせたり、お腹をすぐに壊したり、低血圧だし、耳も悪いし、ネガティブだし、自分をあまり健康的とは思えないのですが、数字だけ見ると超優等生。毎年新たな問題が見つかる嫁に嫉妬されました。

 

 

 

健康って、当たり前だと軽く考えがちですよね。今の僕がそうだけど。

少しぐらい不健康でも、大勢の人との関わりの中で仕事や生活ができる方が楽しいだろうなあ。と。まあちょっと寂しいんだと思います。

 

 

0 コメント

2019年

1月

09日

どうかグレイヘアにしてくれ

グレイヘア。

近藤サトさんのグレイヘアがちょっとした衝撃でしたが、でも、橋本は案外好きなんですよ。年寄りなのか若いのかよく分からない混乱する感じもしますが、ホントはかなりグッとくる。

 

実はうちの嫁も昔からの若白髪で、ズーッと染めているので全貌は不明ですが、おそらく結構な分量がグレイだと思われます。だから「この際思い切ってグレイヘアにしてくれ!」とお願いしているのですが、「グレイヘアにしてくれって頼んでくる夫がどこにいますかっ!?」と一蹴して取り合ってくれません。今日も染めに行くと抜かしてやがる。

老人趣味がある僕はほとんど白髪がないのでしたくてもできないし、40代でやっちゃうのはクールでカッコイイと思うんだけどなあ。ある程度若いうちにやるから価値があるんじゃないか!

 

 

0 コメント

2019年

1月

08日

家ってすごい

今朝は冷え込みました。

庭の温度計で−4℃。やっと日が昇った7時頃に外の掃き掃除をしていたら、箒の柄が耐えられない程の冷たさ!やっぱり指なし手袋は室内で使うものですわ。

そしてその時の家の中の温度は・・・一番寒い座敷牢である我が仕事部屋は10℃。ありゃ?家の中も寒いと思っていたけど、外との温度差が14℃もあるんですね。当たり前なんですが、家ってすごいなあ。と。

昨年の10月末に行った極寒晩秋キャンプでも、コンクリ造りのトイレに入ると「臭えけどあったけぇ・・・」と慰められたっけ。

これが高断熱の家だったらあと数℃違うんだろうなあ。

我が家は安普請の建売ですが、日当たりだけは抜群なので、天気がいいと冬は暖房いらずです。家を選ぶ時はとにかく日当たりだと思いますよ。

 

0 コメント

2019年

1月

07日

ゆで卵のぬか漬け

どういった訳か、年末から嫁がせっせと一からぬか床をこしらえ始め、まずは・・・という事で人参、カブ、ゆで卵を漬けていました。

昼にそのゆで卵を食べたのですが、これが全然ぬか漬け感なく、豆腐というかチーズというか、独特の食感で美味でございました。

でも、ぬか床って半年ぐらいしないと本領発揮してこないらしいので、まだまだ菌が育ってないんだってね。

そしてぬか漬けは乳酸菌だけじゃなくて、酵母やその他の菌が複雑に機能しているらしく、そのシステム自体まだ未知領域の超複雑系発酵食品らしいです・・・

それはまあいいんだけど、隣に寝ている嫁がだんだんぬか臭くなってきやがった!

 

0 コメント

2019年

1月

06日

ナイキ修理

今日、何やったかな?

思い返してみたのですが、大した事やってない。

強いて言えばスニーカーの洗濯と修理。

ウォーキング用にしている古いナイキエアを洗って干して、ソールの部分剥がれをスーパーXで接着。

その間、他のシューズで歩いてきたのですが、これがフリーランというクニャクニャに柔らかいシューズでして、変な部分の筋肉を使ってとても疲れました。やっぱり歩くにはソール、かかと部分はある程度の剛性があった方が良いですね。

 

 

0 コメント

2019年

1月

05日

天狗のつぶて

そういや三日の夕方遅く、狭山湖を抜けて山口観音へウォーキングに行った時の事です。

寺の墓地裏の真っ暗な道を歩いていると、突然、コツーン!という木に石を投げる様な音が聞こえました。フルスイングな音だったねえ・・・

まあ、結構薄気味悪い場所なので「こんな事もあるかも」と思ってさっさと通り抜けましたが、水木しげる妖怪大図鑑的に言えば、ありゃ天狗の礫ってやつですかね?

今夜も肝試しに行ってこようかな・・・

 

0 コメント

2019年

1月

05日

あけまして2019

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。

 

そろそろお正月休みもおしまい。再起動していかないと。

 

しかしねー。大晦日も早く眠くなっちゃうし、正月休みもする事ないし、早く学校始まってくんねーかなー。と毎年思ってしまいます。酒もたいして飲まずにテレビも殆ど見なかったし。

あーつまんない。

 

0 コメント

2018年

12月

31日

さよなら2018

今年の年末は大掃除を結構しっかり目にやりました。

物が多い仕事部屋も、溜まったホコリだけは払って、窓を拭き上げました。ちょっとは明るくなったかな。

 

2018年は前半仕事が忙しく、春に急性中耳炎、夏に胃腸炎に罹り、それこそ這う様に机に向かっていたのですが、その分後半はゆる〜い感じでした。

だからこそ、ウォーキングや自転車など、なるべく身体を動かす事を始めた年でもありました。

また、年末近くなって終わりを感じる様な出来事が重なり、少し落ち込んだりもしましたが、でも・・・何か新しい事が始まるような予感もしていますよ!

 

今後、広告・出版業界はますます厳しくなっていくと思うので、当スタジオの行く末も不透明ではありますが、人生は仕事だけじゃないし、家族の楽し気な姿を見ていると、ダメになったら何でもやってやるさ!と、まあ、そんな意気込みでね。

 

来年は、どんな人たちに出会うのだろう?

今からとても楽しみです。

皆様も良いお年を!

 

 

0 コメント

2018年

12月

29日

GOLDEN YEARS

今日は家族でお正月の買い出しに出かけました。

年末の混み合ったスーパーで、兄弟が楽しそうにお菓子を選んでいる姿を遠くからみつけて、「今が黄金期かもしれないなあ。」と目を細めてしまいました。

過去の自分を思い返してみても、家族が家族を楽しく思える時期というのは本当に短いと思います。大概の物事というのは、絶頂期というのは既に衰退期に含まれるのですから・・・

 

長く苦しんで亡くなってしまった僕の父が夢に出てくる時は、いつも一番元気だった頃で、朗らかで楽し気です。子供たちには僕の姿はどんな風に写っているんだろう?

 

 

0 コメント

2018年

12月

27日

檄落ちくんで甲羅を

ヒータを入れて24Hぬくぬくとしている亀の平吉が、ぐんぐん大きくなっています。

まあ餌もよく食べるし、拾ってきてから1cmは体調が伸びている。

そして日中は日の当たる窓辺に置いているので、甲羅に苔が生えています。それを今日は檄落ちくんで擦って綺麗にしてあげました。

そんな時の平吉は結構力が強く、甲羅を持っている僕の手をぎゅーっと押しのけてきます。肌は皮に張りがなくて、まるで茹でたソーセージ。乾燥させてスープに入れたら旨そうです。

 

僕がリビングに来ると、甲羅をカタカタいわせてケースの中を暴れまくる。亀がこんなにかまってちゃんで可愛いとは思わなかったな。

 

 

0 コメント

2018年

12月

27日

アドバイス

カンボによく言われます。

「お父さんの部屋、せまいね〜。もう、どうぶ(道具)買わない方がいいよ〜!」

確かにゴチャゴチャあるわな。

 

 

 

0 コメント

2018年

12月

26日

指なし手袋

寒いですね!

これからもっと寒くなるんだとか・・・

朝、仕事部屋の室温を見ると11℃。エアコンは嫌いだし、色々面倒なので暖房は電気ストーブのみなので、手がかじかんできます。そこで、穴が空いた軍手の指先をちょん切って、指なし手袋を作ってみました。

今までは「こんな物、指先寒くて使い物になるんかいな?」と思っていましたが、使ってみると掌が暖かいので、そこまで指先も冷たくならなくて結構快適。意外でした。

これは廃品利用なので見た目がアレですが、上質な薄手のメリノウール素材のものを買ってもいいかも。と思い直しました。おばあちゃんみたいだけどね。

 

0 コメント

2018年

12月

25日

仮面ライダージオウ

サンタに仮面ライダージオウのベルトをもらったカンボ。

乳児の時から腰の安定感があってレスラーみたいだったので、変身ポーズが様になっていて、やたらとカッコイイです。キレがあるっていうか、腰が入っているっていうか。

鏡を見ながら練習した訳でもなし、なんであんなにカッコイイんだろう??

 

0 コメント

2018年

12月

23日

さよなら所沢校舎

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

21日

二学期終了

さて、子供達は今日で二学期が終了です。

成績は・・・うーん。うーん。・・・これじゃあ社会に出たら地獄だよ♡

 

 

0 コメント

2018年

12月

20日

久しぶりの人間ドック

3年ぶりに人間ドックに行って参りました。

ほんとは毎年行かないとダメだよね・・・

 

この3年の間に内視鏡検査がオプションでスタートした事もあり、バリウム検査をキャンセルしている人が非常に多い様な気がしました。

嫁もその一人で、バリウムがどうしてもダメらしい。

俺?

いやあ、以外と平気なんですよ。

バリウムをゴッキュゴッキュ飲んで、台をグイングイン回されて、頭に血が上ってかえって元気になったぐらいです。

30分後にはもう排出開始し始めるぐらい急降下なので、その後も心配なし。

その代わり採血が苦手なんです。以前フラフラした事があって、いつも寝ながら採血してもらっています。なんせ体重49キロで血圧上が99だからねえ・・・

 

0 コメント

2018年

12月

19日

ジャンタがやってきた!

久しぶりの革ジャンゲットです。

古着屋で500円。驚愕プライス。

確かに山羊革に後染めの青なので、(青といってもピーコックブルーみたいな上品な色です)色あせがありますが、それは後染めだから仕様です。他にはおかしな所ないしなあ。襟に上品なラビットファーが付いてるしなあ。

着てる時よりハンガーにかかっている時の方がカッコいいタイプの革ジャンですがね。何で500円なのか分かりません・・・

ああ!俺にもジャンタ・クローズがやってきたって事か!

 

 

0 コメント

2018年

12月

18日

騙そうとしてくるな!

詳細は省きますが、携帯会社はいつもこちらを騙そうとしてくる。

何ですかあの詐欺まがいの姿勢は?

本当にケータイ持つのやめて、いざとなったら周りに借りる術を習得しようかなあ。借りた人にあげる為の1000円入れたぽち袋持ち歩いて。それだって年間ではきっと今より安いぐらいだよ。

 

0 コメント

2018年

12月

15日

誕生?

Y太が家庭科の授業でお裁縫をやったそうです。

小学校の時はグズグズだったのに、どうしたわけか・・・

「こんなに早く正確にボタン付けができる人は久しぶりです。これはもうグリフィンドールに5点!」という事になったんだそうです。

正確には「評価S」を頂いたそうです。(スペシャルって事かな?)

お裁縫男子の誕生を心待ちにしていますよ〜。

 

0 コメント

2018年

12月

13日

子供の年賀状事情

今日は年賀状の印刷をしました。

僕の子供時代は気張ってクラス全員に出したりしたものですが、最近の学校は個人情報の問題もあるので、名簿や連絡網自体が存在しません。その為、住所が分からないので子供は年賀状を出したくても出せないという状況になっています。

尚且つSNSの普及などにより、そもそも年賀状って必要なの?という事にもなっていますし、あと20年もすれば年賀状文化はほとんど絶滅してしまうものと思われます。

面倒がなくていいや。とも思うけど、天気のいいお正月に、ブイーンとバイクの音がして、カタン!とポストに届く君からの年賀状はいつもドキドキするけどね。

 

0 コメント

2018年

12月

12日

ゆたんぽ

ここの所寒いので、ゆたんぽを入れています。

賛否ある様ですが、熱めの風呂の残り湯を入れて、カバーは掛けずに裸のまま布団に入れます。それでほんのり暖かいぐらい。熱湯を入れても結局熱くなって蹴り出してしまうので、僕はこれぐらいが丁度いいです。

朝晩寒い折、何も言わず嫁の布団にゆたんぽを入れておいてあげたり、こっそり石油ストーブの朝タイマーをかけておいてあげたりするとすごく喜ぶから、殿方は是非ともやってみるがよい。

 

0 コメント

2018年

12月

11日

錆びていてつるつるしている

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

10日

1000マイルブーツ

ウルヴァリン・1000マイルブーツを買いました。

ところがワークブーツのくせにレザーソールなんです。雨の日とか砂利道とか非常に気になる・・・

でもそのレザーソールのおかげでとても返りが良くて履きやすく、中学時代に売り場で見たソールをくにゃっと曲げているイラストの通りだと納得しました。

 

そしてこの1000マイルブーツ。中学時代に近所のアウトドア系のマニアックなショップで見かけて以来気になっていたのですが、その後一切見る機会がありませんでした。(今も販売店は少ないみたい)当時は質実剛健といった雰囲気でしたが、今はきれい目ブーツって感じ。時代は変わったなあ。と思います。

 

 

0 コメント

2018年

12月

08日

ウエスト詰め

だからLサイズでいいと言ったのに、嫁が欲かいてLLを注文するから僕がY太のウィンドブレーカーのウエストを詰める事になるんです。

でも、不思議とお裁縫は「めんどくせえなあ」と感じないところがね、女子力が高いって言われる所以ですかね。

すぐにマイお裁縫箱出して詰めてやりましたよ。

 

0 コメント

2018年

12月

06日

干し柿

嫁が干し柿セットと注文して、軒下に干し始めました。

近所の農家でもやってないのに・・・

でも、外出から帰って来ると柿が並んでいて、なかなか風情があって可愛らしいものです。

この高温と雨でカビ生えなきゃいいけどね!

 

0 コメント

2018年

12月

05日

本が見えない日

昨日はわざわざ少し離れた図書館へ行ったのですが、借りたい本がなかなか見つからず、1時間近くかけてやっと3冊選びました。(見えない時はすごい疲れます・・・)

そして最近小説があまり心に響かなくて、自叙伝の方が面白いです。

 

0 コメント

2018年

12月

03日

4G

ケータイ会社から3G回線が終わるから機種変更せよ。との通達がきました。なんせ9年使ってるから。そしてみんなスマホなんだからこの際あんたもスマホにしなさい。みたいな同調圧力をかけてきます。

もう俺は色々面倒になってきた。この際ケータイを手放すのもいいかもしれん。いざっていう時に知らない人にケータイを借りる話術でも研究しようかと思うぞ。

 

0 コメント

2018年

11月

29日

ゴム銃完成

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

29日

パイロットの修理対応

一応聞いてみるか。と、パイロットにスーパー500が修理可能か問い合わせしてみました。

すると、ゴムの交換なら工賃1000円+部品代1000円+税で可能との事。

安い!

そうなんです。パイロットのメーカー修理って良心価格なのですよ。以前も別の万年筆を出した事があるのですが、その時は確か1500円ぐらいでした。

こういう修理対応の良さって、顔はそこそこだけど性格良くてホント好きになっちゃいそう。って感じで、いや、パイロットの製品は元々素晴らしいのですが、どうも真面目すぎて鉄の処女の様でねえ・・・

(ちなみにクロスも永久保証で神対応です)

 

販売店経由か送ってくれって事でしたが、このスーパー500は首軸ネジのクラックを修理したあとがあるので、やっぱ直接本社に持ち込んで色々聞いてみる事にします。

都心で打ち合わせか忘年会なんかがあればついでに京橋まで行けるんだけど、最近どっちも全然ないからなあ。そういや今月は電車乗ってないよ。

 

 

0 コメント

2018年

11月

27日

パイロット スーパー500

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

26日

11月の蝉

今日は父の命日なので、40分ぐらいかけてママチャリで墓参りに行ってきました。

するとあとちょっと、霊園直前の信号で、紅葉している林から蝉の鳴き声が聞こえました。

うそだろ!?と思って耳を澄ましてみましたが、確かにあれはアブラゼミ。今日はちょっと暖かでしたが、まさか11月の下旬に蝉がいるとはね・・・ひょっとしてお父さん??とも思いましたが。

 

父が亡くなってもう8年。いつも自分が守られている気がするとか、見られている気がするとか、僕はぜ〜んぜん感じませんので、あの人安心してんのかな。と思っていますが、もう少しスピリチュアルなメッセージとかポルターガイストとか真夜中の幽霊とか、そういうホラー的なやつがあっても楽しいと思うんですけどね。命日に蝉ですよ。せみ。

まあいいや。

今日もママチャリで走ったなあ。

 

0 コメント

2018年

11月

25日

第二次ゴム鉄砲大戦

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

22日

ニコンミクロンが!

ぶらっと入ったリサイクルショップで、70年代の革ケース付きニコンミクロン(これは復刻)が980円!慌てて確保しました。

うーん。これ、以前買ったのはアイピースが欠けているジャンクで5000円したんだよな・・・どうしてこんな分かりやすい物の値付けを誤るかね。

この前もペリカンの万年筆がやたらと安かったし、僕の興味がある物に興味がないお店って大好き♡

 

0 コメント

2018年

11月

19日

三枚のお札

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

16日

ツリー

一昨日、我が家では早々とクリスマスツリーを出しました。

去年大きなツリーを買ったので、早く出したかった!という事ではなくて・・・延び延びになっていた扇風機の掃除と片付けをやったついでに屋根裏から引っ張り出したという訳です。

でも、部屋にデカいツリーがあると、お籠りモードにスイッチが入ってなかなかいい感じがします。

 

そして昨年はクリ「ム」マスチュリーと言っていたカンボですが、僕が冗談でメリークリ「ム」マス!と言うと、「クリ「ス」マスでしょ!?」と訂正できるまでに成長しました。

そんなカンボが今朝、オーナメントのボールを指差して「これには何が入ってるの?」と聞いてきました。

「それにはね。たくさんの幸せが詰まっているんだよ。」

と言ってみようかと思いましたが「うん。ワカンネ。」と答えてしまう辺りが・・・ね・・・

 

 

0 コメント

2018年

11月

15日

眼鏡っ子

Y太がとうとう眼鏡を買いました。

眼鏡屋で視力検査をした所、殆ど僕と変わらないぐらい悪い。これでよく生活できてたな。

 

行ったのは近所のJINS。ちょっと前はこういう安い眼鏡は本当にペナペナでしたが、最近のはそこそこ品質がいいです。僕も今後はJINSでいいかな。と思ったぐらい。

今まで眼鏡には拘ってきたつもりですが、最近拘るのも面倒になってきていて、老眼も進んで視力も落ちてきて、細かい所がどうでもよくなって、そんでそこら変にあるもの着て外出する汚らしい老人になっていくのかね?やだねー。

 

ちなみにY太の初眼鏡は鼈甲のボストンでした。

 

 

0 コメント

2018年

11月

14日

嬉しいチャイナポスト

最近、アマゾンの激安中華製品を試しに注文するのが楽しいです。

主に自転車やキャンプの小物が多いのですが、100円とか200円で送料無料。どうやって儲けが出ているのか皆目見当がつかない製品ばかりです。

それらは総じてチャイナポストでゆ〜っくりやってくるので、3週間とか全然普通な大陸時間。せっかちな人には向きませんが、本当に忘れた頃にやってくるので、僕的に「わ〜!そういえば!」といったサプライズ感も演出できて楽しいです。ま、最終的に届かないかもしれないし、製品がダメダメかもという怖さもあるのですが、所詮100円なので怖いも何もないですよね・・・

今宵もサイコンを注文しようかと。

うふふ。これ安すぎですよね。

 

0 コメント

2018年

11月

12日

ふんわり名人

子供達が近所のおばさんからもらってきたハロウィンのお菓子の中に「ふんわり名人 きなこ餅」が入っていました。

嫁がくすねて食べて感動していたので、またまたあ!と思って食べたら驚愕しました。

これ、調べたら今更な感じらしいのですが、お菓子ってうちではあんまりチャレンジしないので、他の家でよく食べてる物をたまに頂くと目から鱗な事があります。

うーむ。色々とふんわり系が好きな橋本ですが、このふんわりはやっぱスゲエ・・・

 

0 コメント

2018年

11月

11日

多摩湖一周

Y太は部活、カンボはしまじろうのDVD、嫁は昼寝をしている間に、僕はロードバイクで多摩湖を一周してきました。まだ暖かくて誰もしていませんが、僕は耳が弱点なのでイヤーマフラーを装着して。20キロ弱をゆっくり一時間ぐらいで走ってきましたが、血圧が上がって風邪っぽかったのが元気になりました。

 

ところで僕はロードに乗るのは多摩湖周辺のサイクリングロードだけにしています。どうも車道を走るのが苦手で・・・

ということで、街中は錆びた嫁のママチャリ。空気多めに入れて、サドル目一杯上げて、556ビチョビチョにぶっ掛けると結構快適です。ロードには非搭載のステルス機能も標準装備。

結局はママチャリ最高って事なのかなあ。

 

0 コメント

2018年

11月

11日

見守るじゃない

思春期は子供をそっと見守る事に徹する。などと言われます。確かにそうできればいいんですが、ついつい口やかましくしてしまうものでして・・・

 

先日Y太の部活を見学に行く機会がありました。

見学しながら・・・あの頃嫌だった事、軽蔑していた事、仕方なくやらされていた事、どうしてもできなかった事、だからこそ別の場所で頑張っていた事。そんなこんなを思い返し、とても複雑な気持ちになりました。

見ていると、できていなくて情けない点が沢山ある。でも、そんな事声高に指摘できるか!?あの頃俺だって嫌で仕方がなかったじゃないか。

そう思うと、「見守る」ではなくて「言えなくなる」なあ。と思いました。

別に認めている訳ではないのですが、お前の喜びも苦労もお前だけのもの。と少しは思える様になったのかもしれません。

こんなに心がグラグラしたのは久しぶり。この歳になっても、まだ初めて経験する気持ちってあるんですね。

 

 

0 コメント

2018年

11月

08日

かわいい平吉

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

08日

パック酒の豆知識

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

08日

サイクルキャップ

サイクルキャップなるものを買いました。

ピチピチのサイクルウェア関係はあんまりな橋本ですが、何故かサイクルキャップは欲しかったんです。

これが不思議な帽子でして、形は小ぶりなキャップなのですが、ツバが小さめでペコっと上に跳ね上がる様になっています。ロードバイクは前傾姿勢なので、ツバが邪魔な時に跳ね上げるんです。ちょっとクラシックなタイプで、正直僕の自転車に似合うかどうか分からないのですが。

 

それよりも。

やっぱりヘルメットは被ろうかなあと思いはじめました。

というのも、先日Y太を病院に連れて行った時に、ロードバイクで事故った青年の痛々しい姿を見たからです。家族が心配する中、彼は折れた右手を吊って放心状態でした。

僕は主に多摩湖周辺のサイクリングロードしか走りませんが、結構スピード出るからね。気をつけないと。

 

0 コメント

2018年

11月

06日

鉄瓶は中古を買え

焚き火にかけていた鉄瓶からいい匂いがすると喜んでいたのも束の間、結局嫁は「服が汚れるから煤を洗って!」と言いだしました。

確かに焚き火の煤は結構すごいからねえ・・・

それから久しぶりに鉄瓶の外側をタワシでゴシゴシ洗っていて思い出したのは、鉄瓶は中古で買った方がよろしいという事。

というのも、鉄瓶というのは使い始めに湯垢を付けたりして育てる必要があるんです。それが楽しみでもあるんでしょうけど、うまい具合に湯垢が付いている中古の方が面倒がなくていいです。どうせ鉄瓶なんか使うほどくたびれて、それがいい味なんだし。それにいい物が相当安く買えるしね。うちで長いこと使っている南部鉄器の鉄瓶はゴミ屋で1900円だったと思います。

また、鉄瓶には鋳型に砂型と金型があって、砂型の方が味があって高価です。きっちりかっちりな雰囲気が好きな人は金型がいいかもね。

 

実はうちにはもう一つ虎の子の鉄瓶があって、これは超高級品。虫食いといって、中空の取っ手やツマミにわざと古錆びた造作を付けてあります。新品なのに既に錆びて朽ちている姿を表しているんですね。やっぱ鉄瓶は茶釜の兄弟で、茶の湯の侘び寂びの世界に通じる美があるんだなあ。と惚れ惚と勿体なくてまだ火にかけていません。

 

0 コメント

2018年

11月

05日

昼酒の功罪

休日で天気も良かったので、子供達に昼ごはんを作りながら日本酒を飲んでいました。

嫁もいないし、こういう気分のいい時は昼飯は俺だけ後でいいや。と思って昼酒していると、子供達が追いかけっこを始め、滑ってY太が転倒。

テーブルに頭をぶつけて痛がるY太を見て、最初は「何を大袈裟な。」と思っていたら、頭からボタボタ血が流れ始めました。咄嗟に止血して傷口を見ると、結構バックリ開いている。

休日診療!と頭に浮かびましたが、お酒飲んじゃってるので車で連れて行けません。最初は気が動転していましたが、暫くすると落ち着いてきて、市報で休日診療を調べてからタクシーを呼びました。

幸い傷口は小さく、外科でホッチキスみたいなのを一発打ってもらって診察終了でしたが、昼酒するとこういう事もあるのか〜。と少し反省しました。

休日だったし車乗る予定もなかったし、昼酒が悪い事ではないんですが、飲んでしまって行動が抑制されるのは面倒な事です。飲む時は頭の片隅に入れておかないといかんなあ。と、ちょっと反省。いや、反省というか、覚悟というか、そういうの必要なんですね。

 

 

0 コメント

2018年

11月

02日

奥多摩温泉へ

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

31日

うちは柿で

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

31日

価値の発見

ウッドガスストーブを買ってから、公園や林に落ちている小枝が宝物に見え始めました。

だって、燃料って中東からドンブラドンブラ運ばれてくるものばかりと思い込んでいたら、近所にいくらでも落ちているんですから。

もっと拾いたい気持ちがウズウズしているんですが、キリがないのでガマン・・・

 

今は誰も見向きもしない資源なので僕が一人で喜んでいますが、50年ぐらい前までは薪は立派なエネルギー源でした。高度成長期に都市化が進み石油にエネルギー転換して、今では枯れ枝はただのゴミに成り下がっていますが、薪が燃料だった時代には利用価値があったので、みんな拾われてしまって、枯れ枝なんか落ちていなかったんだろうと思います。今、日本中に落っこちている枯れ枝をエネルギー換算すると原発何基分になるんだろう?とも考えてみたり・・・

 

そんな枯れ枝が無価値な今こそ、高性能でコンパクトなウッドストーブを日常に使うべき時なのではないかっ!?とも思えます。薪ストーブは大掛かりで手入れも大変だから、小さな焚き火がいい。焚き火をすると子供の機嫌がいい事も発見したし、もっともっと煙を少なくできるストーブがあれば街中でも使えるはずです。

そうなれば毎日が旅みたいできっと楽しいぞ。

 

 

0 コメント

2018年

10月

30日

焚き火の匂い

我が家は鉄瓶を使ってお湯を沸かしているのですが、先日庭先で焚き火をした折、その鉄瓶をかけてお湯を沸かしました。その際鉄瓶にススがこびりついたらしく、家のガスコンロでお湯を沸かす時にも焚き火のいい匂いが部屋中に充満します。

なんだか森の中にいる様なホッとした静かな気持ち。

この気持ちって、日常ではあまり感じる事ができないので、結構いいな。と思っています。

 

 

0 コメント

2018年

10月

29日

嫁のグランドセイコー

クッソ生意気に、嫁が良い時計が欲しいと言い始めました。

しかもグランドセイコー。

だいたい君は時計なんて何でも良かったじゃないか!?

まあでも、時計なんてどうでもいいって人がグランドセイコーを選ぶのは、ある意味正解だともいえます。ケチのつけようがない日本の頂点なので。

だから、結婚20周年に夫婦でグランドセイコーを買おうよ。と言われたのですが、最低でも夫婦で50マンぐらいかかるから・・・そりゃ高級時計にしちゃ安いけど、安いけど高いよ!

でもね〜、40代に持つのが嫌味がなくて丁度いいでしょうね。じじいになってから持ってもすぐ死んじゃうから、程々の期間味わいたいでしょ。そうすると40代ですよ。

嫁はクオーツ一択ですが、僕にしてみりゃクオーツか機械式かという難題もあって、ああ、そんな事より50マンの難題があるのでやっぱクオーツかなあ・・・それも、寂しいなあ。

 

0 コメント

2018年

10月

26日

ウッドガスストーブ

ウッドガスストーブという物を買いました。

落ちている枯れ枝を燃料として使う、燃焼効率の良い小さな焚き火台です。

昨日早速、部活を休んで早帰りしてきたY太と庭で試運転をしてみました。

特殊な構造になっていて二次燃焼するので煙も少なく、庭先で小さな焚き火ができるのは楽しいです。もちろん近隣の方への迷惑にならない様にしないといけないのですが、我が家の周りは農家もあって、よく野焼きの煙が流れてくる環境なのでねえ・・・

 

こうなると俄然お得好きの血が騒ぎ始め、狭山湖へ行って落枯れ枝を拾ってきました。それをノコギリで細かく切って・・・これ、キャンプの時もいいけど、もしもの災害時にいいですよね。ガスと電気が止まっても、子供達に枯れ枝拾ってきてもらえばご飯も炊ける。(僕は鍋でご飯炊くの上手いんだよ)

「燃料代がタダって、お得好きがとうとうたどり着いたか」と嫁に鼻で笑われそうですが・・・

 

 

0 コメント

2018年

10月

25日

250円

何年も続いていた雑誌の表紙のお仕事が終了いたしました。

昨夜はスタッフの方々がご馳走して下さり、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

その際、ベテランスタイリストさんから「橋本さんのそのシャツ素敵ね。どこの?」と褒められまして・・・

あの・・・このカットソー、古着屋で250円で買ったやつなんです。どこのブランドか全く分からないし。お義理で言ってくれたんでしょうけど、スタイリストさんに褒められてドッと汗が吹き出ました。(お洋服のプロの前って緊張します)

もう少しマシな服着た方がいいですね。43にもなったし。

 

 

0 コメント

2018年

10月

24日

地獄キャンプ

キャンプから帰って来るなり、子供達が高熱を出してバタバタ倒れ始めました。

常日頃「キャンプは遊びじゃねえ。修練の場だ。」とか「俺のは軍人キャンプだからそのつもりでいろ。」とか冗談半分で言っていましたが、今回のキャンプは実際に地獄キャンプになってしまった様で、主催者としては非常に複雑な気持ち・・・

十分な準備をしていったとはいえ、子供には慣れない環境が厳しかった様です。とにかく寒かったからなー。

僕自身も見直すべき点もあり、特に荷物は大幅に少なくする方向へシフトしていこうと考え直しました。結局使わない物が多すぎるんだよね。だから管理と運搬が大変!

 

これで子供達がキャンプ嫌いになってしまったら申し訳ないな・・・とも思うけど、アウトドアは楽ばかりじゃないからなあ・・・ああ、いかんいかん。若い頃は我慢だけが取り柄だった自分を基準にしたらダメだよね。しかし今の子は打たれ弱・・・いかんいかん。

 

 

0 コメント

2018年

10月

22日

千代田湖キャンプ場

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

19日

明日は晴れるか

明日は長野県伊那市の千代田湖キャンプ場へ子供達を連れて行ってくる予定です。(ちなみに嫁はホテル派のヘタレなので不参加)

なんと!最強雨男の橋本には珍しく、現地の明日は晴れ予報。

晴れのキャンプ、何年振りだろう・・・

今の季節、山の夜はすごく寒いと思うので、寝袋二枚重ねだな。

帰りは諏訪のおじさんトコ寄って組合温泉に入らせてもらう予定です。

では行って参ります!

 

0 コメント

2018年

10月

18日

詰め放題200円

ジョイフル本田へ薪を買に行った所、木材売り場に「端材詰め放題200円コーナー」がありました。前から知ってはいたのですが、今回はストーブ用の薪の他に、焚き付けとしてこれを採用する事にました。

 

詰め放題・・・

あまりやった事がなかったのですが、ギューギュー詰めているとギャラリーが寄ってきます。声はかけてこないまでも、「ほほう。やっとるな・・・」的な雰囲気でおじさんが木材を手にしたりして見にくる。これが結構恥ずかしくて、まだスカスカなのに早々に切り上げてしまいたい衝動に駆られます。200円でこんなにギューギューに詰めるなんて浅ましい!(心の声)

でもそんな弱気じゃダメ!ネバギバ!

ここは恥を忍んで、じっくり袋の底の方からテトリス並みに積んでいきますよ〜!大体入ったと思ったら、途中で袋を地面に叩きつける!そんで強制的にスペースを作って、真ん中あたりに細めの材木を挿入。えいえい。まだまだイケるぞ。ここで恥ずかしいとか浅ましいとか思ったら負けだ(何の?)。じっくりじゃ。お前ならまだやれる。ほれ、その隙間、そこにはあれが入りそうじゃないか。そうじゃ、思った以上に入るもんじゃ。いつも言っているじゃろう。目に見えている事だけを信じるでない・・・と、心の師と共に詰め込んだ端材は恐らく10キロ程にもなったであろうか・・・お師匠様、ありがとうございます!

 

レジのおばさんに「また詰めたね〜」なんて言われて嬉し恥ずかし200円を払う。なんて事もなくサラッとしたもんでした。たぶんもっとすごい猛者もいるんでしょう。

この詰め放題、かなりお得でした。今度からここで薪を買うとしよう。

 

 

0 コメント

2018年

10月

16日

コストコのメリノウール靴下

すっかり秋めいてきたので「もうあるだろう」と嫁とコストコへ行ってまいりました。

欲しかったのはコストコオリジナル4足1500円程のメリノウール靴下。

おお!あったぞ!

さて帰ろう。とはいかず、結局色々いらんものまでカゴに入れてしまうのがコストコでして・・・しかしまあ、どれも異様に量が多いんだよなあ。だから雑に使っちゃったりして、結局安いんだか高いんだか分からん事になる。

それに安いからと頼んだ180円のホットドックとドリンク飲み放題から胃に深いボディーブロウをぶちかまされるし、お店の人もお客さんもみんな下品な外国人に見えるし、(まあ俺もだろうな)兎に角グッタリ疲弊するので命懸けですよコストコは。

そんな訳でやっとこさ手に入れたメリノウール靴下はなかなか暖かい。でもあそこ行くと寿命縮むからね。

 

0 コメント

2018年

10月

15日

登山ナイフ

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

11日

ヘイ嫁尻!

カンボと自転車で公園へ行った時の事です。

ママが二人の娘さんとおままごとをしています。

「あと10分でお迎えだからね。」彼女は子供達にそう言ってから、「タイマー10分スタート。」とスマホに喋りかけたではありませんか!するとスマホが「タイマー10分スタートします。」とカウントダウンを開始させたではありませんか!

こ、これがSiriか・・・CMでしか見た事なかったのに、便利そうに実際使っている人初めて見た・・・

 

オレ「・・・って事があってさあ、SNSとか完全いらんけど、Siri便利そうでスマホ欲しくなっちゃったよ。」

嫁「ふん!どうせそのママが可愛かったからでしょ!?」

オレ「うん・・・まあ・・・それもあるけど・・・」

嫁「あんなもん使ってバカになりたいわけ?使えば使う程どんどんバカになるわ。それに、ここに嫁Siriがいるんだから何でも教えてあげるって!」

 

という事なので、今朝さっそく嫁の新機能を使ってみました。

「ヘイ嫁Siri!今日の天気は?」

「えーっと、なんか雲多いね。」

「・・・・・」

こんのクソ嫁尻が!

 

 

0 コメント

2018年

10月

10日

753

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

08日

乗れたよ

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

03日

レンズクリーニング

20年前に買ったパイオニアのCDプレーヤーの調子が悪く、徐々に、それこそ少ーしずつプレイできる盤が少なくなってきていました。

どの曲が聴きたいか?ではなくて、再生できるCDを聴くというこの本末転倒ぶり。

10年来原因は分かっていたのですが、とうとう鉛並みに重いケツを上げてプレイヤーの分解に取り掛かりました。

といっても、カバーを開けてレンズをアルコールで拭くだけ。たったこれだけで完全復活を遂げ、エヴァンスも中島美嘉もバッハもベイブもメンデルスゾーンも山下達郎も聴けるようになってああよかった。

 

 

0 コメント

2018年

10月

01日

折れた

すんげえ風の台風でした。

真夜中、アトラクション並みに揺れ続ける我が家。右翼に被弾メーデーメーデーメーデー!

眠れるはずないじゃないの!(ちなみにメーデーってフランス語で「助けて」って意味よ)

 

一夜明け、我が軍の損害を確認していると、庭のモッコウバラを絡ませているフェンスの支柱がポッキリ逝っておるやないですか。

生い茂っておりましたので、風を孕んで耐えきれなかったんですねぇ・・・

あー、これどうすりゃいいんだ。DIYでどこまで回復できるのか?

今後の連載を乞うご期待。

 

 

0 コメント

2018年

9月

29日

ゴナーが食べたい

幼稚園でもらってきた食べ物図鑑の寿司ページをしげしげと眺めつつ、カンボがふとこんな言葉を漏らしたそうな。

 

「カン君、ゴナー食べたいなあ。ゴナー食べた事ないなあ・・・」

 

嫁は「ゴナー?」???となったそうなのですが、

ページを覗いてみると、何の事はない「あなご」の事だと判明しました。

右から読むと「ごなあ」

まだそこら辺の国語力が低いので、楽しい発言が飛び出すんですね〜。

 

 

0 コメント

2018年

9月

27日

仏面ウェザリング

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

27日

台風でキャンプ延期

雨男の辛い所。

 

 

0 コメント

2018年

9月

24日

諏訪へ

週末に霧ヶ峰へ行こうと思っています。

今回のキャンプはカンボと二人で。

毎年恒例ですが、雨キャンプになりそうだなあ・・・

でも、キャンプ場が今期最終日なので最後のチャンスですし、諏訪にいる伯父さん伯母さんにも会いたいからね。

行ってきたらまた写真をアップします。

 

と、思ったら今日でキャンプ場最終日でやがんの!

仕方ない・・・千代田湖キャンプ場へ行こうと思います。

無料だし、湖畔だし、ここもいい所そうだ。

 

 

0 コメント

2018年

9月

23日

毒出し

「いいなあ。」と言っていたら、嫁が僕用にシルクの毛布を買ってくれました。(でもこりゃ安物だ)

それでここ数日シルクの毛布で寝ているのですが、どーしたわけか昔の人が出てくる変な夢ばかり見ます。

嫁は「毒出しじゃね?」と言ってくるのですが、何ですか?その毒出しってのは。だいたいね、シルクの毛布を調べていると、その「毒出し」っていう単語をよく目にするんですよ。気持ち悪い。

でも、本当に毒出しだったらどうしよう・・・いったいどんな毒が俺の中に・・・いや〜ん。

 

 

0 コメント

2018年

9月

21日

11ぴきのねこ

カンボは「11ぴきのねこ」シリーズが大好きで、図書館で何度も何度も借りてきます。

馬場のぼる先生の本作、かなりの数シリーズが出ているのか?と思いきや、たった6冊だけです。その6冊を飽きもせず毎回借りてくる。

(馬場先生は元々漫画家です。昭和中期の古いタイプのマンガなので、僕が子供の頃はそれがダサかった。今となっては時代性が薄れてすご〜く可愛い。)

 

せんとうは とらねこたいしょう。ねんねこさっしゃれ。おー、みなさん いいひと いいひと。ふくろにはいるな!ウヒアハウヒアハ。ニャゴ!

 

0 コメント

2018年

9月

20日

社会に出たら地獄

甘ったれてだらしない学生諸君に贈る言葉。

 

 

0 コメント

2018年

9月

18日

立ち漕ぎができない

学校行事があったので、夫婦で自転車に乗って出かけました。

うちの近所は坂道が多いので、僕は普通に立ち漕ぎで登って行ったのですが・・・嫁はシッティングポジションのまま顔を赤くしている。(2台とも単速ギア)

立ち漕ぎ・・・できない・・・のか?

???と思って聞いてみると、「だって私、ロイヤル(皇室)だから。」と返されました。

ふわ〜〜〜。立ち漕ぎできない大人って初めて見た。

普通に自転車漕いでいる時も、何故だか屁っ放り腰だもんね。だめだこりゃ。

 

0 コメント

古い日記(2005.8〜2011.11)