2017年

4月

16日

嫁石

今日は夏のように暖かくて風が気持ちよかったので、高麗神社近くの河原でバーベキューをしてきました。

バーベキューといってもね、カセットコンロといつも使っているミニフライパンを持参するという玄人志向。なんかもうこれで十分。みんな余計なもの買う必要ねえぜ。

 

さて、肉食ってテントで横になっていると、「嫁石見つけた!」とヨータが差し出してきた石に驚愕!

あわわ・・・マジで嫁石!

 

嫁供養のために大事に持ち帰って神棚にお供えしましたとさ。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    yome (火曜日, 18 4月 2017 11:22)

    おら、まだ死んでねーぞ。
    ヨメをもっと大事にするように、ヨメ神様が我が家にもたらした石であろー。

  • #2

    youyang (火曜日, 18 4月 2017 14:37)

    yome様
    かの秀吉公が朝鮮出兵の折、遠征先の寺院から密かに運び出させたものの、度重なる戦の混乱によって失われて久しかった世にも珍しい嫁石。

    「御嫁石に触れたる女人、たちどころにその主の嫁になりけり」

    秀吉、家康、世の天下人たる面々は、密かに伝えられし御嫁石の力により優れたる奥方を得、それにより天下をものにしたといえるであろう。
    お主、図が高い!!

  • #3

    yome (木曜日, 20 4月 2017 22:04)

    こういう、どーでもいい作り話が、ほんと上手だよね・・