2017年

2月

04日

子供達と映画を観に

明日は休みが取れそうなので、子供と約束していたスターウォーズを観に行く予定です。

今更ですが。

昨年はお隣のG君も連れてエピソード7を観に行ったので、今回もお誘いして。

 

G君は春から中学生。こんな風に連れて行くのも最後かと思います。

ここに越してきた当初は「ヨータ君あそぼー!」と休みの朝っぱらからチャイムを鳴らされて困りましたが、だって、あの頃4歳ですからね。あの鼻水拭いてあげたG君がもう中学かと思うと感慨深いです。

 

 

子供の友達関係って、側から見ていると結構揺れ動いているものです。

低学年の時はそれこそ毎日遊んでいたのに、もう年に何回かしか遊ばなくなってしまった子もいます。それは仲が悪くなった訳ではなくて、成長してそれぞれの差異がはっきりしてきたという事だと思います。

小さい頃はどんぐりの背比べで、誰でもがだいたい同じに見えたのが、大きくなって、能力の差や考え方、価値観、家庭環境、生活スケジュールなどの個人差が外側からも見える様になってきて、だんだんとその差異に対してナイーブになってくるんだと思います。それだけ感じる力や考える力が付いてくるという事だと思います。

 

だから、子供が外で元気にゴチャゴチャ遊びまわるのは3年生まで。

ホントあっという間なんだから。