2017年

1月

23日

帽子の洗濯

帽子をいくつも持っていると、洗濯したくなる物も出てきます。

ウール素材なんかだと躊躇しますよね。洗濯タグを見ても、大概帽子は洗濯NGですし。

だいたいね、汗をかきやすい頭部に直接ひっ被る物のくせして、「デザイン重視のため洗濯できません」とか書かれても、じゃあ使い捨てなのかよ?と突っ込みたくなるんですがね・・・

 

で、結局自己責任で手洗いしちゃいますよワタクシは。

ハリスツイードなんかもエマールで行っちゃいます。(生地のコシがなくなるけど)

洗った後は、繊細そうな素材は脱水をかけずにタオルで水気を吸い取って、新聞紙を丸めたものに被せて形を整えて部屋干して終わり。

型崩れするものもあるんでしょうけど、今まではあんまり気にならないかなあ。

あと、サイズがタイトなものと、すごく気に入ってるのは洗わない事。

 

今日はくちゃくちゃになっちゃった綿のキャスケットに、スチームアイロンをチャレンジしてみます。