2016年

12月

12日

女子的裁縫箱

チクチクやっておりました所、糸切りばさみがない事に気がつきました。

仕事机にはハサミが何本もあるので別段困る事はないのですが、紙用のハサミは切っ先の噛み合わせがちょっとルーズです。職人橋本が研ぎ出した自慢のハサミでも、縫い糸を切っ先で切ろうとすると、クニャ・・・と曲がるばかり。場所をちょいとズラせば切れるのですが、これがちょっとしたストレスです。

糸切りばさみはそこんトコ精密にできていますので、やっぱ糸切りばさみが・・・

 

でもそうだ。

数年前の裁縫箱軍縮会議の結果、我が軍の糸切りばさみは嫁帝国軍の裁縫箱機甲師団に編入されたんだった・・・

 

そうなると、俄然糸切りばさみが欲しくなってきます。

そうなると、散乱している巻き糸とかパジャマゴムとかを収納する、マイ裁縫箱も欲しくなってきます。

という事で、裁縫箱を検索して調べてみたんですよ。

 

ところがですね。

女子ってやつぁーですね。

裁縫箱も身近な空き缶とか箱とかでオシャレにリメイクすべし!ってのが主流らしいんですわ。

どうやらそれが裁縫箱ヒエラルキーの頂点に鎮座ましましておるらしい。

 

「買うなんて以ての外!ほら、あそこにおフランス製のお菓子の空き缶御座いますでしょ?あたくしあれで結構ザンす。それをオシャレな理念じゃなくて、リネンで飾り付けするザンす。お裁縫っていうのは、もう既にここから始まってるんザンすよ!ここで出遅れたらお嫁にいけないザンす!ウキ〜!!」

って感じでしょうかね?

え?

女性蔑視だ?

そりゃ失礼いたしました。

 

でもね、既成裁縫箱のあまりのバリエーションの少なさに男女の差を感じました。

これが男の趣味の道具だったらエラい事になってますよ。

やれ黒檀だ、スターリングシルバーだ、チタンだ、象牙だ、職人が一年に数個しか作れないだ・・・

ああイヤだ!!

 

やっぱこのまま女子に任せておいた方がお裁縫の世界は平和だと思います。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yome (月曜日, 12 12月 2016 23:25)

    うふふ、面白ーい!
    小5から使い続けてる私のお裁縫箱は、裁縫箱ヒエラルキーではどの辺りなの?

  • #2

    はしもと (火曜日, 13 12月 2016 09:58)

    yome様
    家庭科の裁縫箱を使っている女子は実は結構いると思う。
    そして、与えられた道具類を使い続けている所からして、最下層の一つ上ぐらいでしょうね。でも、それをネタにできて、尚且つ中身の道具類も更新されている「羊の革を被った狼」な裁縫箱なら上から3番目ぐらいだと思います。頑張って下さい。

    俺は鳳凰の象嵌細工が入った漆塗りの小箱に、針山、縫い糸、糸切りばさみを入れて、それを雑多な物と一緒に大ぶりな桐の箱に入れる事にします。な?こういうのが頂点なのよ。