2016年

10月

07日

150

昨日は打ち合わせで都心に出かけました。

ま、電車に乗るのはだいたい一ヶ月に一遍ぐらい。

 

ビアホールでビールとフィッシュアンドチップスを頼んで夕食代わりにして、さて、帰ろうと駅に向かいました。

 

家路を急ぐ人たちで急行はドアの前に列ができています。

そんな列をキョロキョロと見定めるサラリーマン。

「疲れたなあ。座れるかな?この列は無理かな?」そんな具合に。

 

僕は通勤電車に乗らなくなってもう20年近くなるけど、そうか、皆こんな小さな心配を毎日しなきゃならないのか。

そう思うと、みんな疲れてるのに頑張ってるんだ。と妙に感じ入りました。

 

というのも、打ち合わせでイラストの発注が来月頭までに150カット(!)入って、ちょっとめげそうになっていたからです。50カットぐらいはたまにありますが、150カットって初めてですよ。

結構キツいのですが、でも、通勤電車のみんなも頑張ってるんだから、オレも休日返上でやらなくちゃね。