2016年

9月

19日

GRUEN

普通の人は知らないでしょうけど、グリュエンという腕時計を買いました。

むかーしのアメリカの時計メーカーです。

 

家に帰って分解して仔細に観察してみると、アールデコスタイルのケースは14Kホワイトゴールド張りで、裏蓋に「J.B.F」と流麗なフォントでイニシャルが彫ってありました。この書体は1920〜30年頃だと思われます。いいですねこのフォント。グレート・ギャツビーみたい。

 

 

もうそろそろ100年前なので、本当のアンティークになりそうですが、今も元気にテンプが振れています。当時は懐中時計全盛期なので、腕時計は高級品でした。従って載っている機械も小さくても良いものです。

 

ただし風防(ガラス部分)が欠品していて、それをどうしようかと。元の姿を想像して、アクリル板を加工して作るしかないな・・・まあ、こういうのも楽しみのひとつです。