2016年

9月

10日

歩道の神様

近所の県道を車で流していると、たまにあるランナーに出会います。

そのランナーは白髪の長髪&長いヒゲで、サングラスにキャップを目深にかぶり、足を引きずるようにして苦しそうに走っていく。

まるでモーゼかフォレスト・ガンプの様なのですが、僕は彼の事を密かに「ゴッド」と呼んでいます。

その求道的なまでの苦しそうなランニングを見ると、何か熱いものがこみ上げてくる様です。