2019年

2月

28日

パイロットカスタム845

高級国産万年筆のカスタム845ですが、恐れ多くも新品で我が家にやってきました。

845は18Kペン先、エボナイト軸に漆3回塗りという完全好事家向けの万年筆で、エボナイトとか漆塗りとか、一般人からしたらなんじゃそりゃ?のおバカ筆記具とも言えましょう。

しかしいくらおバカだからって、バカみたいに安くしたら僕みたいなおバカが速攻で買っちゃうでしょうが。

 

2019年

2月

27日

ランナー

昨日、自転車で走っていると、狭山湖の堤防上でとても綺麗なフォームのランナーに出会いました。結構なペースでランニングしていて、(僕の自転車の速度計で19㎞ぐらい出ていました)あれぐらいのペースでグイグイ走れたらさぞ気持ちいいだろうと思います。近くに合宿所があるので早稲田の駅伝選手かなあ?と思われます。あのペース・・・タフだなあ。

 

2019年

2月

26日

テンキー

確定申告。

終わりました。

毎年ため息...

 

ま、それはそれとして、今年も帳簿のパソコン作業を嫁に手伝ってもらいました。ノートパソコンでの作業なので「テンキーがあれば私もっと早いのよ」とおナマ言っていたので、今更テンキーを買ってみました。

とりあえず使わないので仕事のMacに繋げてみましたが、(Win用だけど使えた)やっぱ結構便利。僕の仕事机はペンタブレットも置いているのでキーボードはショートサイズ。本ブログでも変換が面倒で全角数字を使っちゃう事が多かったのですが、これなら素早く打てますね。

何よりフルサイズキーボードの端っこのエンターボタンをぶっ叩く快感を思い出しました。

 

 

2019年

2月

25日

手袋は難しい

自転車用にレザーグローブを買いました。

僕は手が小さくて親指が長いので、手袋選びはシビアになりがちです。ジャストフィットが好みなので、フィット感重視のサイズだと大概親指が突っ張って痛くなります。かといってサイズを上げるとブカブカだし。

学生時代に大型バイクに乗っていた時も親指の爪が痛くて、手袋ってこんなもんなのかな?と盲信していましたが、いえいえ、オレの親指が長かっただけ。それに気がついたのもここ5年ぐらいというね・・・

今回買ったグローブもサイズはレディースL。そしてやっぱり若干親指が突っ張るので、ワセリン塗って棒突っ込んでグイグイ伸ばしたり引っ張ったりして馴染ませています。

だから親指長めの手袋を見つけた時は即ゲットなのです。

 

 

2019年

2月

24日

ヤな事9割イイ事1割

愚痴を言ってくるY太や嫁にいつも言っているのですが、人生って何もしなけりゃこんな割合なんだから仕方がねえよ。お釈迦様だって人生は苦しみだと説いている。

この割合を変える為にヤな時にどうしたらいいかを真剣に考えるんじゃねえの?

 

僕の場合、ヤな事1割、イイ事1割、残りの8割はどちらでもない。

面白いのは、ヤな事が減ってもいい事が増えるわけじゃなくて、「どちらでもない」が増えるんだわ。

 

2019年

2月

24日

へきへきタイム!

続きを読む

2019年

2月

22日

京料理「橋本」

続きを読む

2019年

2月

20日

目覚め

森の中を歩いていると、妙な女の声が聞こえました。

近くに中学校があるので、女子中学生がふざけた声を出しているのかと思ったら、沼に蠢くものが。ヤマアカガエルが冬眠から覚めた瞬間でした。

いいもの見ちゃった。

 

2019年

2月

20日

AMラジオ

使っていないAMラジオをY太にあげました。結構ラジオが好きらしい。

中学時代は机に向かいながら三宅裕司のヤングパラダイスをよく聴いていました。その後のオールナイトニッポンは、いつも眠くて殆ど聴いた事がなかったな・・・

Y太にあげたソニーのラジオは昔実家から強奪してきたものなので、既に25年は経過しているものと思われますが、一向に壊れる気配がない所が流石日本製。そして80年代風の懐かしい外観をしているくせに、チューナーを回すと今現在の放送が聞こえてくるという一種の混乱状態に陥ります・・・

 

受験勉強といえばAMラジオ。枕詞の様に、うな重と肝吸いの様に、一対となった存在だと思われますが、皆様におかれましては如何だったでしょうか?

というわけで、今日のリクエストはユーミンのこの曲をどうぞ!

 

2019年

2月

18日

大切な貴方へ

あれから行ったり行かなかったりの尾崎の墓ですが、今日は暖かだったので足を伸ばして歩いて行きました。

僕の場合、墓前を通り過ぎるだけですが、土日に訪れたファンの方がいたんでしょう、お花が沢山供えられていました。その中の「大切な貴方へ」と献花に添えられたメッセージをチラと横目で見まして・・・

好き嫌いはあるでしょうけど、あれから30年近くも経っているのに、今でもこんなに大事に思ってくれる人がいるなんて、素敵だなあ。と。

もう勝ち続けなきゃならない世の中じゃなくなっちゃったけどさ。

 

 

2019年

2月

18日

信仰とは

僕は仏像関係が好きで、たまに道具屋などで見つけて買ってきます。

でも、信仰心からではなくて、信心深い雰囲気が好きだから。部屋にレイアウトして、ルミナラを灯してうっとりする。ま、そんなぐらいです。

そんな僕も神社や寺では手を合わせますが、信心というよりも、過去の膨大な人々の祈りの場所に対しての祈りといった意味合いが強い。宗教なんて歴史を見ると無数に出来たり無くなったりしているので、何を拝もうと結局は意味なんてないんじゃないか?と思います。だから僕は人々の祈りに祈る。でもこれは、結局拝む対象が何でもありの抽象的な存在である神道に近く、ごく日本人的な感覚なのかもしれません。

 

 

 

2019年

2月

17日

年甲斐

先日、ウォーキングコースのゴミ捨て場にコールマンツーバーナー(白ガス)が捨ててありました。旧型の小ぶりで枝豆色のやつ。おお、これは!と色めき立ったのですが、色々うるさくなかった若い頃ならともかく、「ゴミを持ち去る事は犯罪です」の昨今、いい歳したオジさんが注意されるのも嫌だったので、後ろ髪を引かれつつ前を向いて歩き続けました。

たまにふと思い出すのですが、あれは実に惜しかった。

 

2019年

2月

15日

だからグレイヘアにしろ!

俺、好きなんだけどなあ。似合うと思うんだけどなあ。

 

 

2019年

2月

14日

ここはどこ?

「あれ?オレ何やってんだろ?何がピーピー鳴ってるの?ここどこだ?」と寝ぼけて目が覚める事が最近数回ありました。5秒ぐらいすると思考回路がつながって「ああ、昼寝してたんだ」とか「目覚まし時計の音か・・・」とか分かるのですが、こんな事今までほとんどなかったので、なんだろう?老化か?・・・

先日「Y太のお父さんってかっこいいよね。オシャレだし。」とクラスの女子が言ってたとの報告を受けました。ありがとうございます!なかなか趣味のいい中学女子もいるものですな。今日のバレンタインデーはそのお言葉で乗り切ろうと思っています。

 

 

2019年

2月

12日

虫が当たる

今日は仕事を終えてからママチャリで立川まで行ってきました。所沢からは山一つ越えて行くので少々大変ですが、最近はどうでもいい様な自分の遊びのために油燃やして車で行くなんてバカバカしい気がします。

 

それはそうと、今日はちっちゃな羽虫が何匹も服に当たりました。

寒い寒いと思っていましたが、春が近づいているんですね。

 

 

2019年

2月

11日

許されぬ悩み

若者というのはいつの時代も同じような事で悩んでいる。

でも、最近の人たちを見ていると、悩む=病気っていうリアルな扱いに直結されがちで、悩むことが社会的に許されないのかなあ?とも感じます。

かく言う僕も今まで随分グズグズと悩んできましたが、年を重ねるとだんだん悩みがなくなってくるから不思議です。きっとこれが老化という現象です。つまり意識が内側に向い、孤独と共に悩むことができるというのは若さの特権なのですよ。

どうせ歳をとると周りがどうでもよくなって意識が拡散していくので、あんたら若いうちから拡散してる場合じゃないと思うんだけどね。

 

2019年

2月

09日

雪の湖

小雪のちらつく中、レインウェアを着て今日も散歩に出かけました。

どういうわけか、今日に限ってすれ違った数人に挨拶される。

 

今日は雪で白く霞んだ湖がとても綺麗でした。

堤防の上には僕だけ。寺も神社も尾崎の墓にも誰もいなくて僕一人だけ。途中の森の中で立ち止まると、雪の降るかさかさとした乾いた音が聞こえる。ちょっと寂しいけど、でもこういう寂しさって悪くない。

そうか、雪の日はちょっと寂しいからみんな挨拶してくれるんだ。

 

2019年

2月

08日

ところざわサクラタウン

何もねえヒガトコに角川の本社が移転してくるらしいよ。とはだいぶ前に聞いていましたが、調べたら「ところざわサクラタウン」とかいう複合施設が建設中なんですね。全然知りませんでした。これが今の時代にフィットするかどうか僕には全然分かりませんが、でもちょっと面白そうです。

一つ気になったのが、こういう巨大な文化施設ができる予定だったのに、ご近所だった日芸所沢校舎がこのタイミングで閉校してしまったという事。学生にとってはいい刺激になったかもしれないのにね。日芸=アニメみたいな極端な感じにしちゃえば結構学生も集まったかもしれないのに。

恩師である学部長のK先生、ここら辺どう思ってたのよ!?

 

2019年

2月

07日

ウィンドウズ10

続きを読む

2019年

2月

05日

巡礼ウォーク

瞑想ウォーク。そうとばかり思って歩いていましたが、昨日訪れた尾崎豊の墓をコースに組み込んでみた結果(結局入れてみた)、いつもの散歩が途端に巡礼じみた様相を呈して参りました。

 

 彼の墓石に刻まれた「生きること。それは日々を告白していくことだろう」という言葉を実際に目にすると、どうしたって「生と死」を感じずにはいられません。そしてその言葉は、僕がいつも歩いていた場所に点在している寺社での祈りや、自然の風景をただひとつに繋ぎとめてしまった様な気がします。それと10代の頃の僕も。点と点だった無意味な場所全てに電流が流れ、自分の過去と現在が繋がってぐるぐると回り始めてしまった様な・・・

イザナギやオルフェウスの様に過去を求め冥府へと下り、過去に追われ再び現世へと戻ってくる生と死の巡礼ウォーク。いや、こりゃもうお遍路か。

 

2019年

2月

05日

たぬきがこけた

気に入っていたビンテージのメカニカルペンシルを失くしました。

つい数日前まであったはずなんだけど・・・

一日かけてあちこち探してもない。

ま、そのうち出てくるだろう。と思って、でも諦めきれずにネットで「失せ物」を検索したりしていた所、「たぬきがこけた」と唱えながら探すと8割出てくる。という情報を入手しました。

ほんまかいな?と冗談半分に始めたのですが、本当に5分以内に見つかって、見つけた時は気味が悪くて「ぎょえ〜!!」と驚愕致しました。

「たぬきがこけた」マジですげえ・・・

 

この調子で失くした青春も見つからないかなあ。と言った所、「尾崎見つけたじゃん♡」と嫁に揶揄されまして、まあ、それはそれである種見つけたのかもしれんけど・・・

お次は「たぬきはこけた」で失くした愛も見つけたいもんですわ。

 

 

2019年

2月

04日

橋本豊が尾崎豊の墓に行ってみた

続きを読む

2019年

2月

02日

イヤホン

概ね何かを聴きながら仕事をやっているのですが、最近イヤホンで聴き始めました。

でも、僕が使っているのは高校入学の時に買ったCDウォークマン付属のやつで、かれこれ30年近く経っているやつです。本体はとっくの昔に壊れ、イヤホンもいくつか持っていたのも全て壊れ、今でも生き残っているのがソニーのこいつだけ。

Y太が使っている様な最近のものは、柔らかいタコの吸盤みたいなゴムで耳の穴にフィットさせるのが主流みたいですが、僕のはトラディショナルなスポンジタイプ。たまに千切れたりして面倒くさいので、今度あたらしいイヤホンを買ってこようと思います。

でもきっとこいつが最後まで生き残る予感プンプン。